カテゴリー

« 2022年5月 8日 (日) | トップページ | 2022年5月10日 (火) »

2022年5月 9日 (月)

2022年5月 9日 (月)

睡眠薬飲ませ10代女性に性的暴行、容疑で男逮捕(9日)産経

10代女性に睡眠薬を飲ませて性的暴行を加えたとして、山口県警宇部署は9日、準強制性交の疑いで、同県宇部市幸町の建設作業員、西村日良(にしむら・にちよし)容疑者(35)を逮捕した。署によると「無理やりではない。薬も飲ませていない」と容疑を否認している。
逮捕容疑は3月22日午前9時ごろ、自宅で奈良県内の10代女性に睡眠薬を飲ませて抵抗できない状態にし、性的暴行を加えたとしている。2人は面識があったという。
西村容疑者は仕事で訪れていた愛媛県西条市内で逮捕された。
https://www.sankei.com/article/20220509-FGAJ234CLNNNHCGSDVNGNOXBFY/

青少年相談センター長 わいせつ目的 暴行の疑いで逮捕(静岡県)(9日)TBS

10代の女性にわいせつ目的で暴行した疑いで、富士宮市の「青少年相談センター」のセンター長を務める64歳の男が警察に逮捕されました。
 暴行の疑いで逮捕されたのは、富士宮市教育委員会の非常勤職員で市の「青少年相談センター」のセンター長を務める男(64)です。警察によりますと、容疑者の男は4月中旬、県東部の建物内で、県東部に住む10代の女性にわいせつ目的で体を押し付けるなどした疑いが持たれています。警察は容疑者の認否を明らかにしていません。
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/41364?display=1

【国内感染】新型コロナ 33人死亡 2万8510人感染(9日18:00)(9日)NHK

9日は午後6時までに全国で2万8510人の感染が発表されています。国内で感染が確認された人は空港の検疫などを含め813万9365人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて814万77人となっています。
また、北海道で6人、埼玉県で5人、福岡県で5人、兵庫県で4人、愛知県で4人、広島県で3人、山形県で2人、奈良県で1人、宮崎県で1人、滋賀県で1人、神奈川県で1人の合わせて33人の死亡の発表がありました。
亡くなった人は国内で感染が確認された人が2万9851人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて2万9864人です。
各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は累計で次のとおりです。
( )内は9日の新たな感染者数です。

▽東京都は146万7096人(3011)▽大阪府は91万4893人(1487)▽神奈川県は71万6060人(1662)▽埼玉県は52万3282人(1638)
▽愛知県は49万7955人(1209)▽千葉県は42万9439人(983)▽兵庫県は39万4937人(742)▽福岡県は38万5831人(1919)
▽北海道は31万2312人(2556)▽京都府は18万6650人(546)▽沖縄県は17万4493人(1071)▽静岡県は15万1654人(568)
▽茨城県は14万8206人(794)
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220509/k10013617961000.html

覚醒剤密輸疑いで逮捕 暴力団幹部2人を不起訴 東京地検(9日)NHK

アメリカから覚醒剤7キロを密輸したとして逮捕された暴力団幹部2人について、東京地方検察庁は不起訴にしました。
57歳と53歳の山口組系の暴力団幹部2人は去年10月、アメリカから覚醒剤7キロ、末端の密売価格でおよそ4億円相当をテーブルの板の中に隠して密輸したとして覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕されました。
警視庁によりますと、調べに対しいずれも容疑を否認していたということです。
この2人について、東京地方検察庁は捜査の結果、9日までに不起訴にしました。
検察は処分の理由を明らかにしていません。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220509/k10013618051000.html

“異常震域” 震源は伊勢湾 東北や関東の広範囲で揺れ観測(9日)NHK

9日午後5時半すぎ、伊勢湾の非常に深い場所を震源とする地震があり、東北や関東の広い範囲で震度2や1の揺れを観測しました。この地震による津波の心配はなく、気象庁は、震源が非常に深かったため震源から離れた広い範囲で揺れが観測される「異常震域」と呼ばれる現象だとしています。
気象庁によりますと、9日午後5時33分ごろ伊勢湾の深さ340キロを震源とするマグニチュード5.1の地震がありました。
この地震で東京・千代田区や福島県白河市、水戸市、宇都宮市などで震度2の揺れを観測したほか、東北や関東の広い範囲で震度1の揺れを観測しました。気象庁によりますと、今回の地震は東から日本列島の下に沈み込んでいる太平洋プレートの内部で起きた地震だとみられるということで、地震の揺れが、沈み込んでいるプレートの内部を伝わったため、震源から遠く離れた関東や東北で揺れたとみられるということです。
このように震源から離れた地域に震度分布が広がることは、“異常震域”という現象と呼ばれています。
地震そのものが異常だということではなく、これまでも同じような現象が確認されています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220509/k10013617851000.html

真鶴町長、自身を刑事告発へ 選挙人名簿コピー不正使用―神奈川(9日)時事

神奈川県真鶴町の松本一彦町長(56)が2020年に町の選挙人名簿を不正にコピーし、自身の選挙などに利用した問題があり、町は9日、松本氏が自らを含む関係者を刑事告発すると発表した。同氏は問題発覚後に事実関係を認め辞職したが、21年の出直し町長選で再選されており、町長が自身を告発する異例の展開となった。
 町が設置した第三者委員会は今年4月、松本氏の行為は公選法違反(職権乱用による選挙の自由妨害)など五つの罪に該当すると認定。同氏のほか、町選挙管理委員会の元書記長(58)らを刑事告発すべきだとしていた。
 町は9日、「第三者委の報告書に沿い、町長が関係当事者に対する刑事告発と損害賠償請求を行う」とする松本氏のコメントを発表。同氏は町長を続投する意向を示しているという。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022050900989&g=soc

飽和潜水作業船、10日に出航 有識者検討委、週内に初会合(9日)共同

北海道・知床半島沖で観光船「KAZU 1(カズワン)」が沈没した事故で、第1管区海上保安本部(小樽)は9日、専門業者「日本サルヴェージ」が深い海で長時間作業が可能となる「飽和潜水」を行うのに必要な資機材を載せた作業船2隻が北九州市の門司港を10日に出航すると明らかにした。海上保安庁が沈没した船内外の調査のため同社と契約していた。
 松野博一官房長官は9日の記者会見で、小型旅客船の安全対策を議論する国土交通省の有識者検討委員会の初会合を週内に開くと明らかにした。北海道の地域事情に詳しい専門家も委員に含まれるという。
https://www.47news.jp/national/7760069.html

 

😢警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(9、10日 単位・レベル)
少年の検挙者が増えている
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20220509205201Img_20220422_144214    放火事件の少年検挙者が増えている。
 … … … … …
 警察庁によると令和4年3月現在の放火の認知件数は201件、検挙人員は132人。認知件数は前年同期より8件、検挙人員は同2人のそれぞれ増加となった。検挙人員の中で少年は14人で、前年より10人も増えている。これは過去5年間で最も多かった。
 認知件数のランキングは大阪の32件、東京の19件、埼玉の16件、兵庫の12件、千葉と福岡の各10件などと続く。
 検挙人員のランキングは大阪の18人、東京の15人、埼玉の10人などと続くが千葉がなんと前年より7人増加の8人だった。
 一方、検挙率は前年より6.5ポイントもダウンして82.1㌫。ランキングは長崎の300㌫を筆頭に岐阜の200㌫、北海道の150㌫、栃木の133.3㌫、長野の116.7
㌫と続く。そして100㌫が16県もあったが、うち岩手、群馬、福井、岡山、島根、宮崎の6県が、前年同期と同数の2年連続の100㌫を誇っている。
 低かったのは京都の40㌫、香川と沖縄、鳥取の各50㌫、茨城の57.1㌫など。
 認知件数最多の大阪は68.8㌫で前年より23.8ポイントもダウンしている。東京は89.5㌫だった。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【悪質商法はうそつき】(警察察庁標語)

(う)まい話しを信用しない
(そ)うだんする
(つ)られて返事しない
   すぐに契約しない
(き)っぱり、はっきり、断る

AIと心理学で特殊詐欺防止 尼崎市などが実証実験(8日)NHK
犯罪最前線 アプリも駆使するFX詐欺「騙しの方程式」(6日)産経
横浜で詐欺未遂容疑、男逮捕 「債権回収で来た」と否認(4日)共同
粕屋地区 ニセ電話詐欺の緊急会議(28日)TBS
百貨店職員装い詐欺未遂 容疑で男逮捕、拠点摘発―愛知県警(27日)時事
息子を名乗る男、警察官を名乗る男、北区役所職員を名乗る男…電話による詐欺事件相次ぐ 札幌市(27日)TBS
2000万円だまし取られる被害相次ぐ 「偽札確認する」警察官名乗る男女に現金渡す(26日)共同

東京都 新型コロナ 3011人感染確認 3日連続前週同じ曜日上回る(9日)NHK

東京都は9日、都内で新たに3011人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。1週間前の月曜日よりおよそ600人増えました。前の週の同じ曜日を上回るのは3日連続です。
またこれまでの都の基準で集計した人工呼吸器かECMO=人工心肺装置を使っている重症の患者は9日時点で7人で8日より1人減りました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220509/k10013617371000.html

中3女子に裸画像送らせた疑い、政治団体幹部を逮捕(9日)産経

女子中学生に裸の画像を送らせたなどとして、大阪府警警備部は9日、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)と京都府青少年健全育成条例違反の疑いで、政治団体「旭日青年隊」幹部、山原康博容疑者(31)=大阪府松原市天美我堂=を逮捕したと発表した。容疑を認めている。
逮捕容疑は昨年11月、京都府在住の当時中学3年の女子生徒に、衣服の一部を脱いだ写真を自分のスマートフォンに送信させた。また、京都府内に駐車中の車内で同月、この女子生徒にわいせつな行為をしたとしている。
府警によると、2人は昨年10月にスマホのアプリで知り合った。画像の拡散などは確認されていない。

https://www.sankei.com/article/20220509-OAA2N2QSVFPD5ANUIFW2ADM52Y/

指定暴力団極東会の元会長が死去 「事実上のトップ」(9日)朝日

指定暴力団極東会の松山真一元会長(94)が7日に東京都内で死去したことが、捜査関係者への取材でわかった。警視庁は、事件性はないとみている。
 極東会は東京都新宿区歌舞伎町2丁目に本部事務所を置き、勢力範囲は東京や埼玉、山形など1都12県。2021年末現在の構成員は約390人。警視庁は松山元会長が同会の事実上のトップだったとみている。
https://www.asahi.com/articles/ASQ5940ZWQ59UTIL019.html

事故発生数全国「ワースト」の交差点 返上のため全署員が動いた(9日)朝日

福岡県筑紫野市に、長年人身事故が多発し、地域住民から「魔の交差点」と呼ばれる場所がある。一時は事故件数が全国最悪にまでなったが、地元の県警筑紫野署員が総出で、制服姿の「見える警戒」を実施。昨年の事故は激減し、ワーストを返上した。

 この「針摺(はりすり)交差点」は、大型ショッピングセンター「ゆめタウン筑紫野」の目の前にある変則5差路。中央分離帯には高架道路の橋脚があり、見通しは良くない。
 制限速度は40~50キロ。車やバスがひっきりなしに通過する。署によると、1日に約3万8千台が通る。
 なぜ事故が多発するのか。交…
この記事は有料会員記事です。残り951文字
https://www.asahi.com/articles/ASQ593F8KQ4LTIPE016.html

久々の出勤で…? 朝の通勤電車で体調不良相次ぐ 複数の路線で遅れ(9日)朝日

大型連休明けとなった9日朝の通勤時間帯に、首都圏の在来線で「急病人対応」による電車の遅れが相次いだ。
 JR東日本によると、午前7時半ごろ、東京駅で急病人への対応によって常磐線に遅れが出たほか、山手線など複数の路線で同様に遅れが生じたという。
 SNS上では、「連休明けの久々の出勤で、体調を崩す人が多いのだろうか」などと推測する声があがっている。
 JR東の担当者は「連休明けは急病人対応の件数が多いイメージはあるが、実際の数字を確認しないと明確には答えられない」と説明している。(小川崇)
https://www.asahi.com/articles/ASQ5954ZVQ59UTIL02C.html

ハプニングバー経営者ら逮捕 国内最大級、わいせつほう助か―警視庁(9日)時事

わいせつな行為を見せ合うハプニングバーで客に部屋を提供したとして、警視庁保安課は9日までに、公然わいせつほう助の疑いで、経営者広瀬理基容疑者(40)=東京都足立区中川=と従業員の男女9人を逮捕した。広瀬容疑者は「納得できない」と話しているという。

女性脅し画像送らせる わいせつ容疑で自衛官逮捕

 同課によると、広瀬容疑者は、渋谷区で地上3階、地下1階の建物を使った大型店「Sleeping Beauty~眠れる森の美女~」を経営。ホームページで「日本最大級」とうたっており、2020年10月以降に5億4000万円以上を売り上げたとみられる。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022050900510&g=soc

施設長から性的虐待と提訴 知的障害の女性―東京地裁(9日)時事

知的障害のある女性(29)が、勤務していた東京都板橋区の障害者福祉施設で当時の施設長から性的虐待を受けたとして、施設長だった男性と運営のNPO法人を相手取り、計500万円の損害賠償を求めて東京地裁に提訴した。9日に同地裁(新谷祐子裁判長)で第1回口頭弁論が開かれ、男性とNPO法人側は共に虐待を否定し、請求棄却を求めた。

障害施設の元職員に無罪 入所者暴行死「合理的疑い」―大阪地裁

 訴状によると、女性は2011年4月から豆腐やプリンなどを製造する作業所で勤務。16年以降、NPO法人の理事長も兼ねていた施設長の男性から二人きりになった際や旅行先で下半身を触られるなどしたという。
 女性は19年10月、同僚の女性スタッフや男性副理事長に被害を告げた後、退所。報告を受けた板橋区は調査した結果、虐待の事実を認定し、NPO法人に改善報告などを指示した。
 施設長は女性側から謝罪や退任などを求められたが応じなかった。女性は訴状で「障害ある立場の弱い自分は救済も謝罪も受けられない無力感と絶望感の中に置かれている」と訴えた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022050900714&g=soc

バス、タクシーに19歳運転手も 雇用増期待、待遇改善に課題(9日)共同

バス、タクシー運転手の年齢要件が今月13日、「21歳以上」から「19歳以上」に引き下げられる。運転経験が浅いため、一定の交通違反をすれば講習参加を義務付ける。運転手不足や、高齢化に悩む業界は若年層の人材確保に期待を寄せるが、他産業に比べて長時間労働、低賃金の傾向にあり、待遇改善も課題だ。
旅客運送に必要な「第2種運転免許」の受験資格は従来「21歳以上かつ普通免許保有歴3年以上」だったが、13日施行の改正道交法は、特別な技能教習などを受ければ「19歳以上かつ普通免許保有歴1年以上」に緩和。国土交通省も関係政令を改正した。
https://nordot.app/896290521549406208?c=39546741839462401

知床 観光船沈没 きょうも無人潜水機で行方不明者の捜索へ(9日)NHK

北海道の知床半島沖で26人を乗せた観光船が沈没した事故で、9日も沈没現場では民間の専門業者が海底に沈んだ船の周辺に無人潜水機を下ろして行方不明者の捜索にあたることにしています。
先月23日、知床半島の沖合で乗客・乗員26人を乗せた観光船「KAZU 1(19トン)」が沈没した事故は、乗客14人が死亡、今も12人が行方不明のままです。
沈没現場では、8日から民間のサルベージ会社が無人潜水機を使って水深およそ120メートルの海底に沈んだ船の周辺で捜索にあたっています。
8日夜に公開された画像からは船体に目立った損傷箇所は確認されませんでしたが、周辺の海中で行方不明者の発見につながる新たな手がかりは見つからなかったということです。
無人潜水機による捜索は9日以降も続けられ、今後は別の作業船も合流して、今月中には潜水士が「飽和潜水」と呼ばれる深い海に対応できる方法で海底に潜り、船内に取り残された人がいないか確認する予定です。
また、海上保安本部や自衛隊などは知床半島周辺から北方領土の国後島周辺にかけての海上でも捜索を続け、行方不明者の発見を急ぐことにしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220509/k10013616581000.html

鎌倉で相次ぐ「Z」の落書き 江ノ電の駅や鎌倉駅近くの変電設備で(9日)朝日

江ノ島電鉄長谷駅(神奈川県鎌倉市)とその周辺で、「Z」の文字が落書きされているのが見つかった。3月にもJR鎌倉駅近くの変電設備4カ所で同様の落書きが見つかっており、鎌倉署が器物損壊容疑で調べている。
 「Z」はロシア支持を意味するマークとされている。署によると落書きは今月1日、長谷駅正面にある案内板の裏側と、駅から東に約50メートルの変電設備で見つかった。白色スプレーのようなもので書かれ、大きさは約1メートル四方だったという。(中村英一郎、芳垣文子)
https://www.asahi.com/articles/ASQ592637Q56ULOB003.html

シラスウナギ密漁、岡山で相次ぐ 1キロ100万円超、県外に販売か(9日)朝日

ウナギ養殖に使うシラスウナギを違法に採取したとして、警察や海上保安庁が逮捕する事件が先月、岡山市内で相次いだ。ただ、県内ではシラスウナギの捕獲は全面禁止されている。1キロ150万円程度の高値で取引されるため、県外に密売されている可能性が高いとみて調べている。

 「密漁しているのではないか」。4月5日未明、県警に110番通報があった。岡山東署員が岡山市東区の駐車場に駆けつけると、会社員の男2人が210匹ほどのシラスウナギが入ったバケツを持っていたという。

 体長20センチ以下のウナギの所持は県海面漁業調整規則で禁じられており、6カ月以下の懲役か10万円以下の罰金が科される。署は同規則違反の容疑で2人を逮捕した。

1キロ130万~150万円で取引き

 玉野海上保安部なども4月、29~40歳の男5人を同容疑で逮捕。男たちは1日午後10時ごろ、岡山市南区の港で懐中電灯と網を使い、20センチ以下の124匹を採取した疑いが持たれている。
 水産庁によると、シラスウナギは12月から鹿児島県付近の沿岸に集まり始め、4月末にかけて北上する。ウナギの養殖が盛んな鹿児島県や高知県などでは、知事の許可を受けた漁業者が海にライトを照らしてシラスウナギを集め、網でとり、養殖業者などに販売している。2021年は全国で11・3トンのシラスウナギが採取されたという。
 ただ、シラスウナギの密漁は後を絶たない。近年は1キロあたり130万円から150万円と高値で取引されているためだ。
 岡山県では従来、シラスウナギを採捕した場合、県内のウナギ養殖業者にしか販売できないよう、業界と自治体で取り決めていた。しかし03年に県内の養鰻(ようまん)業者が全て廃業したため、シラスウナギの採捕自体を全面禁止とした。
 県水産課によると、その後、県内でもウナギの養殖が数件再開されたが、県内でのシラスウナギの採捕は天然ウナギの資源回復のために引き続き禁止しているという。
 密漁したシラスウナギが県内で流通することは考えにくく、何らかのルートで県外に販売されている可能性が高いとみている。県警などは密売ルートを含めて調べている。(神崎卓征)
https://www.asahi.com/articles/ASQ566T24Q4TPPZB00B.html

東京・台東区 後ろからいきなり傘で殴り財布奪う 女性軽傷、男逃走中(9日)TBS

8日夜、東京・台東区で帰宅途中の50代の女性が男に後ろからいきなり傘で殴られ、財布を奪われました。警視庁は、強盗傷害事件として逃げた男の行方を追っています。
8日午後10時ごろ、台東区浅草橋の路上で、帰宅途中の50代の女性が首のあたりを男に後ろからいきなりビニール傘で殴られました。男がさらに女性のショルダーバッグを奪おうとしたためもみ合いとなり、その後、男は女性が倒れたはずみでバッグから出た財布を奪って逃げたということです。財布には現金およそ4000円やカード類が入っていて、女性は首に軽いけがをしました。
警視庁によりますと、逃げた男は60代くらいで、身長160センチほど、スポーツキャップに青色のフード付きの上着、黒っぽいズボン姿だったということです。
警視庁は強盗傷害事件として逃げた男の行方を追っています。
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/40471?display=1

「酒で楽しくなって」駐車場のバー壊し逮捕 札幌・ススキノ(9日)TBS

8日、札幌・ススキノで、有料駐車場のゲートのバーを壊した疑いで、22歳の男が逮捕されました。

 逮捕されたのは札幌市中央区の22歳の無職の男です。
男は8日午前5時半ごろ、札幌市中央区南6条西5丁目の有料駐車場で、ゲートのバーを殴るなどして壊した器物損壊の疑いが持たれています。
 事件の直前、男は友人と酒を飲んでいて、警察の調べに対し、「酒を飲んでいて楽しくなって壊した」と話し、容疑を認めているということです。 https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/40482?display=1

静岡 カツオ窃盗 運送会社の元社長ら2人逮捕 鹿児島へ運んだか(9日)NHK

冷凍カツオの窃盗事件が相次いで発覚した静岡県の焼津漁港で、新たに神奈川県の運送会社の元社長など2人がカツオを盗んだ疑いで逮捕されたことが、捜査関係者への取材で分かりました。警察は元社長らが大手水産会社の関係者などと共謀し、盗んだカツオを売るため鹿児島県まで運んだ疑いがあるとみて、近くさらに数人を逮捕する方針です。
冷凍カツオの水揚げ量日本一を誇る焼津漁港では、水揚げしたカツオが盗まれる窃盗事件が去年相次いで発覚しました。
このうち宮城県の漁業者は、去年3月におよそ10トンのカツオを盗まれたとして被害届を出し、警察は漁港に設置された防犯カメラの映像などをもとに、神奈川県に本店がある運送会社の関係先を捜索するなど調べを進めてきました。
その結果、この運送会社の元社長とトラックの元運転手が事件に関与した疑いがあるとして8日、窃盗の疑いで逮捕されたことが捜査関係者への取材で分かりました。
警察は、元社長らが東京に本社がある大手水産会社の関係者などと共謀して、盗んだカツオを売るため鹿児島県まで運んだ疑いがあるとみて、近くさらに数人を逮捕する方針です。
鹿児島県はかつお節の生産量が日本一で、山川漁港や枕崎漁港の周辺には加工会社が多く集まっていて、警察は盗まれたカツオの流通ルートの解明を進めることにしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220509/k10013616661000.html

「電動車椅子」販売拡大 免許返納の高齢者サポート 車に代わる移動手段提案(9日)共同

高齢者の運転免許証返納が増加傾向にある中、新たな移動手段の確保を支援しようと、静岡県内の自動車販売店で操作性の高い次世代型電動車椅子の取り扱いが広がりだした。店側から車以外の選択肢を積極的に提示することで、これまで車に乗ってきた高齢顧客の生活を支えつつ、商材の多様化で販売店としての競争力強化も図る。
導入が広がるのは、都内メーカーのWHILL(ウィル)が手掛ける電動車椅子「ウィル」。静岡スバル自動車(静岡市清水区)は3月下旬、県内13店で取り扱いを始めた。最大5センチの段差を乗り越える高い走破力と、手でレバーを操作するだけで動く扱いやすさが特長。黒を基調にした近未来的な外観も併せ、アクティブシニアと呼ばれる高齢者層への訴求を目指す。
 早速、顧客からは「操作が楽だし、自宅で充電できて便利」などの声が寄せられ、4月中旬までに5台を販売した。宮崎慎矢新規事業開発部長は「車に乗らなくなっても、外出のサポートを続けたい」と語る。
 ホンダカーズ駿河(菊川市)も高齢化対応の一環で4月から扱いを始めた。計5店舗を立地する菊川、掛川、牧之原の3市は静岡、浜松両市に比べ住民の車への依存度が高いという。このため同社は、購入を検討中の顧客が自宅周辺などの生活動線上で試乗できるようにし、新たな移動手段への移行を支援している。
続きを読む
https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/1063599.html

ペット同行避難は原則 飼い主や地域、浸透道半ば【いのち守る 防災しずおか】(9日)共同

大規模災害が発生する度に課題となるペットの避難。国は在宅避難が困難で避難所まで逃げなければならない場合には、ペットとの同行避難を原則としている。犬や猫は家族の一員との意識が一般的になっているが、同行避難について、飼い主や地域の認識は十分ではない。コロナ禍で新たにペットを飼う人は増加傾向で、理解促進と受け入れ体制整備の必要性が高まっている。
昨年12月、三島市で行われたペット同行避難訓練。飼い主とペットの受け付けや一般避難者の居住場所と離れた所に飼育スペースを設置するなどの手順を確認した。4歳のビーグル犬と参加した同市の主婦道村美千代さん(52)は「避難所でのペットの管理は飼い主が責任を持ってやる必要があるのが分かった」と振り返った。
  道村さんは東日本大震災で飼い主とはぐれた動物が野放しになったのを知り、ペットの防災対策への関心が高まった。一方、「周囲では避難所でペットの受け入れが可能と知らない人はかなり多い」(道村さん)。ペット保険を扱う民間会社が2021年に行った調査では、同行避難という言葉を知っていても、避難時の原則と認識している人は15%にとどまった。
  受け入れ体制はどうか。県衛生課によると、今年3月末時点で、県内35市町のうち一部または全ての避難所でペットの受け入れが可能なのは31市町。避難所数では1705カ所のうち753カ所で、半数に届いていない。県は15年に同行避難の在り方などを定めた「災害時における愛玩動物対策行動指針」を策定した。同課の阿部冬樹技監は「訓練を実施する市町が増えていて、同行避難の意識は浸透してきている」としつつ、ペット受け入れの優先順位が低くなる場合や避難所が手狭など地域によって事情が異なるという。「どの市町にもペットを連れた飼い主はいるので、本来支援に差が出てはいけない」として、理解促進をより図っていくとしている。
  東日本大震災では、いったんは避難した飼い主がペットを避難させるために自宅に戻って津波に巻き込まれたケースがあった。県動物保護協会の曽田尚寿常務理事は「過去の災害ではペットと離れたくないために、家が壊れているのにとどまる人がいた。同行避難は動物愛護の観点だけでなく、飼い主を守るという意味でも重要」と強調する。

  ■「家族の一員、備えに責任」 山田有仁・静岡県獣医師会長に聞く
  災害時のペットとの同行避難にはどのような備えが必要か。県獣医師会の山田有仁会長(68)に課題や飼い主の心構えを聞いた。
  -同行避難はなぜ必要か。
続きを読む
https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/1063596.html

山下八洲夫元参院議員を逮捕 現職議員になりすましグリーン券詐取の疑い(9日)共同

現職の国会議員になりすまし東海道新幹線のグリーン券をだまし取るなどしたとして、愛知県警中村署は8日、詐欺と有印私文書偽造・同行使の疑いで、元参院議員の会社役員山下八洲夫やすお容疑者(79)=岐阜県中津川市千旦林=を逮捕した。署によると、容疑を認めている。
 立憲民主党岐阜県連のホームページによると、山下容疑者は同県連の常任顧問を務めている。衆院議員を経て、2010年の参院選岐阜選挙区に旧民主党から3選を目指し出馬したが落選した。
 逮捕容疑は今年4月27日、偽造した国会議員用の申込書を東京駅の駅員に提出し、東京―名古屋間の新幹線特急券・グリーン券2枚をだまし取るなどした疑い。
 署によると、山下容疑者は申込書に別の国会議員の名前を記入していた。山下容疑者からの申し込みは往復切符だったが、駅員が誤って2枚とも名古屋行きを交付したため、名古屋駅で1枚を交換。JR東海が確認のため申込書に記載された国会議員側に連絡を取ったところ別人だと判明した。
 署は、山下容疑者が申込書を提出する際、自身が過去に使っていた国会議員に与えられる公務用のJR無料パスを提示し身分を偽った可能性があるとみて調べる。(共同)
https://www.tokyo-np.co.jp/article/176183

東京で住宅火災、4人死亡 東村山、住人家族か(9日)共同

9日午前3時15分ごろ、東京都東村山市多摩湖町の2階建て住宅で、火災があったと近所の住民から110番があった。警視庁東村山署や東京消防庁によると約80平方メートルを焼き、現場から男女4人が病院に運ばれたが、いずれも死亡が確認された。
 同署によると、住宅には60代ぐらいの両親と20~30代ぐらいの息子2人の計4人が暮らしていた。死亡したのはこの4人とみて、身元の確認を急いでいる。
 近所の男性(80)は「窓の外が赤く光っていたので外に出たら家が燃えた。炎が激しく近づけなかった」と話した。
 現場は、西武西武園線西武園駅から南東に約600メートルの住宅街。
https://nordot.app/896131097914392576?c=39546741839462401

« 2022年5月 8日 (日) | トップページ | 2022年5月10日 (火) »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ