カテゴリー

« 17年前 4人死傷の「開かずの踏切」 線路の高架化で解消 東京(20日)NHK | トップページ | 妙義山で男性死亡 難コース「奥の院」で滑落か(20日)産経 »

2022年3月20日 (日)

買い物中、目の前に倒れた男性 手に取ったAEDはバッテリー切れ(20日)朝日

2017年秋、静岡市静岡県職員の池田正樹さん(52)は、焦りに焦っていた。 その日、近所の商業施設に買い物に来ていた。そこで60代とみられる男性が倒れている現場に遭遇した。
 男性に呼びかけるが、反応はない。手首を握っても、脈はほとんどない。
 当時、県庁で危機管理分野の業務に就いていた。自動体外式除細動器(AED)の使い方を習う講習は十分受けていた。
 施設の店員に頼んでAEDを持ってきてもらった。
 AEDは通常、箱を開けると電源が入る。講習でそう習った。池田さんは急いで開けた。
 だが、AEDは反応しない。電源が入らなかった。
 「自分の使い方がわるいのだろうか。電源スイッチを見逃しているのか」。そんな考えが頭の中をめぐった。不安が募った。
続きを読む

https://www.asahi.com/articles/ASQ3N3J5PQ3MUTIL01W.html

« 17年前 4人死傷の「開かずの踏切」 線路の高架化で解消 東京(20日)NHK | トップページ | 妙義山で男性死亡 難コース「奥の院」で滑落か(20日)産経 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 17年前 4人死傷の「開かずの踏切」 線路の高架化で解消 東京(20日)NHK | トップページ | 妙義山で男性死亡 難コース「奥の院」で滑落か(20日)産経 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ