カテゴリー

« コロナ不安利用した男らにカードだまし取られる 京都(22日)産経 | トップページ | 着工阻止へ住民ら気勢 25日「神田警察通り」イチョウ伐採(23日)共同 »

2022年4月23日 (土)

よさこい鳴子を防犯笛に 祭り中止も雇用・技術維持(23日)共同

高知県の夏の風物詩、よさこい祭りで踊り子が手にする「鳴子」を製作する「やまもも工房」(高知県香美市)が防犯や防災に使える鳴子形の笛を開発し、販売している。新型コロナウイルス禍で祭りは2020年、21年と2年連続で中止となり、鳴子の注文は激減。廃業の危機に直面する中、職人の雇用と製作技術を維持するため新商品の開発に取り組んだ。
 同工房は県内の数少ない鳴子製造元の一つで、手作業で作る鳴子は3本のばちがそろってきれいな音を出す。新商品の笛は持ち手部分が笛の役割を担い、片面に本物と同様に3本のばちが付いている。工房のホームページなどから購入できる。
https://nordot.app/890344341018689536?c=39546741839462401

« コロナ不安利用した男らにカードだまし取られる 京都(22日)産経 | トップページ | 着工阻止へ住民ら気勢 25日「神田警察通り」イチョウ伐採(23日)共同 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コロナ不安利用した男らにカードだまし取られる 京都(22日)産経 | トップページ | 着工阻止へ住民ら気勢 25日「神田警察通り」イチョウ伐採(23日)共同 »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ