東海道新幹線豊橋駅(愛知県豊橋市)で線路内に立ち入ったとして、愛知県警は27日、新幹線特例法違反の疑いで、中国籍の住所不定、無職の徐鵬容疑者(31)を現行犯逮捕した。JR東海によると、東海道新幹線は上下線で約10分間運転を見合わせた。
逮捕容疑は27日午後2時10分ごろ、正当な理由がないのに豊橋駅のホームから線路内に立ち入ったとしている。
県警によると、徐容疑者を発見した駅員が非常停止ボタンを押し、ホームに戻って来た容疑者を取り押さえた。
https://www.sankei.com/article/20220327-BSLIL4SF2JIFBMRLV54F6EQF54/