カテゴリー

« 母親を浴槽に沈め、その次男は包丁で刺し殺害 無職男に懲役28年 身勝手だ…地裁「強い殺意で残忍」(19日)共同 | トップページ | 相場操縦事件「会社のために行った」取引後に上司にメールか(19日)NHK »

2022年3月19日 (土)

ロシア軍 ウクライナ東部で攻勢強める 市民の犠牲も増え続ける(19日)NHK

ウクライナへの侵攻を続けるロシア軍は、18日、東部マリウポリの中心部で戦闘を続けていると発表するなど攻勢を強めていて、さらなる市民の犠牲が懸念されます。
一方、ロシアのプーチン大統領は「人々をジェノサイドから解放することが軍事作戦の目的だ」と演説して正当性を主張し、ロシアの国民に支持を呼びかけました。
ウクライナへの侵攻を続けるロシア軍は、18日、東部マリウポリの掌握に向けて部隊が包囲を狭め、市の中心部で戦闘を続けていると発表するなど攻勢を強めています。また、マリウポリで避難所となっていた劇場が破壊されたことについて、ウクライナのゼレンスキー大統領は「いまだに数百人ががれきの下にいる」と述べ、砲撃が続く中で救助活動が難航していると明らかにしました。
国連人権高等弁務官事務所は、17日までに59人の子どもを含む少なくとも816人の市民の死亡が確認されたと発表し、犠牲者の数が増え続けています。
一方、ロシアとウクライナとの停戦交渉が14日からオンライン形式で続けられ、ロシアが求めてきたウクライナの「中立化」をめぐり、NATO=北大西洋条約機構への加盟に代わる、別の安全保障の枠組みについて議論が続いているとみられます。 こうした中、プーチン大統領は、ロシアがウクライナ南部のクリミアを一方的に併合して8年となった18日、首都モスクワで行われた記念イベントの会場で演説し「人々をジェノサイドから解放することが軍事作戦の目的だ」と述べて、軍事侵攻の正当性を改めて強調しました。
ロシア軍の軍事侵攻は、ウクライナ軍の激しい抵抗などによって、当初の計画より大幅な遅れが指摘され、さらに、欧米などからの厳しい制裁でロシア経済が大きな打撃を受けていて、プーチン大統領は国民に支持を呼びかけた形です。
一方、ゼレンスキー大統領は、ビデオメッセージで「私たちは国民と国家を守るという純粋な目標を持っているが、武器や戦闘機が不足している」と述べ、欧米諸国に対して最新鋭の兵器の供与を改めて求めました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220319/k10013540601000.html

« 母親を浴槽に沈め、その次男は包丁で刺し殺害 無職男に懲役28年 身勝手だ…地裁「強い殺意で残忍」(19日)共同 | トップページ | 相場操縦事件「会社のために行った」取引後に上司にメールか(19日)NHK »

国防関係 国際紛争 自衛隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 母親を浴槽に沈め、その次男は包丁で刺し殺害 無職男に懲役28年 身勝手だ…地裁「強い殺意で残忍」(19日)共同 | トップページ | 相場操縦事件「会社のために行った」取引後に上司にメールか(19日)NHK »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ