カテゴリー

« 響く銃声、眼鏡など散乱 住民避難、不安な一夜―埼玉立てこもり(28日)時事 | トップページ | 30代女性を刺して殺害か 元交際相手を名乗る専門学校生 逮捕(28日)NHK »

2022年1月28日 (金)

“猟銃”持って立てこもりの男の身柄を確保 埼玉 ふじみ野(28日)NHK

27日午後9時ごろ、埼玉県ふじみ野市の住宅で猟銃のようなものを持った男が44歳の医師を人質にとって立てこもった事件で、警察によりますと先ほど、容疑者の身柄を確保したということです。
人質を保護したかどうかなど詳しいことはわかっていません。
警察によりますと27日午後9時ごろ、埼玉県ふじみ野市大井武蔵野の住宅で、猟銃のようなものを持った男が人質をとって立てこもりました。
警察によりますと先ほど、午前8時ごろ捜査員が住宅に入り容疑者の身柄を確保したということです。
人質を保護したかどうかなど詳しいことはわかっていません。
警察によりますと、立てこもっていたのは50代から70代くらいのこの住宅に住む男とみられるということです。
捜査関係者によりますとこの住宅には男の家族が亡くなったため27日夜、医師と看護師、介護士の男性3人を含む関係者が弔問のために訪れていたということですが、このうち男の家族の主治医で、44歳の医師が人質になっていました。
警察や消防によりますと医師はケガをしているという情報もありましたが、これまでのところ医師の状態などについて詳しいことはわかっていません。
医師のほか40代の男性看護師は撃たれて重傷だということですが意識はあり病院で手当てを受けているということです。
さらに、30代の男性介護士は顔に催涙スプレーをかけられ、目にケガをしてその後、警察署に駆け込んだということです。
現場は東武東上線のふじみ野駅から南西におよそ2キロ余り離れた田畑が点在する住宅街で、東側に関越自動車道がとおり、すぐそばに小学校があります。

男が確保されるまで現場では…

現場の住宅近くには、27日夜から警察や消防などの車両が数多く待機し、盾などを持った警察官たちが警戒にあたっていました。
その後、目立った動きはなくこう着した状態が続いていましたが、通報から10時間以上たった午前8時前、警察官たちが住宅に入りました。
男は待機していた警察車両に乗せられ、午前8時すぎに移送されましたが、姿はシートに覆われて確認することはできませんでした。
人質となっていた医師の姿も確認できていません。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220128/k10013453891000.html

« 響く銃声、眼鏡など散乱 住民避難、不安な一夜―埼玉立てこもり(28日)時事 | トップページ | 30代女性を刺して殺害か 元交際相手を名乗る専門学校生 逮捕(28日)NHK »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 響く銃声、眼鏡など散乱 住民避難、不安な一夜―埼玉立てこもり(28日)時事 | トップページ | 30代女性を刺して殺害か 元交際相手を名乗る専門学校生 逮捕(28日)NHK »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

留置所

無料ブログはココログ