カテゴリー

« 中国で感染1万人超え コロナ、20年3月末以来最多(3日)共同 | トップページ | 遺体に少量の煙を吸った痕 死亡する直前に放火か 群馬 みどり(3日)NHK »

2022年4月 3日 (日)

【詳しく】ロシア侵攻 生物・化学兵器が使用される可能性は?(3日)NHK

ウクライナへの侵攻を続けるロシア軍。
欧米諸国を中心に、ロシア軍が生物兵器や化学兵器を使用するのではないかという懸念が強まっています。
そもそも生物・化学兵器って?使用されたらどうなるの?
海外の専門家などに聞きました。
(アメリカ総局・添徹太郎/ワシントン支局・渡辺公介)

生物兵器とは?

生物兵器は、人に感染する細菌やウイルスを兵器に利用したもので、核兵器と同じく、大勢の人を殺傷する「大量破壊兵器」です。
ロシアは、旧ソビエト時代からさまざまな病原体を、兵器として利用するための研究を続けてきたとみられています。

具体的にはどんな生物兵器を研究していたのか?

「炭疽菌(たんそきん)」や「天然痘ウイルス」などを利用したものです。
ロシアは、中央アジアのカザフスタンに「炭疽菌」の生産施設を保有していたとみられるほか、ロシア国内では「天然痘ウイルス」の生産・貯蔵も行っていたと考えられています。
このほか、旧ソビエト時代から、「エボラウイルス」や「ペスト菌」などについても、兵器として利用するための研究が行われていたと考えられています。

化学兵器とは?

化学兵器は、化学剤を含む弾薬を爆発させるなどして、大量の人を殺傷する兵器で、生物兵器と同様「大量破壊兵器」です。
ロシアは、旧ソビエト時代から「サリンガス」、「VXガス」、「ノビチョク」と呼ばれる化学兵器を開発してきたとされています。
いずれも、神経伝達を妨げ、呼吸障害を引き起こす猛毒の「神経剤」です。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220403/k10013562941000.html

« 中国で感染1万人超え コロナ、20年3月末以来最多(3日)共同 | トップページ | 遺体に少量の煙を吸った痕 死亡する直前に放火か 群馬 みどり(3日)NHK »

国防関係 国際紛争 自衛隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中国で感染1万人超え コロナ、20年3月末以来最多(3日)共同 | トップページ | 遺体に少量の煙を吸った痕 死亡する直前に放火か 群馬 みどり(3日)NHK »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ