カテゴリー

« 共通テスト不正事件 女子大学生「去年も同じ手口で不正した」(19日)NHK | トップページ | 流氷で覆われた海に観光客が転落想定の救助訓練 北海道 網走(19日)NHK »

2022年2月19日 (土)

東京 コロナ感染の妊婦 1月は最多1100人余 入院は20%ほど(19日)NHK

東京都内で新型コロナウイルスに感染した妊婦は、先月1か月間でこれまでで最も多い1100人余りとなり、入院したのは20%ほどにとどまっていたことが分かりました。専門家は「特に妊娠後期の妊婦は重症化リスクが高いため、かかりつけの産科医と密に連携を取ってほしい」と呼びかけています。
日本産婦人科医会などによりますと、東京都内で新型コロナへの感染が報告された妊婦は、速報値で先月1か月間で1141人となっていて、これまでで最も多かった去年8月の611人の2倍近くとなり、過去最多だったことが分かりました。
このうち、医療機関に入院した妊婦は258人、宿泊施設で療養した妊婦は4人と合わせて23%にとどまり、自宅療養となった妊婦が879人で77%を占めていました。
感染後に入院した妊婦の割合は、医療体制が危機的な状況だった去年8月の32%を下回り、受け入れが厳しい状態になっています。
このため、東京都は19日以降、新たに整備する2棟の宿泊療養施設に合わせて40床、妊婦専用の部屋を設け、産科医が毎日オンラインで健康観察を行う体制を整備し、症状がない場合でも、不安を感じる妊婦の対応に当たるとしています。
日本産婦人科医会の常務理事で日本医科大学の中井章人教授は「現在もコロナの入院患者数は減少しておらず、引き続き注意が必要だ。自宅療養中の妊婦が多いが、特に妊娠後期に感染すると重症化リスクが高くなるので、かかりつけの産科医と密に連携を取ってほしい」と話しています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220219/k10013491771000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

« 共通テスト不正事件 女子大学生「去年も同じ手口で不正した」(19日)NHK | トップページ | 流氷で覆われた海に観光客が転落想定の救助訓練 北海道 網走(19日)NHK »

東京都関係ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 共通テスト不正事件 女子大学生「去年も同じ手口で不正した」(19日)NHK | トップページ | 流氷で覆われた海に観光客が転落想定の救助訓練 北海道 網走(19日)NHK »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ