カテゴリー

« 宮城県で3人死亡 2人は地震、もう1人は関連調査中(17日)TBS | トップページ | 「サイバー防衛隊」発足 ネットワーク防護を強化―防衛省(17日)時事 »

2022年3月17日 (木)

地震 東北2人死亡115人けが 建物など被害(17日)NHK

NHKが東北各局の放送局を通じてまとめたところ、17日午前8時の時点で、2人が死亡、115人がけがをして病院で手当てを受けています。

震度6強を観測した福島県相馬市の市役所によりますと、市内に住む60代の男性1人の死亡が確認されたということです。
また、同じく震度6強を観測した宮城県登米市の消防本部によりますと、市内の自宅にいた70代の男性が地震のあと意識をなくして倒れ、病院に運ばれましたが死亡したということです。
消防によりますと、通報した家族の話では「地震の揺れに驚いて倒れた」ということで、市は地震による被害として県に報告したということです。
このほか少なくとも宮城県で73人、福島県で35人、岩手県で3人、山形県で3人、秋田県で1人のあわせて115人がけがをして病院で手当てを受けています。

また、宮城県内でも建物などに被害が出ているところがあります。震度6弱の揺れを観測した宮城県女川町では、地震でJR女川駅と温泉施設が入る建物2階の窓ガラス1枚が割れて落下する被害がありました。
地面にはガラスが散乱し、周辺は人が立ち入らないようロープがはられ、施設の従業員らが散らばったガラスの破片をほうきで履いて片付けていました。
この施設は去年、宮城県内で震度6強を観測した2月の地震と、震度5強を観測した5月の地震でも複数の窓ガラスが割れて落下し休業が続いています。
震度5強の揺れを観測した仙台市泉区にある宮城県図書館によりますと、4階建ての建物のうち3階の壁にある天窓の周りの、長さ1メートルほどの部分が落下したということです。
館内では蔵書が床に落ちて散乱したほか、壁のひび割れも確認され、図書館は安全確認のため17日は休館するということです。
震度6強を観測した登米警察署によりますと、登米市東和町と登米市登米町で水道管が破裂する被害が出ているということです。
同じく震度6強を観測した蔵王町では北部の小村崎地区の一部で断水の情報が入っているということです。
また、震度6弱を観測した宮城県北部の大崎市にある鳴子警察署によりますと、国道457号線上に直径1メートル50センチほどの落石が確認されたということです。
けが人はいないということです。
震度6弱を観測した亘理警察署によりますと管轄する山元町で建物やブロック塀が倒壊したという情報があるということです。
震度5強を観測した宮城県南部の白石警察署によりますと、市内の大平地内の道路で1メートル四方ほどの陥没が確認されたということです。
警察が付近で交通規制を行っているということです。
震度5強を観測した仙台市青葉区では仙台城の石垣の一部が崩落し、付近の道路が通行止めになっています。
https://www3.nhk.or.jp/tohoku-news/20220317/6000018466.html

« 宮城県で3人死亡 2人は地震、もう1人は関連調査中(17日)TBS | トップページ | 「サイバー防衛隊」発足 ネットワーク防護を強化―防衛省(17日)時事 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宮城県で3人死亡 2人は地震、もう1人は関連調査中(17日)TBS | トップページ | 「サイバー防衛隊」発足 ネットワーク防護を強化―防衛省(17日)時事 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ