千葉県内で被害が多発している電話を用いた特殊詐欺「電話de詐欺」の被害を防止するため、山崎製パン千葉工場(千葉市美浜区)は、千葉県警とタイアップし、注意喚起メッセージなどを記載したパッケージの新商品2種類の販売を始めた。
「ホイップつぶあんぱん」と「ロールケーキ(ミルククリーム&ラズベリージャム)」の2種類で、価格はいずれも135円。被害に遭いやすい高齢者から子供まで、幅広い世代の目に留まりやすいようにと、パッケージにはパトカーのイラストが描かれた。県警が昨年募集した電話de詐欺被害防止川柳の最優秀作品「そのお金 渡すなおろすな 振り込むな」も掲載されている。
同社千葉工場によると、県警から詐欺被害の防止のために協力依頼があり、発売に至った。2つの商品は県内を中心に関東全域で販売され、同工場の担当者は「少しでも多くの方に手に取っていただき、商品を通じて防犯意識を高めていただきたい」としている。
https://www.sankei.com/article/20220405-FZEWDMG7EVMXFGS2JQ3PORN7VA/