8日午前5時半ごろ、東京都葛飾区南水元の住宅で、住民で無職の80代男性から「家に強盗に入られた」と110番通報があった。警視庁亀有署によると、男1人が押し入り、男性の上半身を粘着テープのようなもので縛った上で、現金約6万円が入った財布を奪い逃走したという。男性にけがはなく、亀有署は強盗容疑で男の行方を追っている。
亀有署によると、男性は1人暮らしで、就寝中に男が侵入。縛られるなどし「金はあるか」と脅されたという。男性は自力で緊縛を解き、通報した。逃走した男は中年とみられるという。
https://www.sankei.com/article/20220108-VITN4PMJVJJWBB4ZXU27KA5PVA/