カテゴリー

« 薬の供給不足 深刻な状態続く ジェネリックの2500品目以上で(17日)NHK | トップページ | 実習中のけがで高2男子死亡 のみの刃先が足に当たり出血(17日)朝日 »

2022年5月17日 (火)

裁判員裁判で初の無罪判決 富山地裁 強制性交等致傷の罪に問われた男性(17日)TBS

富山地裁での裁判員裁判で初めて無罪判決が出されました。おととし、富山市のホテルで女性に性的暴行を加え、けがをさせた罪に問われた男性の裁判で13日、富山地裁は男性に無罪の判決を言い渡しました。
判決を受けたのは当時大学生だった、東京都の25歳の男性です。判決によりますと男性はおととし11月、飲み会に同席した女性が男性の宿泊するホテルの部屋を訪れベッドで眠った際、覆いかぶさるなどの暴行を加えて性交し、けがをさせた罪に問われていました。
今月13日に開かれた判決公判で、富山地裁の細野高広裁判長は「女性の証言は不自然な点や記憶があいまいな部分が複数認められるなど信用できるとはいえず、被害事実を認定することに合理的な疑いが残る」として検察側の懲役7年の求刑に対し、無罪の判決を言い渡しました。
富山地裁での裁判員裁判で無罪判決が出されるのは初めてです。富山地検は「判決内容を精査し、上級庁と協議のうえ適切に対応したい」としています。
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/47047?display=1

« 薬の供給不足 深刻な状態続く ジェネリックの2500品目以上で(17日)NHK | トップページ | 実習中のけがで高2男子死亡 のみの刃先が足に当たり出血(17日)朝日 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 薬の供給不足 深刻な状態続く ジェネリックの2500品目以上で(17日)NHK | トップページ | 実習中のけがで高2男子死亡 のみの刃先が足に当たり出血(17日)朝日 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ