千葉地検は11日、小学校に侵入して教頭を殴ったとして、建造物侵入と暴行の疑いで逮捕された男性(38)を不起訴処分にした。地検は「刑事責任を問えないと判断した」としている。
男性は2月16日午後1時半ごろ、千葉市中央区の小学校に、昼休み中に侵入、男性教頭の顔を素手で殴った疑いで千葉県警に逮捕された。地検は3月9日に処分保留で釈放し、在宅で捜査していた。
https://www.sankei.com/article/20220313-ZDZ56VLCQ5J5TPVFSCXCAX32NA/