カテゴリー

« 給付金誤って振り込み、山口 1世帯に4630万円回収できず(22日)共同 | トップページ | 当時の担任ら懲戒処分 池田中2男子自殺―福井県教委(22日)時事 »

2022年4月22日 (金)

沖縄で遺骨収集、返還認めず 京大研究者が持ち出し―京都地裁(22日)時事

京都帝国大(現京都大)の研究者が、昭和初期に沖縄県の墓所から研究目的で持ち去った遺骨について、現在も一部を保管する京大に、同県出身者5人が返還などを求めていた訴訟の判決が21日、京都地裁であった。増森珠美裁判長は「原告は遺骨の返還請求権を有しない」として請求を棄却した。

アイヌ遺骨返還進める 岸田首相

 増森裁判長は「原告らの心情には酌むべきものがある」としつつ、遺骨について「学術的、文化的に貴重な資料としての性質を有している」と指摘。関係機関を交えて返還の是非などを協議し、解決に向けた環境整備が図られるべきだと付言した。原告側は控訴する方針。
 原告は、1400年代に琉球を治めた王家「第一尚氏」の子孫ら5人。遺骨は同県今帰仁村の「百按司墓」から持ち出され、返還と慰謝料を求め2018年に提訴していた。
 原告の一人で龍谷大の松島泰勝教授(58)は「非常に残念で、怒りで悲しい。遺骨は墓の中にあってこそ意味がある」と語った。第一尚氏の子孫である亀谷正子さん(77)は「遺骨を取り返したい。控訴してまた頑張りたい」と述べた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022042201142&g=soc

« 給付金誤って振り込み、山口 1世帯に4630万円回収できず(22日)共同 | トップページ | 当時の担任ら懲戒処分 池田中2男子自殺―福井県教委(22日)時事 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 給付金誤って振り込み、山口 1世帯に4630万円回収できず(22日)共同 | トップページ | 当時の担任ら懲戒処分 池田中2男子自殺―福井県教委(22日)時事 »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ