カテゴリー

« 駅付近で火災、約10棟延焼 愛知・幸田、1人搬送(28日)産経 | トップページ | 退会への脅しや不透明会費は論外…町内会のメリット伝わっていますか(28日)共同 »

2022年3月28日 (月)

真・治安論 第4部⑤放火 重なる犠牲者 利便重視 進まぬガソリン規制(28日)産経

大勢を道連れにして死ぬ-。銃の入手が困難なわが国で昨年12月、男が大量殺人の道具に使ったのは、ガソリンだった。危険物ではあるが、社会・経済生活に欠かせない「燃料」たる性質上、性悪説に基づく対策は困難。妥協の産物ともいえる現状の販売規制は、拡大自殺を企図した男には、何の抑止力も持たなかった。大阪・北新地のビル放火殺人事件の犠牲者は26人。社会の備えは、十分だったのか。

生活必需品ゆえに

令和3年11月30日、谷本盛雄容疑者(61)=死亡=は自転車をこいで、居住先に近い大阪市西淀川区のガソリンスタンドに向かった。携行缶を持参していたとみられ、ガソリン10リットルの販売を依頼。店員に自身の運転免許証を提示し、「バイクやトーチランプの燃料に使う」と使用目的を告げた。北新地のビルで悲劇が起きたのは、その約2週間後だ。
続きを読む
https://www.sankei.com/article/20220328-WRK7C5LFH5KZNBSR5R2IA4JEDI/

« 駅付近で火災、約10棟延焼 愛知・幸田、1人搬送(28日)産経 | トップページ | 退会への脅しや不透明会費は論外…町内会のメリット伝わっていますか(28日)共同 »

凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 駅付近で火災、約10棟延焼 愛知・幸田、1人搬送(28日)産経 | トップページ | 退会への脅しや不透明会費は論外…町内会のメリット伝わっていますか(28日)共同 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ