カテゴリー

« 海に乗用車転落、母娘死亡 徳島・鳴門、事故相次ぐ(11日)産経 | トップページ | 静岡市駿河区で住宅1棟を全焼する火災 83歳の住民男性は避難しケガ人なし(静岡県)(11日)TBS »

2022年5月11日 (水)

知床沖 観光船沈没 出航判断の経緯記録残さず国から改善指導も(11日)NHK

北海道の知床半島沖で観光船が沈没した事故で、運航会社が去年、別の事故で国の特別監査を受けた際、出航を判断した経緯を記録に残していなかったとして、改善を指導されていたことが分かりました。
11日に開かれる国の委員会では、監査の在り方も含め小型船舶の安全対策について議論を始めることにしています。
先月23日、知床半島の沖合で観光船「KAZU 1」が沈没した事故は、乗客14人が死亡、今も12人が行方不明になっています。
今回の事故では、出航の判断の妥当性が焦点の1つとなっていますが、国土交通省によりますと、運航会社は去年、別の事故で国の特別監査を受けた際、安全管理規程で定められている出航を判断した経緯の記録を残していなかったとして、改善を指導されていたということです。
今回の事故を受けて11日午後、小型船舶の安全対策を検討する国の委員会が初めての会合を開き、監査の在り方や船舶検査の実効性の向上などについて議論を始めることにしています。
一方、11日も沈没現場では、民間の専門業者の船が無人潜水機で行方不明者の捜索にあたっているほか、知床半島から国後島周辺にかけての海上でも、第1管区海上保安本部や自衛隊などが捜索を続けています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220511/k10013620571000.html

« 海に乗用車転落、母娘死亡 徳島・鳴門、事故相次ぐ(11日)産経 | トップページ | 静岡市駿河区で住宅1棟を全焼する火災 83歳の住民男性は避難しケガ人なし(静岡県)(11日)TBS »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 海に乗用車転落、母娘死亡 徳島・鳴門、事故相次ぐ(11日)産経 | トップページ | 静岡市駿河区で住宅1棟を全焼する火災 83歳の住民男性は避難しケガ人なし(静岡県)(11日)TBS »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ