カテゴリー

« 不起訴一転、検審議決を尊重 広島県議ら、認否で在宅と略式判断―時効迫り急ピッチ捜査・検察当局(15日)時事 | トップページ | ニセ通販サイト、被害相次ぐ 検索やSNSから誘導(15日)時事 »

2022年3月15日 (火)

谷本容疑者、16日に書類送検 26人犠牲の放火殺人―大阪府警(15日)時事

大阪市北区の雑居ビルに入るクリニックで26人が犠牲となった放火殺人事件で、大阪府警天満署捜査本部は14日、殺人などの疑いで、死亡した谷本盛雄容疑者(61)を16日に容疑者死亡のまま書類送検する方針を固めた。捜査関係者への取材で分かった。
 谷本容疑者は心肺停止状態で病院に搬送され、一時蘇生したものの約2週間後に死亡。府警は一度も本人から聴取できないまま、動機の解明に向けスマートフォンの解析などを続けていた。
 府警によると、谷本容疑者は昨年12月17日午前10時15分ごろ、ビル4階の「西梅田こころとからだのクリニック」の出入り口付近に火を付け、西沢弘太郎院長(49)や患者ら26人を殺害するなどした疑いが持たれている。
 谷本容疑者を含め心肺停止状態で搬送された27人のうち、26人は診察室などがある院内奥のスペースで見つかり、ドア1枚を挟んだ出入り口に近い待合室側に同容疑者が1人倒れていた。
 院内の防犯カメラには、谷本容疑者が火を付けた後、逃げようとする人に体当たりする様子が映っていた。府警は同容疑者が多くの患者らを殺害しようとしたとみている。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022031400935&g=soc

« 不起訴一転、検審議決を尊重 広島県議ら、認否で在宅と略式判断―時効迫り急ピッチ捜査・検察当局(15日)時事 | トップページ | ニセ通販サイト、被害相次ぐ 検索やSNSから誘導(15日)時事 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 不起訴一転、検審議決を尊重 広島県議ら、認否で在宅と略式判断―時効迫り急ピッチ捜査・検察当局(15日)時事 | トップページ | ニセ通販サイト、被害相次ぐ 検索やSNSから誘導(15日)時事 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ