カテゴリー

« 海賊版ゲーム機販売疑い 千葉の男性を書類送検(28日)共同 | トップページ | 乳児死亡…生後3カ月の長女、母親が暴行認める 父親、長男と4人暮らし 長女を高所から落とした可能性(28日)共同 »

2022年1月28日 (金)

戦後初、横浜の人口減 前年同期比4257人減の377万人 市外からの転入者伸び悩み(28日)共同

横浜市は、2022年1月1日時点の推計人口が、前年同期と比べて4257人減少し、377万2029人になったと発表した。市内の推計人口が、前年同期より減少したのは戦後初めて。21年の出生数が死亡数を大幅に下回ったことや、市外からの転入者数が伸び悩んだことが要因だという。(丸山耀平)
 市によると二一年の年間出生数は、前年比八百四十四人減の二万四千八百七十六人。一方で、死亡数は二千四百十人増えて三万六千三百三十三人だった。出生数と死亡数の差を示す自然増減は一万一千四百五十七人減で、六年連続の減少となり、減少幅は前年から三千二百五十四人多くなった。
 転入者と転出者の差を示す社会増減は、七千二百人増。増加幅は前年から六千二百八十一人縮小した。市はこれまで自然増減を社会増減でカバーしていたが、二〇年から社会増減の増加幅が縮小していた。
 推計人口は、二〇年の国勢調査結果(確定値)に住民基本台帳などによる増減を加味して算出。市は一五年を基準時点とした将来人口推計では、一九年をピークに減少するとみていた。
 浜銀総合研究所の遠藤裕基主任研究員は、減少傾向に転じた要因として、新型コロナウイルス感染拡大の影響を指摘。「企業が地域をまたいだ転勤の動きを抑制したほか、在宅勤務の普及の影響を受けて一時的に起きた可能性もある」と分析しつつ、「横浜市も少子高齢化による人口減少問題に直面し始めている。財源についても本気で考えなければいけない局面になっている」と話した。
https://www.tokyo-np.co.jp/article/156830?rct=kanagawa

« 海賊版ゲーム機販売疑い 千葉の男性を書類送検(28日)共同 | トップページ | 乳児死亡…生後3カ月の長女、母親が暴行認める 父親、長男と4人暮らし 長女を高所から落とした可能性(28日)共同 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 海賊版ゲーム機販売疑い 千葉の男性を書類送検(28日)共同 | トップページ | 乳児死亡…生後3カ月の長女、母親が暴行認める 父親、長男と4人暮らし 長女を高所から落とした可能性(28日)共同 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

留置所

無料ブログはココログ