カテゴリー

« 2022年5月 5日 (木) | トップページ | 2022年5月 7日 (土) »

2022年5月 6日 (金)

2022年5月 6日 (金)

治安最前線・新任 (6)「サイバー犯罪減らしたい」民間企業でスキルアップ(6日)産経

3月末、一人の若手警察官が都内の施設で、サイバー犯罪対策についての研究成果を発表していた。
「マルウェア(悪意のあるソフト)の解析を通じ、アトリビューション(攻撃者の特定)につなげる方法を発表します」
発表者は、綾瀬署地域課の大村拓実巡査長(26)だ。この1年半、民間のサイバーセキュリティー会社へ派遣され、サイバー捜査に関する知識と技術を学んだ。
この日は派遣最終日。大量のスライドを切り替え、専門用語も巧みに操りながら、データ解析を犯行主体の特定へつなげる手法について堂々と発表すると、会場は大きな拍手に包まれた。

徐々に特徴つかみ

機械系の学部に通っていた大学時代、サスペンスドラマに登場したサイバー捜査官に憧れ、警視庁の就職説明会に足を運んだ大村さん。その際に、警視庁が民間のセキュリティー企業などへ研修生を派遣し、サイバー部門の人材育成を行っていることを知った。
「研修に参加して知識や技術を身に付け、サイバー分野で人を傷つける人を懲らしめたいと思った」
その決意を胸に平成30年に警視庁に入庁した。警察官として3年目の綾瀬署の交番勤務中に晴れて選考試験に合格し、約1年半の研修生活が始まった。
しかし、サイバーセキュリティー企業は交番勤務とは全くの別世界。サイバー関連の基礎知識もないため、飛び交う専門用語の意味が理解できず、しばらくは「会話にもついていけない」状態だった。帰宅後も休日も、関連書籍を読みあさる日々が続いた。
マルウェアのデータも、当初は意味不明な文字列にしか見えなかった。それでも毎日解析していると、少しずつ規則性があることが理解できるようになっていった。
続きを読む
https://www.sankei.com/article/20220506-GW4N3ZD4VNNNVPDJVU6A7MSAWU/

青森市の住宅で高齢夫婦死亡、妻が無理心中図ったか(6日)産経

青森市浪岡樽沢の住宅と倉庫で、高齢夫婦が死亡しているのが見つかり、青森県警が現場や遺体の状況から妻が無理心中を図ったとみて捜査していることが6日、分かった。
青森県警によると、夫婦は息子と3人暮らし。4日午後11時ごろに帰宅した息子が異常に気付き119番通報。いずれもその場で死亡が確認された。
発見時、夫(84)は居間のソファに腰かけた状態で、首にはひも状のもので絞められたような痕があった。妻(79)は敷地内の倉庫で首をつっていた。
捜査関係者によると、夫は旧浪岡町の元町議で、最近は妻が介護していたという。近くの理容店で働く女性は「夫婦仲は良かったと思う」と話した。
https://www.sankei.com/article/20220506-BXKOEXLGNNOF5IHLSXASJJFOZ4/

知床事故、水中ドローン投入へ 船内捜索なお壁も(6日)日経

北海道・知床半島沖の観光船沈没事故で、海上保安庁などは民間企業と連携し、水中ドローンや特殊な潜水技術も駆使して船内捜索を強化する方針だ。ただ現場海域は天候が変わりやすく、潜水による作業時間も限られるなど捜索を困難にする事情もある。事故発生から7日で2週間。今なお乗客乗員12人の行方が分かっておらず、捜索範囲は拡大している。
知床沖の海底約120メートルに沈んだ観光船「KAZU Ⅰ(カズワン)」の...
この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。残り1160文字
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE0316E0T00C22A5000000/

【国内感染】新型コロナ 37人死亡 2万1628人感染(6日20:00)(6日)NHK

6日は午後6時までに全国で2万1628人の感染が発表されています。
また、埼玉県で6人、兵庫県で5人、東京都で5人、福岡県で5人、奈良県で2人、京都府で1人、北海道で1人、千葉県で1人、大阪府で1人、宮城県で1人、宮崎県で1人、山梨県で1人、岡山県で1人、愛知県で1人、沖縄県で1人、神奈川県で1人、香川県で1人、高知県で1人、鹿児島県で1人の合わせて37人の死亡の発表がありました。
国内で感染が確認された人は、空港の検疫などを含め802万9025人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて802万9737人となっています。
亡くなった人は、国内で感染が確認された人が2万9765人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて2万9778人です。
各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は累計で次のとおりです。( )内は6日の新たな感染者数です。

▽東京都は145万5565人(2681)▽大阪府は90万5895人(1465)▽神奈川県は71万750人(1183)▽埼玉県は51万8327人(1020)
▽愛知県は49万1780人(995)▽千葉県は42万6180人(492)▽兵庫県は39万572人(665)▽福岡県は37万9330人(1181)
▽北海道は30万4529人(1668)▽京都府は18万4053人(463)▽沖縄県は16万8987人(1398)▽静岡県は14万9372人(374)
▽茨城県は14万6635人(340)
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220506/k10013614181000.html

サカイ引越センター社員 個人情報約400人分を自宅ごみ捨て場に(6日)NHK

大阪 堺市に本社がある引越大手の「サカイ引越センター」の社員が、客の氏名や住所などおよそ400人分の個人情報が記載された見積書などの書類を、一般ごみとして捨てていたことがわかりました。会社では、関係する客に謝罪するとともに、再発防止に努めるとしています。
会社によりますと、ことしの3月上旬、客の氏名や引っ越し先の住所など、およそ400人分の個人情報が記載された見積書などの書類を、社員が自宅がある集合住宅のごみ捨て場に、一般ごみとして捨てたということです。
先月下旬に外部から情報が寄せられ、会社が調査したところ、社員が捨てていたことが明らかになったということです。
会社の規程では、個人情報が記載された書類は、シュレッダーで細断して処分することになっていますが、聞き取りに対し社員は「処分方法がなく、ほかのごみと一緒に捨てた」と話しているということです。
会社では関係する客に事情を説明し、謝罪しているということで「情報漏えいにあたり、お客様にご心配とご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありません。管理体制と教育を再度徹底し、再発防止に努めます」とコメントしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220506/k10013614241000.html

公用車など15台を破損容疑 市に不満か、男逮捕―警視庁(6日)時事

東京都多摩市の市役所駐車場で、公用車など15台のフロントガラスが割られた事件で、警視庁多摩中央署は6日までに、器物損壊容疑で、同市和田の無職山中共治容疑者(75)を逮捕した。「市役所の車を狙ってガラスを割った」などと容疑を認めているという。

公用車など15台の窓破損 多摩市役所、器物損壊容疑で捜査―警視庁

 逮捕容疑は2月12日午前3時すぎ、市役所の公用車専用駐車場で、市の公用車や日本赤十字社の車計15台のフロントガラスを金づちでたたき、損壊した疑い。
 同署などによると、金づちはホームセンターで購入。福祉支援をめぐる市の対応に不満を持っていたとみられる。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022050600622&g=soc

悩み、いじめ SNSで打ち明けて 鹿児島県教委が中高生向けに開設 匿名で利用可、通報は24時間受け付け(6日)共同

鹿児島県教育委員会は、県内在住の中高生向けに、会員制交流サイト(SNS)やインターネットで悩みやいじめ情報を打ち明けられる「かごしま子供SNS相談・通報窓口」を開設している。匿名で利用可。通報は24時間受け付け、学校側にも原則内容を知らせる。
 来年3月31日まで。県内の公立中学、高校、特別支援学校などに通う約7万6500人を基本的に対象とする。
 無料アプリ「LINE(ライン)」か、専用ウェブページから受け付ける。相談には専門の相談員がチャット形式で応じ、対応時間は午後5~9時半。窓口につながる2次元コードは県教委ホームページで確認できる。緊急時は、電話窓口「かごしま教育ホットライン24」=099(294)2200=でも対応する。
https://373news.com/_news/storyid/155741/

大阪府、道路灯料金1億円過払い 一部で関電と対立(6日)共同

大阪府は6日、府道の道路照明灯の電気料金計約1億円を関西電力側に過払いしていたと発表した。一部は返還されるなどしたが、約3千万円分は照明灯撤去後の解約手続きが行われたかどうかを巡って関電側と主張が対立しており、府は返還請求などの法的措置を視野に協議を進める方針。

 府によると、過払いの主な原因は、府道から照明灯が撤去されたのに、関電側では電気使用の解約の申請を受けていないことになっていたため。府から撤去を請け負った業者が解約申請することになっているが、口頭でのやりとりのため記録は残っていない。過払いは約40年前から生じていたものもあったという。
https://nordot.app/895267067083014144?c=39546741839462401

受刑者16人が新たに新型コロナ感染、28人に拡大 対策のため1部屋1人に、岐阜刑務所(6日)共同

岐阜刑務所は6日、30~70代の男性受刑者16人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。2日も受刑者12人の感染を公表しており、一連の感染は計28人に拡大した。いずれも軽症、無症状で、刑務所の業務への支障はないとしている。
 刑務所総務部によると、体調不良を訴えた受刑者や同じ階で生活する受刑者を対象に抗原検査を行い、陽性が判明した。陽性者は使っていない部屋に移った。
 同刑務所では6日現在、定員の約半数に当たる受刑者447人を収容。コロナ対策のため、ほぼ全ての受刑者が1部屋につき1人で生活しているという。
https://www.gifu-np.co.jp/articles/-/73294

😒警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(6、7日 単位・レベル)
東北地方での外国人検挙が増えている
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20220506211001 Img_20220411_143640  来日外国人犯罪の検挙件数、検挙人員が、全体的に減少傾向にあるのに、なぜか東北地方で増加している。
 … … … … …
 警察庁によると令和4年3月現在の来日外国人の検挙件数は3570件で、前年同期より466件の減少。検挙人員は2091人で同411人の減。内訳は刑法犯の2227件に対して特別法犯は1343件だった。
 今年に入り全体的に減少傾向は続いているが、検挙件数が前年同期より増加した最多は新潟で104件も増えて136件と驚きだ。しかし、新潟を含む関東管区警察局管内全体では減少している。
 ところが、東北管区警察局管内の6県が前年より136件も増えて214件になっている。管区別では唯一の増加だ。
 特に岩手は前年には検挙件数が0件だつたが今年に入り42件になっている。さらに山形ではなんと68件増の95件、福島も38件増の58件なのだ。
 当然だが検挙人員も増えており、山形は90人増の467人なのである。
 罪種別・国籍別にみると重要犯罪では80人のうちベトナム人が32人、中国人9人、スリランカ人8人と続く。
 重要窃盗犯は41人のうちベトナム人の10人にスリランカ人の7人、中国人の6人など。
 認知件数のランキングは東京が圧倒的に多く845件。これに愛知の297件、神奈川の293件、埼玉の197件、群馬の184件と続き、大阪は177人だった。
 これらはあくまでも検挙件数と検挙人員の数字。検挙件数で3000件を超えており、認知件数は計り知れないだろう。せめてもの救いは検挙が増えていることだ。その点ではアッパレ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【悪質商法はうそつき】(警察察庁標語)

(う)まい話しを信用しない
(そ)うだんする
(つ)られて返事しない
   すぐに契約しない
(き)ぱり、はっきり、断る

犯罪最前線 アプリも駆使するFX詐欺「騙しの方程式」(6日)産経
http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20691828/index.html

横浜で詐欺未遂容疑、男逮捕 「債権回収で来た」と否認(4日)共同
粕屋地区 ニセ電話詐欺の緊急会議(28日)TBS
百貨店職員装い詐欺未遂 容疑で男逮捕、拠点摘発―愛知県警(27日)時事
息子を名乗る男、警察官を名乗る男、北区役所職員を名乗る男…電話による詐欺事件相次ぐ 札幌市(27日)TBS
2000万円だまし取られる被害相次ぐ 「偽札確認する」警察官名乗る男女に現金渡す(26日)共同
「退役金が5千万円」アメリカ軍人名乗る人物に360万円だまし取られる(24日)共同
コロナ不安利用した男らにカードだまし取られる 京都(22日)産経

女性脅し画像送らせる わいせつ容疑で自衛官逮捕―警視庁(6日)時事

女性を脅してわいせつな画像を送信させたとして、警視庁成城署は6日までに、強制わいせつの疑いで、陸上自衛隊新発田駐屯地(新潟県)所属の自衛官、阿南雄大容疑者(20)=同県新発田市大手町=を逮捕した。「ストレスがたまってやった」と容疑を認めているという。

魔物が住む?ネット世界の歩き方◆身に着けるべきリテラシーとは

 逮捕容疑は1月29日、インターネット交流サイト(SNS)で架空の人物を名乗り、「家族に危害を加える」と東京都の20代知人女性を脅し、わいせつな画像や動画を撮影させて送らせた疑い。
 遠藤祐一郎・新発田駐屯地司令の話 警察の捜査に協力し、事実関係に基づき厳正に対処する。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022050600904&g=soc

東京都 小池知事 “帰省や旅行から戻ったあとは無料検査を”(6日)NHK

東京都の小池知事は、大型連休中は帰省や旅行をする人が多いことなどから都民に対し、新型コロナの感染再拡大につながらないよう都内に戻ったあと、無料の検査を受けるよう呼びかけました。
小池知事は、6日の定例会見で「今週も新規陽性者数の増加比が100%を下回っているということだが、大型連休中の医療機関の休診などの影響を受けた数値であり、報告された数字の評価には注意が必要だ」と述べました。
そのうえで、大型連休中は帰省や旅行をする人が多く、ふだん会わない人との接触の機会も増えることから、感染していても症状がなく気付かないうちに感染を広げてしまわないように、都内に戻ったあとは、都が行う無料の検査を受けるよう呼びかけました。
小池知事は「大型連休中に感染した人の数値は、休みが明けてから出てくると思われるので、対応できるように病床の確保なども引き続き維持している。密になる時間と場所を避けてもらうほか、ワクチンの接種会場も各地にあるので、有効に活用してほしい」と述べました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220506/k10013613751000.html

東京都 新型コロナ 2681人感染確認 25日連続で前週下回る(6日)NHK

東京都は6日、都内で新たに2681人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。
1週間前の金曜日よりおよそ1200人減りました。
前の週の同じ曜日を下回るのは25日連続です。
また、これまでの都の基準で集計した人工呼吸器かECMO=人工心肺装置を使っている重症の患者は、6日時点で8人で、5日より2人減りました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220506/k10013613611000.html

覚醒剤にサビ防ぐ薬剤 水増し目的か 販売目的で所持容疑の組員逮捕(6日)朝日

覚醒剤などを販売目的で所持したとして、警視庁は6日、指定暴力団関東関根組系組員の工藤義典容疑者(35)=住所不定=を覚醒剤取締法違反(営利目的所持)などの疑いで逮捕したと発表した。工藤容疑者は調べに対し、「弁護士が来てから話します」などと述べているという。
 薬物銃器対策課によると、工藤容疑者は2月16日、東京都練馬区マンションの一室で、他の人物と共謀して覚醒剤を含む結晶約151・718グラム(末端価格約897万円相当)などを販売する目的で所持した疑いがある。
 この部屋は覚醒剤などの薬物を隠す倉庫として使われていたという。同課は工藤容疑が密売グループの指示役で、過去2年間で5400万円ほどを売り上げていたとみて調べている。
 覚醒剤には金属製品のさびを防ぐ薬剤が混ざっていた。この薬剤は一見すると覚醒剤と見分けがつかないことから、同課は水増し目的で混ぜていたとみている。(鶴信吾)
https://www.asahi.com/articles/ASQ563TGTQ56UTIL00P.html

現場に掘られた形跡なく、数か月から数年埋まっていたか 山梨・道志村で発見の骨のようなものと服(6日)TBS

山梨県道志村での捜索は、きょうも続いています。4日、見つかった骨のようなものと服について、大きさなどからいずれも子どものものとみられることが、新たに分かりました。現場から中継です。
山梨県道志村です。この先のかれた沢では、人の頭の骨や運動靴などのほか、4日、新たに骨のようなものと服が見つかりました。捜査関係者によりますと、骨のようなものは肩甲骨とみられ、服はハイネックの長袖で、大きさなどからいずれも子どものものとみられるということです。
いずれも落ち葉などが積もった腐葉土の中から見つかり、少なくとも数か月から数年にわたって埋まっていたとみられます。また、スコップなどで掘られた形跡がないことなどから、警察はこの場所に人為的に埋められた可能性は低いとみています。
警察は近くで行方不明になった小倉美咲さんとの関連を慎重に調べるとともに、きょうも発見現場周辺を捜索しています。
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/39055?display=1

“ホームレス”の平均年齢は63歳超 最も高齢化に 厚労省が調査(6日)NHK

路上などで生活している、いわゆるホームレスの人に厚生労働省が聞き取り調査を行ったところ平均年齢は63歳を超え、これまでで最も高齢化していることが分かりました。
厚生労働省は、道路や公園、河川敷などで生活する人について2003年からおおむね5年ごとに聞き取り調査を行っています。
去年11月に東京23区や全国の政令指定都市などで男女合わせて1169人に調査を行ったところ、平均年齢は63.6歳でした。
前回調査が行われた2016年から2.1歳上昇し、これまでで最も高くなっています。
70歳以上の割合は34.4%と、前回から14.7ポイント増加しました。
路上などで生活している期間については「10年以上」と回答した人が40%と最も多く、前回から5.4ポイント増加しています。
また、路上などで生活を始めた理由としては「仕事が減ったから」や「倒産や失業」という答えが多く、それらの背景に新型コロナの感染拡大の影響があるとした人は6.3%でした。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220506/k10013613211000.html

救急搬送困難、全国で2598件 前週比微増、コロナ疑いも(6日)共同

総務省消防庁は6日、救急車の到着後も搬送先がすぐに決まらない「救急搬送困難事案」が、4月25日~5月1日の1週間に全国52の消防で計2598件あったと発表した。うち呼吸困難など新型コロナウイルス感染が疑われるのは608件でいずれも前週(4月18~24日)から1%増。新規感染者数が大きく減らない状況が背景にあるとみられる。
 地域別では東京消防庁が最多の1390件で前週比5%増。うちコロナ疑いは前週と同数の248件だった。大阪市消防局は11%増の272件、コロナ疑いは12%増の55件。千葉市消防局は6%増の140件、コロナ疑いは10%増の65件だった。
https://nordot.app/895131652010524672?c=39546741839462401

犯罪最前線 アプリも駆使するFX詐欺「騙しの方程式」(6日)産経

FX投資をうたって、現金を詐取したとして、警視庁捜査2課は詐欺容疑で、投資会社「オーシャンプロジェクト」を名乗って勧誘活動をしていた9人を逮捕した。全国の約50人から約1億5千万円を集めたとされているが、運用状況が分かるとするアプリを駆使するなどして、被害者らを信用させていたとみられる。これまでの捜査などからは、男らの巧妙な手口が浮かぶ。

投資経験者狙う?

「FX投資で稼ぎませんか」
続きを読む
https://www.sankei.com/article/20220506-DMYQ6O3OJBMY3HS3TBRTMF3KVE/

偽情報や差別あおるサイトにネット広告、自動表示避けるため「排除リスト」…まとめサイトも(6日)読売

国や自治体の施策を周知するためのネット広告が、偽情報を流したり外国人差別をあおったりするサイトに自動表示されてしまう。そんな意図しない事態を避けようと、行政機関で対策の動きが出始めた。不適切なサイトに広告を出すことが信頼を損ないかねないためだ。広告収入を得る目的で運営されているサイトも多く、公金が流れるのを防ぐ狙いもある。
信用失墜

「国税庁の信用失墜やブランド毀損きそんとなる場所への広告掲載は必ず避けること」
 国税庁は昨年度、「確定申告」や「税を考える週間」をPRするネット広告を委託した会社に対し、こんな条件を文書に追加した。
 わざわざ記載したのは、ネット広告は表示先を把握するのが難しい複雑な仕組みになっているためだ。サイト閲覧者の検索履歴などに応じて自動的にマッチングされる「運用型」が中心で、一つの広告の掲載候補は数万にも上る。
続きを読む
https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0506/ym_220506_1470704956.html

高齢者の運転免許に新制度 「自主返納」頼みの道険し 編集委員 石川淳一(6日)日経

高齢者ドライバーの事故防止を目的とした新たな制度が5月13日に始まる。「運転技能検査」(実車試験)の導入と「安全運転サポート車(サポカー)限定免許」の創設だ。どれほどの効果が期待できるのだろうか。
運転技能検査は過去3年間に速度超過など11種類の違反をした75歳以上が対象。免許更新時に運転免許試験場や教習所の決まったコースを走ってもらい、チェックを受ける。一定期間内に何...
この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。残り1325文字

春割ですべての記事が読み放題
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCD302JN0Q2A430C2000000/

「何も見つけてあげられない」 知床観光船、海に出続けた漁師たち(6日)朝日

上空を飛び回るカモメの鳴き声が、轟音(ごうおん)にかき消された。西日が差す北海道・斜里町のウトロ漁港に、捜索に出ていた漁船が1隻、また1隻と戻ってきた。
 5日夕。地元のウトロ漁協などでつくる組織「斜里救難所」で救難活動を指揮する救助長、米沢達三さん(68)は、港に戻ってきた漁船に飛び乗り、係留作業にかかった。
 「大変だったな」。声をかけると、漁船の漁師は「何も見つからなかった」と疲れた様子で答えた。漁師でもある米沢さんは、静かにうなずいた。
 12日前の4月23日、この港を出た観光船「KAZUⅠ(カズワン)」が沈没。翌日から続いた地元漁協による大規模捜索は、5日で一区切りとなった。

「行けそうにない」苦渋の決断したあの日

 「カズワンがカシュニの滝付近で航行不能になっている。エンジンも止まってしまった」
 米沢さんが、ウトロ漁協の職員からそう伝えられたのは23日午後1時半ごろ。漁協関係者の会議を終え、漁業と兼業で経営する町内のガソリンスタンドで一息ついていると、職員が車で駆け込んできた。
 乗員・乗客は計26人だと聞…
この記事は有料会員記事です。残り989文字
https://www.asahi.com/articles/ASQ557616Q55UTIL00G.html

「脅迫したつもりはない」サッカー強豪校で起きた暴行事件。謝罪動画を投稿したのは被害者側の部員…。監督は撮影に立ち会い実名・顔出しを提案。(6日)TBS

熊本の高校サッカー強豪校で起きた暴行事件。男性コーチが部員に暴行し、その後、部員たちの謝罪動画がサッカー部の公式SNSに投稿されていました。監督は謝罪動画についてこれまで「知らなかった」と発言していましたが、実は監督自身が立ち会い、撮影の指示もしていました。
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/38904?display=1

オートバイと乗用車の事故 男性重体 宮城・美里町(6日)TBS

5月5日午後、宮城県美里町の町道でオートバイと乗用車が衝突し、オートバイの男性が意識不明の重体です。
警察は乗用車を運転していた男を過失運転傷害の疑いで逮捕しました。
5月5日午後3時50分頃、宮城県美里町二郷の町道交差点でオートバイと乗用車が出合い頭に衝突する事故がありました。
この事故でオートバイを運転していた宮城県美里町木間塚の桜井穂高さん(44)が頭などを強く打ち石巻市内の病院に運ばれましたが、意識不明の重体です。
警察は乗用車を運転していた宮城県石巻市広渕の会社員・鈴木清容疑者(56)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。
現場は見通しの良い十字路で、警察が当時の状況や事故の原因を調べています。
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/38919?display=1

住宅など少なくとも8棟焼く火事 宮城・栗原市(6日)TBS

5月5日午後、宮城県栗原市築館で物置から出火し、隣接する住宅など少なくとも8棟を焼く火事がありました。
この火事でけがをした人はいませんでした。
5月5日午後4時頃、宮城県栗原市築館成田の団体職員・鈴木賢さん(52)の住宅の敷地内にある物置から火が出ていると、近くに住む人から消防に通報がありました。
消防がポンプ車など14台を出して消火にあたり、火はおよそ7時間後に消し止められましたが、隣接する住宅など少なくとも8棟が焼けました。
この火事でけがをした人はいないということです。
現場は住宅が立ち並ぶ場所で、警察はきょう実況見分を行い、火事の詳しい原因や延焼の範囲を調べることにしています。
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/38920?display=1

不明12人の捜索続く 国後島周辺でも開始―知床観光船事故・北海道(6日)時事

 北海道・知床半島沖で26人が乗った観光船「KAZU I(カズワン)」が沈没した事故で、第1管区海上保安本部(小樽市)などは5日、船舶や航空機を使い、行方不明者12人の捜索を続けた。水中カメラによる調査も実施したが、不明者に関する新たな手掛かりは得られなかったという。

〔写真特集〕北海道・知床沖 観光船沈没事故

 同本部によると、地元の漁船や観光船が捜索に専従するのは5日まで。今後は漁などと並行して、不明者の捜索を続けるという。
 また、ロシアと調整が続いていた北方領土周辺の捜索については、国後島周辺の一部海域を日本側が捜索することで合意。5日午後から海上保安庁の巡視船が捜索を始めた。
 水中カメラによる捜索では、3日夕に道警のカメラが船内に入り、座席などの撮影に成功したが、その後動かなくなり回収不能と判断されたことが分かった。同本部によると、母船とつながるケーブルが船内の突起物に引っ掛かった可能性があるという。ケーブルは切断され、カメラは船体の入り口付近に残された形となっている。
 海上保安庁は5日までに運航会社「知床遊覧船」の桂田精一社長(58)を任意で事情聴取。業務上過失致死容疑で同社関係先への家宅捜索も実施しており、押収した資料を分析するなどして安全管理上の過失がなかったか調べている。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022050500347&g=soc

発見場所は十数メートル範囲 上半身の骨か、捜索続く―山梨県警(6日)時事

山梨県警による同県道志村の山中の捜索で、新たに見つかった衣類や骨のようなものは、子ども用の靴や靴下が発見された場所から十数メートルの範囲内にあったことが5日、捜査関係者への取材で分かった。県警は同日も約40人態勢で付近の捜索を続けた。

<山梨・キャンプ場で女児行方不明 関連ニュース>

 骨のようなものは数センチ四方の大きさで、人の上半身の骨の一部とみられることも判明。近くには2019年9月に当時小学1年の小倉美咲さん(9)=千葉県成田市=が行方不明となったキャンプ場があり、山梨県警は身元の特定などを進める。
 捜査関係者によると、4日の捜索で見つかった黒っぽい長袖のハイネックと骨のようなものは、いずれも枯れ葉の下の腐葉土の中にあり、数年が経過していたとみられる。
 県警によると、靴下などはいずれも山中の枯れた沢周辺で見つかり、美咲さんが当時身に着けていたものと特徴が似ていた。200~300メートル下流では4月23日に人の頭骨の一部も見つかっている。
 美咲さんは19年9月21日、家族らと道志村のキャンプ場を訪問。午後3時40分ごろ、先に遊びに行った他の子どもたちを追い掛け、行方不明となった。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022050500326&g=soc

「親しみやすい存在に」 売春女性の福祉支援、初の相談員―警視庁(6日)時事

警視庁は4月、生活の困窮から繁華街近くで路上売春する女性を福祉支援につなぐ「専門相談員」を全国で初めて配置した。役割を担うのは3月の定年退職後、再任用された非常勤女性職員(60)。同庁保安課で通算14年、売春捜査に携わった経験があり、「親しみやすい存在として話を聞きたい」と意気込む。

売春対策、摘発から支援へ 路上の女性、寄り添う捜査員―東京・歌舞伎町を歩く

 同課は2020年11月、東京・歌舞伎町の歓楽街に近い新宿区立大久保公園周辺などで客を待つ女性に話を聞き、自治体の相談窓口につなぐ取り組みを試験的に開始。今年4月から相談員を置き本格運用に乗り出した。
 「彼女たちにとって路上売春は手っ取り早く金銭を得られる手段。動機は生活困窮やホストクラブへの支払いなどさまざまだ」と相談員は話す。20年秋以降は「勤め先の衣料品店が廃業した」「風俗店で稼げなくなった」など、新型コロナウイルス禍による生活の行き詰まりを理由に挙げる女性も目立つようになったという。
 売春は再犯率が高く、逮捕されても大半は起訴されずに釈放となる。相談員は「生活が立ち行かなくなって再び路上に立つ女性も多かった」と振り返る。
 かつて路上に立つ女性は風俗店で働けなくなった30~40代や外国人が多かったが、近年は20代前半の日本人女性が大半。「捜査員ではなく親しみやすい『おばちゃん』として話に耳を傾けたい」と話す。
 女性への支援には課題もある。相談員は「時間に限りがある中で、通り一遍のことを聞いても信頼関係は築けず、本心を知ることは難しい」と指摘。立ち直りには時間をかけた見守りが必要となるため、「自治体など関係機関との連携を強化していきたい」と語った。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022050500442&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

松本の飲食店で強盗 男性従業員切りつけられ 現金150万円が入ったバッグ奪われる(6日)共同

6日午前1時10分ごろ、松本市村井町北2の飲食店「ゆず庵松本村井店」の駐車場で、男性従業員が2人組の男に刃物のような物で切りつけられ、現金約150万円が入ったバッグを奪われた。松本署によると、従業員は右腕を負傷しており、強盗致傷の疑いで調べている。
https://www.shinmai.co.jp/news/article/CNTS2022050600102

« 2022年5月 5日 (木) | トップページ | 2022年5月 7日 (土) »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ