カテゴリー

« SMBC日興幹部ら4人逮捕 相場操縦容疑―本社を家宅捜索・東京地検(5日)時事 | トップページ | 「鬼滅」「五輪メダル」偽ブランド品の山 税関差し止め5年連続19万点超(5日)TBS »

2022年3月 5日 (土)

捜索前に暴力団幹部に連絡 千葉県警の警部補 戒告の懲戒処分(5日)NHK

「30分後に事務所の捜索に入る」と暴力団幹部に連絡したとして千葉県警の59歳の警部補が地方公務員法違反の疑いで書類送検され、戒告の懲戒処分を受けました。「捜索に幹部を立ち会わせてトラブルを防ぐためだったが軽率だった」と反省しているということです。
処分を受けたのは千葉県警で暴力団の捜査を担当している捜査4課の男性警部補(59)です。
警察によりますと、去年2月、殺人事件の捜査として都内の暴力団事務所に捜索に入る際、事務所の幹部に電話し「今から30分後に捜索に入る」などと伝えた疑いがあるということです。
警察は外部の関係機関から「情報漏えいの疑いがある」と指摘を受けて調べたところ警部補が当時の上司だった警部に相談したうえで、暴力団幹部に連絡を入れていたことがわかったということです。
警察は、4日、警部補とその後、退職した当時の上司を地方公務員法の守秘義務違反の疑いで書類送検するとともに、警部補を戒告の懲戒処分にしました。
警部補は調べに対し「暴力団員とのトラブルを防ぐため捜索に幹部を立ち会わせたほうがよいと考えたが、軽率な行為だった」などと話しているということです。
千葉県警察本部の川口光浩首席監察官は「警察の捜査に対する信用を失墜させる行為であり、あってはならず、再発防止に努めたい」とコメントしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220304/k10013514731000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_015

« SMBC日興幹部ら4人逮捕 相場操縦容疑―本社を家宅捜索・東京地検(5日)時事 | トップページ | 「鬼滅」「五輪メダル」偽ブランド品の山 税関差し止め5年連続19万点超(5日)TBS »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« SMBC日興幹部ら4人逮捕 相場操縦容疑―本社を家宅捜索・東京地検(5日)時事 | トップページ | 「鬼滅」「五輪メダル」偽ブランド品の山 税関差し止め5年連続19万点超(5日)TBS »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ