大阪市淀川区のスーパーで売上金約74万円を奪ったとして、大阪府警淀川署は26日、強盗の疑いで、札幌市中央区、オーストラリア国籍の無職、ガース・カレブ・ジェフリー容疑者(26)を逮捕した。同署によると黙秘している。
逮捕容疑は2月4日午後10時40分ごろ、大阪市淀川区のスーパー「ライフセントラルスクエア西宮原店」で、1階サービスカウンターにいたアルバイト男性に刃物のようなものを見せ、売上金が入ったバッグを奪ったとしている。
同署によると、ジェフリー容疑者は事件当時、スーパー近くのマンションに滞在していたとみられる。男性は片言の日本語で脅されたといい、事件後に似た男がマンションに入る様子が防犯カメラに写っていたことから、ジェフリー容疑者の関与が浮上した。
https://www.sankei.com/article/20220226-7QOTE4WZ5VJ33HSKXV4KOA43EI/