カテゴリー

« 「薬が足りない」静岡県も深刻 薬局対応追われ 後発薬メーカー不祥事、全国的に供給不安定(5日)共同 | トップページ | 関東で春一番―気象庁(5日)時事 »

2022年3月 5日 (土)

追悼式で安全誓う 防災ヘリ墜落から5年―長野(5日)時事

長野県松本市で県の消防防災ヘリコプターが墜落し、乗っていた消防隊員ら9人が死亡した事故は5日、発生から5年を迎えた。市内の公園で追悼式が開かれ、遺族や消防関係者ら約50人が、殉職した隊員らの冥福を祈った。
 黙とうの後、消防防災航空隊の水崎厚史隊長(48)が慰霊碑の前で、「悲しみを絶対に繰り返してはならない。事故の教訓を風化させることなく、安全を第一に考えた活動を継続する」と誓いの言葉を述べた。昨年4月には新たな機体の運用が始まっている。
 亡くなった隊員の高嶋典俊さん=当時(37)=の父俊郎さん(72)は式典後、「長かったような短かったような5年。一日も息子のことを思い出さない日はなかった」と話し、航空隊に「安全をしっかり確認しながら活躍してほしい」と求めた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022030500556&g=soc

« 「薬が足りない」静岡県も深刻 薬局対応追われ 後発薬メーカー不祥事、全国的に供給不安定(5日)共同 | トップページ | 関東で春一番―気象庁(5日)時事 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「薬が足りない」静岡県も深刻 薬局対応追われ 後発薬メーカー不祥事、全国的に供給不安定(5日)共同 | トップページ | 関東で春一番―気象庁(5日)時事 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ