26日午前7時40分ごろ、埼玉県戸田市のJR埼京線戸田公園駅の線路内で、指扇発新木場行き普通電車が私立高校の男子生徒(16)=同県蕨市=をはねた。生徒はその場で死亡が確認された。県警蕨署によると、ホームから飛び降りる様子が運転士らに目撃されていた。
JR東日本大宮支社によると、事故に伴い、埼京線は上下線の計28本に運休や遅れが発生し、約1万2千人に影響した。
https://www.sankei.com/article/20220226-G4ARVPYKPRICZKDI3ZZYUXNQDY/