カテゴリー

« 3歳女児の死亡確認 知床岬から14キロ東の海上で発見 死者11人に(25日)共同 | トップページ | 東京都 新型コロナ 3141人感染確認 先週月曜日より約340人減(25日)NHK »

2022年4月25日 (月)

維新・前川議員が違法性を否定 公選法違反で地裁初公判(25日)日経

昨年10月の衆院選で公示前、自身への投票を呼びかける文書を送ったとして、公選法違反(事前運動、法定外文書頒布)の罪で在宅起訴された日本維新の会の衆院議員、前川清成被告(59)は25日、奈良地裁(沢田正彦裁判長)の初公判で起訴内容を否認した。弁護側は無罪を主張した。
被告は罪状認否で「投票依頼はしていない。(投票依頼を)するつもりも全くなかった。国会議員を辞めなければいけないことをしたのでしょうか」と述べた。公選法違反罪で罰金刑以上が確定すれば原則5年間、公民権停止となり失職する。
起訴状によると、昨年10月14日、「選挙区は『前川きよしげ』、比例区は『維新』とお書き下さい」と記載したはがきなどが入った封書35通を発送したとしている。封書には、宛名書きへの協力を依頼する用紙が入っており「前川さんへぜひ一票をお願いします」という例文が記されていた。
検察側は冒頭陳述で、宛名書きを依頼する文言を被告が決定し、被告の母校・関西大の卒業生ら2441人に封書を発送したと指摘した。
公示前の選挙運動は禁止されている。ただ公示前でも、宛名書きを依頼する文書の送付相手が「支持者」であれば「立候補の準備行為」で合法とされる。検察側は、支援する意思の有無を被告は確認せずに発送したと主張した。弁護側は、卒業生らは支援を期待できる人たちで、準備行為に当たると反論した。
被告は2004年から参院議員を2期務め、旧民主党政権で副大臣を経験。16年参院選で落選した。昨年の衆院選で奈良1区に出馬し、比例代表で復活当選した。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUF254BG0V20C22A4000000/

« 3歳女児の死亡確認 知床岬から14キロ東の海上で発見 死者11人に(25日)共同 | トップページ | 東京都 新型コロナ 3141人感染確認 先週月曜日より約340人減(25日)NHK »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3歳女児の死亡確認 知床岬から14キロ東の海上で発見 死者11人に(25日)共同 | トップページ | 東京都 新型コロナ 3141人感染確認 先週月曜日より約340人減(25日)NHK »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ