カテゴリー

« 秋田、横手市で子どもの感染急増 従来通り対策「拡大防げず」(27日)共同 | トップページ | 複数科目の解答依頼か 「ネットで調べ、早く答えて」―共通テスト流出(27日)時事 »

2022年1月27日 (木)

米軍関係者が来月にも海自鹿屋基地訪問 無人機部隊展開で施設を調査 防衛省、きょう市に説明(27日)共同

海上自衛隊鹿屋航空基地(鹿屋市)への米軍無人機「MQ9」の一時展開案で、米軍関係者が来月にも基地を訪れ調査することが26日、関係者への取材で分かった。7機前後で検討している機体の格納庫や宿泊施設を調べ、駐留させる部隊規模を具体化させたい考え。これに伴い九州防衛局の担当者が27日、展開案を巡る報道内容を説明するため鹿屋市を訪れると26日、市が明らかにした。
 展開案では、早ければ春から1年程度、整備や運用を担う米軍関係者100人超の駐留を見込む。MQ9(全長約11メートル、主翼幅約20メートル)は分解が容易で、格納スペースを比較的確保しやすいという。一方、相当数の関係者も滞在するため宿泊施設が足りない場合、ホテルなど民間を利用することも検討するとみられる。
 自衛隊基地への米無人機配備は初めて。鹿屋には米軍機が給油や訓練などで一時的に立ち入ることはあるが、長期の滞在例はない。
 27日は防衛局の部長以下数人が来庁予定。市は報道内容の事実確認を求めたいとしている。
https://373news.com/_news/storyid/150495/

« 秋田、横手市で子どもの感染急増 従来通り対策「拡大防げず」(27日)共同 | トップページ | 複数科目の解答依頼か 「ネットで調べ、早く答えて」―共通テスト流出(27日)時事 »

国防関係 国際紛争 自衛隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋田、横手市で子どもの感染急増 従来通り対策「拡大防げず」(27日)共同 | トップページ | 複数科目の解答依頼か 「ネットで調べ、早く答えて」―共通テスト流出(27日)時事 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

留置所

無料ブログはココログ