カテゴリー

« ウクライナで総動員令 ロシア軍、首都キエフ近郊の空港掌握か(25日)産経 | トップページ | 通信傍受で88人逮捕 事件数は過去最多タイ―21年状況(25日)時事 »

2022年2月25日 (金)

岸田首相 対ロシア追加制裁公表 資産凍結や半導体輸出規制など(25日)NHK

ロシア軍によるウクライナへの軍事侵攻を受けて、岸田総理大臣は25日朝、記者会見し、今回の侵攻は明白な国際法違反だと厳しく非難し、追加の制裁措置として、ロシアの個人・団体の資産凍結やロシアに対する半導体の輸出規制などを行う考えを示しました。
ウクライナ情勢をめぐるG7=主要7か国の緊急首脳会議を踏まえ、岸田総理大臣は25日朝、NSC=国家安全保障会議の閣僚会合を開き、追加の制裁措置などをめぐって協議したあと、記者会見を行いました。
この中で岸田総理大臣は「国際社会の懸命の努力にもかかわらず行われた今回のロシア軍によるウクライナへの侵攻は、力による一方的な現状変更の試みであり、ウクライナの主権と領土の一体性を侵害する明白な国際法違反だ。国際秩序の根幹を揺るがす行為として断じて許容できず、厳しく非難する」と述べました。
そのうえで「わが国の安全保障の観点からも決して看過できない。G7をはじめとする国際社会と緊密に連携し、ロシアに対して、軍の即時撤収、国際法の順守を強く求める」と述べました。
そして、追加の制裁措置として、▽資産凍結とビザの発給停止によるロシアの個人・団体などへの制裁、▽ロシアの金融機関を対象とする資産凍結、▽ロシアの軍事関連団体に対する輸出や半導体などの輸出に対する規制を行う考えを示しました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220225/k10013500511000.html

« ウクライナで総動員令 ロシア軍、首都キエフ近郊の空港掌握か(25日)産経 | トップページ | 通信傍受で88人逮捕 事件数は過去最多タイ―21年状況(25日)時事 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウクライナで総動員令 ロシア軍、首都キエフ近郊の空港掌握か(25日)産経 | トップページ | 通信傍受で88人逮捕 事件数は過去最多タイ―21年状況(25日)時事 »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ