他人のIDを使って会員制交流サイト(SNS)「インスタグラム」にログインし、女子学生に裸の画像を送るよう求めたとして、鹿児島県警は7日、不正アクセス禁止法違反などの疑いで、名古屋市昭和区阿由知通(あゆちとおり)、理学療法士、足立渉容疑者(30)を逮捕した。「約50件の乗っ取りに成功した」と供述しており、県警は裏付けを進める。
県警によると、足立容疑者はIDに含まれる英数字からパスワードを類推していた。画像を求められた鹿児島県内の10代の女子学生が県警に相談した。
逮捕容疑は昨年5月14日未明、他人のインスタグラムにアクセスし、18歳未満と知りながら女子学生に画像の提供をダイレクトメッセージで求めたとしている。
https://www.sankei.com/article/20220307-BZRX4NAUK5MCVLQAEU62KG7CN4/