経営する整体院で女性に施術中、自分の陰部を触らせたとして、福島県警南相馬署は14日、準強制わいせつ容疑で同県南相馬市原町区北町、整体師、目黒清雄容疑者(59)を逮捕した。
逮捕容疑は令和2年9月中旬ごろ、同市の整体院で30代女性に施術している際、女性の手を自らの陰部に触らせるわいせつな行為をしたとしている。
署によると、無言のまま直接陰部を触らせていた。今年1月に女性が被害届を提出。この整体院で同様の被害に遭ったと訴える複数の相談が寄せられているという。
https://www.sankei.com/article/20220214-JL5H4DISCBOLTA2HBDOWBPS2OI/