カテゴリー

« 病院研修医 窃盗容疑で逮捕”勤務でストレス” 警視庁(13日)NHK | トップページ | 東北新幹線運転見合わせ、仙台駅も騒然 窓口は長蛇の列(13日)産経 »

2022年1月13日 (木)

【独自】身体障害者宅からヘルパーが食べ物盗む「弱みにつけこんだ犯行」妹の葛藤(13日)NHK

重度の身体障害者の男性宅から食べ物や洗剤など10点以上を盗んだとして、介護士の女性が警視庁に書類送検されました。防犯カメラには犯行の一部始終が記録されていました。
 介護士の女性が持っているのは介護先の家の洗剤です。次の瞬間、自分のバッグに詰め込みました。
 窃盗の疑いで書類送検されたのは50代の女性介護士です。女性介護士は去年8月、訪問介護をしていた重度身体障害者の男性(57)の自宅で食べ物や洗剤あわせて10点以上、2000円相当を盗んだ疑いがもたれています。男性は24時間体制の介護が必要な脊髄損傷の障害があるため顔以外の身体が動かせず、介護士の動きを確認できませんでした。
 男性の妹は犯行発覚後も担当を交代させられない“葛藤”を明かしました。
男性の妹
 「この人が怪しいと思っていたが、今の兄の状態、24時間ヘルパーさんがいないと生活できない。『あの人ちょっと変です』と言ったときに、『じゃあうち撤退します』ってなったときに次がみつからない」
 こうした障害者やその家族の弱みにつけこんだ犯行について、専門家からは介護事業所などのリスク管理を整備すべきという指摘も出ています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4446938.html

« 病院研修医 窃盗容疑で逮捕”勤務でストレス” 警視庁(13日)NHK | トップページ | 東北新幹線運転見合わせ、仙台駅も騒然 窓口は長蛇の列(13日)産経 »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 病院研修医 窃盗容疑で逮捕”勤務でストレス” 警視庁(13日)NHK | トップページ | 東北新幹線運転見合わせ、仙台駅も騒然 窓口は長蛇の列(13日)産経 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

留置所

無料ブログはココログ