無断で複製したアダルトDVDを販売したなどとして、神奈川県警加賀町署は11日、著作権法違反の疑いで、東京都豊島区南長崎の会社役員、鈴木浩容疑者(61)ら男3人を逮捕した。いずれも容疑を認めている。
3人の逮捕容疑は、氏名不詳者らと共謀のうえ、昨年3月から11月までの間、許可なく複製したアダルトDVDをインターネット上で販売し、東京都中野区の映像制作メーカー「SODクリエイト」など計36社の著作権を侵害したなどとしている。
同署によると、鈴木容疑者らは平成27年9月ごろからネット上で複製したアダルトDVDの販売を始め、これまでに約1億6000万円の売り上げを得ていた。昨年3月、同署員がサイバーパトロールで鈴木容疑者らのサイトを発見。家宅捜索で押収されたDVDのなかには、性器が写っているものも含まれているといい、同署は余罪の捜査を進めている。
https://www.sankei.com/article/20220511-JZEONSXMHVOHVIA6KFLE7YN5TA/