自動車を盗んだとして、神奈川県警捜査3課は13日、窃盗の疑いで、住所不定の自称自営業、高野登容疑者(73)=別の窃盗容疑で逮捕、処分保留=と住所不定、無職の阿久沢大介被告(47)=別の窃盗罪で起訴=を再逮捕した。高野容疑者は容疑を否認し、阿久沢容疑者は認めている。
2人の再逮捕容疑は共謀のうえ、昨年10月21日午後4時ごろから翌22日午前4時10分ごろまでの間、東京都葛飾区立石の駐車場で、同区内に住む自営業の男性(59)が所有するカーナビなどが搭載されたワンボックスカー1台を盗んだとしている。
同課によると、同県や東京都、埼玉県などでは、昨年夏ごろから特定の車種のワンボックスカーがイグニッションスイッチに細工を加えるという同じ手口で約100台盗まれる事件が発生していた。防犯カメラの映像などから2人が浮上。同課は窃盗容疑で昨年10月23日に2人を逮捕し、余罪の捜査を進めていた。逮捕は今回で5度目。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4447152.html