陸上自衛隊信太山駐屯地(大阪府和泉市)は25日、駐屯地内で盗みをしたなどとして、第37普通科連隊の男性1等陸士(21)を停職3月、同隊の女性1等陸士(20)を停職60日の懲戒処分にしたと発表した。
同駐屯地によると、男性隊員は昨年5月8日、駐屯地内で拾った財布から現金1万5千円を抜き取り、9月には正当な理由なく欠勤。女性隊員は令和2年11月中旬と下旬、隊舎の乾燥室からパーカー(1万2千円相当)、トレーナー(1900円相当)を盗んだ。
https://www.sankei.com/article/20220325-ZPL3UQY2YZPOLKL64POLWXGIVI/