カテゴリー

« 勾留女性にわいせつ容疑 岐阜県警巡査長を逮捕(4日)産経 | トップページ | コロナ薬開発でインサイダー容疑 医療ベンチャー、3人逮捕(4日)共同 »

2022年2月 4日 (金)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(4、5日 単位・レベル)
還付金詐欺が増えている
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20220204210201 Img_20220122_135400  コロナウイルス感染の拡大もあってか、還付金詐欺が急増している。特殊詐欺全体も増えているが、オレオレ詐欺と合わせて激しい。
 … … … … …
 警察庁によると令和3年の特殊詐欺の認知件数は1万4461件で、前年より911件の増加。被害額は278億1000万円で同7億1000万円の減少。
 認知件数の最多は還付金詐欺で前年より2197件も増えて4001件だった。
 年間推移をみると平成24年の認知件数は1133件。これが28年になると3682件に急増し、以降は増減を繰り返して令和2年には1804件に減少している。
 同年はコロナ禍元年—ところがその社会現象を利用する悪意が湧き上がったのか2年目に入った3年は急増しているのだ。まさに劇場型犯罪である。
 次に多かったのはオレオレ詐欺。前年より805件増の3077件だった。令和2年に新たに登場した預貯金詐欺は1708件減の2427件だった。
 特殊詐欺ばかりではないが、あいも変わらず高齢者の被害が多い。総認知件数のうち65歳以上の高齢者被害の認知件数は1万2708件で前年より1121件増で全認知件数の88.2㌫を占めている。
 中でも女性の被害者が多い。男性の2808件に対して女性は9900件もある。さらに、その中でも還付金詐欺での女性被害は2870件もあった。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【悪質商法はうそつき】(警察察庁標語)
(う)まい話しを信用しない
(そ)うだんする
(つ)られて返事しない
   すぐに契約しない
(き)っぱり、はっきり、断る

★「手数料振り込めば当たり馬券の払戻金払う」詐欺容疑で男2人逮捕(4日)TBS
★去年1年間の特殊詐欺被害 4年ぶりに増加 地方にも被害広がる(4日)NHK
★独自 「特殊詐欺捜査課」新設へ 大阪府警、暴力団対策を強化(3日)産経
★特殊詐欺、4年ぶり増 昨年1.4万件、還付金要因―警察庁(3日)時事
★IP電話サービス提供で詐欺手助けか 男2人を逮捕 被害額約1億2千万円か(3日)TBS
★岡山の男女3人を不起訴 広島地検支部、詐欺疑い(2日)産経
★特殊詐欺の疑いで逮捕の神戸山口組系組員を不起訴 東京地検(2日)TBS
★「ウイルス感染」にご用心 サポート詐欺、被害高止まり―国民生活センター(31日)時事
★「見当たり捜査」捜査員の目で特殊詐欺の出し子を逮捕(29日)TBS
★闇バイトの“エントリーシート”がきっかけ 特殊詐欺「かけ子」逮捕(29日)TBS

« 勾留女性にわいせつ容疑 岐阜県警巡査長を逮捕(4日)産経 | トップページ | コロナ薬開発でインサイダー容疑 医療ベンチャー、3人逮捕(4日)共同 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 勾留女性にわいせつ容疑 岐阜県警巡査長を逮捕(4日)産経 | トップページ | コロナ薬開発でインサイダー容疑 医療ベンチャー、3人逮捕(4日)共同 »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ