カテゴリー

« 「護身用として持っていた」 マイナスドライバーを隠し持っていた男を逮捕(4日)TBS | トップページ | サポカー運転条件正式決定 違反高齢者の実車試験も(4日)産経 »

2022年2月 4日 (金)

「全品半額」つられて購入 中国からの荷物の中身は… 偽サイト横行(4日)朝日

生活用品・家電メーカー、アイリスオーヤマ仙台市)の商品を安価で売るとかたった偽サイトが、ネット上に横行している。クレジットカード決済したものの、注文した商品が送られてこないなどの報告が相次いでいるという。大阪府警も偽サイトのURLを公開し、注意を呼びかけている。
 「あまりにも安すぎたし、今考えれば怪しい点がたくさんあった」。東京都の自営業の女性(53)はそう漏らす。
 今年1月3日深夜、「アイリスオーヤマ 電気ポット」とネット検索すると「今なら全商品50%off」「通販のアイリスプラザ」などと書かれたサイトが候補に出てきた。クリックして現れたのは、「年明けタイムセール」と書かれ、格安のソファや家電が画像付きで並ぶページ。定価の70%オフの掃除機もあった。
結局、電気ポットとたこ焼き器、スチームクリーナーの購入を決め、指示されるがまま、名前や住所、電話番号、メールアドレスを入力。計約5500円をクレジットカード決済した。直後に全文英語で「Order details(注文詳細)」などとするメールが届いた。女性は「メールを見て、だまされたと気づいた」とする。
 すぐにクレジットカード会社に連絡し、返金手続きをした。1週間後、心当たりのない黄色い封筒が届いた。発送元は「中国」となっていた。中身は「ジュエリー」と書かれていたが、開けられなかった。
 ネットを見ると、同じようにだまされて支払ってしまった人がいた。女性は「泣き寝入りする人や商品の到着を待っている人もいると思う。こういう手口があると知ってほしい」と話した。
https://www.asahi.com/articles/ASQ236259Q1XPTIL01D.html

« 「護身用として持っていた」 マイナスドライバーを隠し持っていた男を逮捕(4日)TBS | トップページ | サポカー運転条件正式決定 違反高齢者の実車試験も(4日)産経 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「護身用として持っていた」 マイナスドライバーを隠し持っていた男を逮捕(4日)TBS | トップページ | サポカー運転条件正式決定 違反高齢者の実車試験も(4日)産経 »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ