11日午後2時15分ごろ、京都市伏見区の近鉄京都線向島駅で、電動車いすの男性が、通過中の国際会館発近鉄奈良行きの急行電車にはねられ死亡した。乗客約80人にけがはなかった。
京都府警伏見署によると、電車の運転士は「車いすがホームから線路方向に後退してぶつかった」と説明。ホームに転落防止柵はなかった。同署は身元の確認を進めるとともに、事故原因を調べている。
近鉄によると、この事故で、同線など計98本に運休や最大約120分の遅れが生じ、約7千人に影響が出た。
https://www.sankei.com/article/20220111-DPMPYAXNMVLV5G4G4LU3ENB7QU/