カテゴリー

« 「はぁ?何の話か」逮捕方針を伝える報道にとぼける町長 混乱の町役場(15日)共同 | トップページ | 政府「まん延防止」大阪など延長 沖縄などは解除も視野に検討(15日)NHK, »

2022年2月15日 (火)

融資結果「先に議員に報告」 公庫の「特別対応」指摘―検察側冒頭陳述・遠山被告初公判(15日)時事

東京地裁で14日開かれた遠山清彦被告(52)の初公判で、検察側は日本政策金融公庫が、融資を仲介した国会議員らに対し「特別対応」をしていたと指摘した。議員らの紹介案件は手続きを優先的に進め、結果が出ると融資希望者に伝えるより先に報告していたという。

遠山元議員、違法仲介認める 公庫、37億円超融資―貸金業法違反・東京地裁

 検察側の冒頭陳述によると、公庫では融資希望者を紹介する人物に応じ、特別対応を実施。特に「国会議員やその秘書」による紹介の場合は、窓口を本店の担当部門に集約して対応していた。
 担当部門は議員らから融資希望があることを伝えられると、管轄する支店に議員や融資希望者の名前などを連絡した上で、審査担当者より上位の融資課長らを窓口担当者に指名した。議員らには、課長らの名前や連絡先を伝えていたという。
 課長らは融資希望者と直接面談し、アドバイスもするなど審査手続きを迅速に進めていた。審査結果はまず議員らに連絡し、融資を断る場合や、希望額を下回る場合は、理由を丁寧に説明していたとされる。
 検察側は、議員らの紹介案件を扱った複数の公庫担当者の供述調書も読み上げた。2020年3月に開始した新型コロナウイルスの特別貸し付けは希望者が窓口に殺到し、審査まで2時間待ちの状況も生じたが、紹介案件は優先的に対応したとする内容もあった。
 公庫広報部はこれまで「誰の紹介でも特別な取り扱いをすることはない」と説明。検察側の指摘については「当方がコメントすることではない」とした。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022021401025&g=soc

« 「はぁ?何の話か」逮捕方針を伝える報道にとぼける町長 混乱の町役場(15日)共同 | トップページ | 政府「まん延防止」大阪など延長 沖縄などは解除も視野に検討(15日)NHK, »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「はぁ?何の話か」逮捕方針を伝える報道にとぼける町長 混乱の町役場(15日)共同 | トップページ | 政府「まん延防止」大阪など延長 沖縄などは解除も視野に検討(15日)NHK, »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ