コンビニ客のスカートの下に盗撮目的でスマートフォンを差し入れたとして、大阪府警曽根崎署は28日、大阪府迷惑防止条例違反の疑いで、三重県四日市市西日野町の県立特別支援学校「西日野にじ学園」の臨時的任用講師、関尚徳容疑者(43)=三重県鈴鹿市南若松町=を逮捕したと発表した。
逮捕容疑は26日午後8時40分ごろ、大阪市北区太融寺町の繁華街にあるコンビニで、客のスカートの下にスマホを差し入れたとしている。容疑を認め、「過去に50回くらいやった」と供述しているという。
同署によると、犯行を目撃した客の30代男性が声をかけたところ、関容疑者は店外へ逃走。男性が「捕まえてくれ」と叫ぶのを聞いた別の20代男性が容疑者を取り押さえたという。
三重県教育委員会は「大変申し訳なく思う。事実確認を行った上で厳正に対処する」としている。
https://www.sankei.com/article/20220228-KNLXN25UBROPXLNRJM5WROEP6M/