カテゴリー

« 遺族「無罪はない」 4人死傷東名あおり事故―横浜地裁(3日)時事 | トップページ | 東京都 緊急事態宣言発出要請の新指標 その内容とは?(3日)NHK »

2022年2月 3日 (木)

元従業員の男に懲役27年 ヤマト運輸2人殺傷―神戸地裁(3日)時事

神戸市北区のヤマト運輸配送センターで2020年10月、従業員の男女2人を殺傷したとして、殺人などの罪に問われた元従業員筧真一被告(47)の裁判員裁判の判決が3日、神戸地裁であった。野口卓志裁判長は「強固な殺意に基づく、執拗(しつよう)かつ残忍な犯行だ」として、懲役27年(求刑懲役28年)を言い渡した。

47歳男、起訴内容認める ヤマト運輸2人殺傷―神戸地裁

 野口裁判長は判決で、筧被告は死亡した従業員の広野真由美さん=当時(47)=に恋愛感情を抱いていたが、広野さんが男性従業員(61)と結託して、自分を辞めさせるよう仕向けたと思い込み、殺害を決意したと指摘。「あまりに短絡的だ」と非難した。
 筧被告は判決言い渡し後、「喜んで死んでやる。死刑にしてくれればよかった」と発言した。
 判決によると、筧被告は20年10月6日、ヤマト運輸「神戸北鈴蘭台センター」で、広野さんを包丁で刺して殺害し、男性従業員に軽傷を負わせるなどした。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022020301067&g=soc

« 遺族「無罪はない」 4人死傷東名あおり事故―横浜地裁(3日)時事 | トップページ | 東京都 緊急事態宣言発出要請の新指標 その内容とは?(3日)NHK »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 遺族「無罪はない」 4人死傷東名あおり事故―横浜地裁(3日)時事 | トップページ | 東京都 緊急事態宣言発出要請の新指標 その内容とは?(3日)NHK »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ