岡山県警は25日、同居する実母(88)を殺害したとして、殺人の疑いで、娘のアルバイト、丸山里香容疑者(62)=岡山市南区西七区=を逮捕した。2人は24日朝、自宅付近の川の中にいるのを発見され、実母は搬送先の病院で死亡が確認された。「間違いありません」と容疑を認めている。
逮捕容疑は、23日午後8時ごろから24日午前7時10分ごろにかけて、実母を何らかの方法で殺害したとしている。
県警によると、実母は認知症があり、自力歩行も困難で、同居する容疑者らに介護されていた。24日午前7時15分ごろ、自宅に2人がいないのを不審に思った容疑者の夫が、自宅から150メートルほど離れた川の中でうつぶせ状態の2人を見つけ、119番した。容疑者は低体温症で病院に搬送されたが、25日に退院した。
https://www.sankei.com/article/20220325-ENTSL6BI5VPGDIYMZ2NOG4N7XM/