乾燥大麻を所持していたとして、警視庁池袋署は大麻取締法違反(所持)の疑いで、東京都豊島区の自称自営業、西川雄大容疑者(21)を逮捕した。容疑を認めている。西川容疑者は「ねこくん!」のチャンネル名でゲーム実況動画などを配信しているユーチューバーで、チャンネル登録者数は約89万人だという。
池袋署によると、西川容疑者は自身が紛失して同署に届いたかばんの中にコカインが入っていたとして、3月18日に同署へ出頭し、翌19日に麻薬取締法違反(所持)の疑いで逮捕された。その際に持参していた別のかばんの中から、たばこのケースに入った不審な巻紙17本が見つかり、鑑定の結果うち1本が乾燥大麻と特定されたという。
西川容疑者は「大麻に興味があり、19歳で上京後、かっこつけたくて始めた」と供述。発見された大麻については「2年半前に(東京都新宿区の)歌舞伎町で外国人の売人から買った」と話しているという。
逮捕容疑は3月18日、乾燥大麻0・5グラム(末端価格約3千円)を巻紙の中に隠し、所持していたとしている。
https://www.sankei.com/article/20220413-SOZZRFUESFOXBASTS5PXR3JF4Q/