26日午前5時40分ごろ、神戸市垂水区の住宅で「炎が上がっている」と近隣の住民から119番があった。火は約3時間後に消し止められたが木造2階建てを全焼し、隣接する民家5棟にも延焼した。火元の家に住む80代女性と連絡がとれておらず、兵庫県警垂水署が安否確認を進めている。
同署によると、女性は1人暮らし。延焼した5棟でけが人はなかった。
現場は山陽電鉄滝の茶屋駅の西約600メートルの住宅街。
https://www.sankei.com/article/20220326-J6LADDEY7NONRKNBH3RDUK7H4U/