小型カメラで女性のスカート内を盗撮したなどとして、千葉地検は15日、県迷惑防止条例違反と児童ポルノ禁止法違反の罪で、八千代市の無職で元千葉県警刑事部鑑識課の巡査部長、御園生貴史被告(39)=窃盗罪で起訴=を追起訴した。
御園生被告は鎌ケ谷署に勤務していた令和2年9月に火災で焼けた住宅から約35万円を盗んだとして昨年12月に逮捕、起訴され、今月4日に懲戒免職処分となっていた。
起訴状によると、御園生被告は昨年11~12月、千葉県内のショッピングモールで、動画撮影機能付きの小型カメラで女性のスカート内を撮影した。また、昨年12月、児童ポルノ10点を記録した携帯電話を所持していたとしている。
https://www.sankei.com/article/20220215-ORBVOL5HVRP4VJCPNNCXKZ4VNY/