カテゴリー

« 2022年1月20日 (木) | トップページ | 2022年1月22日 (土) »

2022年1月21日 (金)

2022年1月21日 (金)

事故隠蔽の部下に土下座で謝罪させる 秋田県警(21日)産経

部下の巡査に土下座での謝罪をさせたとして、秋田県警の男性警部が所属長注意の処分を受けていたことが21日、県警への情報公開請求で分かった。土下座をした巡査も、自身の交通事故を報告しなかったとして所属長注意の処分を受けた。処分は巡査が昨年12月6日付、警部が同20日付。
県警監察課によると、県北部の警察署に勤務する50代の警部は昨年9月上旬、部下の20代男性巡査がパトカーのタイヤを縁石に接触させる交通事故を起こしたのに報告を怠り、「やっていない」と噓をついたことに憤慨。他の署員に迷惑を掛けたとして、土下座するよう巡査に指示し、謝罪させた。
https://www.sankei.com/article/20220121-Q4KEJ7H5V5OOTCTGBJBP5S25UA/

棟方志功など高額美術品狙う窃盗で男2人逮捕 初公判で起訴内容認める(21日)産経

兵庫県内の空き家で令和2年、世界的に有名な版画家、棟方志功の作品など71点が盗まれる事件があり、兵庫県警が窃盗などの容疑で同県三木市の会社役員、井上昌博被告(61)と同県丹波市の無職、高階(たかはし)伸明被告(40)を逮捕していたことが分かった。2人は窃盗罪などで起訴され、21日に神戸地裁で開かれた初公判で起訴内容を認めた。
起訴状などによると、両被告は共謀し、令和2年7~11月、4回にわたり同県内の空き家に忍び込み、掛け軸など71点(時価合計約4100万円相当)を盗んだとしている。被害品の中には、版画家で世界的な巨匠として知られる棟方志功の版画や掛け軸が複数点含まれていた。
公判で検察側は古物商の資格を持つ井上被告が「世界的に有名な版画家の作品が置かれている」との噂を聞き、高階被告を誘い犯行に及んだと指摘。盗んだ作品は井上被告の知人を介してオークションに出品され、高値で取引されていたという。井上被告は被告人質問で、知人と「あのレベルの作家の作品が手に入ればいいですね」などとやりとりしたことを明かし、計1500万円以上を受け取ったと述べた。
裁判は即日結審し、検察側は井上被告に懲役7年、高階被告に懲役5年を求刑した。判決は来月4日に言い渡される。
https://www.sankei.com/article/20220121-XTESC3YNLFPLLKYRFLFTZH54BU/

鬼束ちひろさんを不起訴 器物損壊の疑いで去年逮捕(21日)TBS

東京・渋谷区の路上で救急車を蹴って車体をへこませたとして器物損壊の疑いで逮捕された歌手の鬼束ちひろさんについて、東京地検は21日、不起訴としました。
 歌手の鬼束ちひろさん(41)は、去年11月28日の夕方、恵比寿駅近くの路上で救急車の後部を蹴り、車体をへこませたとして器物損壊の疑いで警視庁に現行犯逮捕され、2日後に釈放されました。
 東京地検が在宅で捜査を続けていましたが、21日、鬼束さんを不起訴としました。不起訴の理由については明らかにしていません。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4453394.html

JR上野駅で刃物で切りつけ逮捕された男性 不起訴 東京地検(21日)NHK

去年、東京のJR上野駅でATMのそばにいた人を刃物で刺してけがをさせたとして逮捕された男性について、東京地方検察庁は不起訴にしました。東京 足立区の45歳の男性は去年10月、JR上野駅の構内で、現金を下ろそうとATMに並んでいた男性を刃物で刺してけがをさせたとして、殺人未遂の疑いで逮捕されました。
この男性について、東京地方検察庁は捜査の結果、21日、容疑を傷害と銃刀法違反に切り替えたうえで不起訴にしました。
検察は処分の理由を明らかにしていません。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220121/k10013443571000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

【国内感染】新型コロナ 4万9854人感染確認 4日連続で最多更新(21日)NHK

21日は、午後6時40分までに全国で4万9854人の感染が発表され、4日連続で過去最多を更新しました。
また、大阪府で2人、千葉県で1人、埼玉県で1人、広島県で1人、愛知県で1人、栃木県で1人、群馬県で1人、長崎県で1人の合わせて9人の死亡の発表がありました。
国内で感染が確認された人は、空港の検疫などを含め207万5695人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて207万6407人となっています。
亡くなった人は、国内で感染が確認された人が1万8479人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて1万8492人です。
各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は累計で次のとおりです。( )内は21日の新たな感染者数です。

▽東京都は44万2452人(9699)▽大阪府は24万9091人(6254)▽神奈川県は19万879人(3412)▽埼玉県は13万2713人(2405)▽愛知県は12万6983人(3187)▽千葉県は11万4110人(2215)▽兵庫県は9万5115人(2944)▽福岡県は8万9581人(2668)▽沖縄県は7万3047人(1236)▽北海道は7万221人(1644)▽京都府は4万6074人(1467)
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220121/k10013443271000.html

東京都 新型コロナ 9699人感染確認 3日連続の過去最多(21日)NHK

東京都内の21日の感染確認は9699人で、3日連続で過去最多となりました。7日間平均も初めて6000人を超え、感染拡大が続いています。
東京都は21日、都内で新たに「10歳未満」から「100歳以上」までの男女合わせて9699人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。
20日の8638人を1000人余り上回って、初めて9000人を超え、一日の感染確認としては3日連続で過去最多となりました。
また、21日までの7日間平均は、前の週の3.2倍の6193.0人となり、初めて6000人を超え、感染拡大が続いています。
21日に感染が確認された9699人の年代別では、▽20代が最も多い2973人で、全体の30.7%です。次いで、▽30代が1835人で、全体の18.9%でした。
このほか、▽10代は初めて1000人を超えて1078人となりました。全体の11.1%です。
▽10歳未満は880人で9.1%です。10歳未満から30代までが、全体の7割近くを占めています。
▽65歳以上は、513人で過去最多となりました。
また、21日に感染が確認された9699人の半数近くにあたる4521人は、ワクチンを2回、接種していました。
一方、都の基準で集計した21日時点の重症の患者は、20日より2人増えて11人でした。
死亡した人の発表はありませんでした。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220121/k10013442461000.html

コスプレ個人撮影で性的暴行 容疑で49歳男逮捕―千葉県警(21日)時事

コスプレの個人撮影中、10~20代の女性に睡眠導入剤を飲ませ乱暴したなどとして、千葉県警千葉西署は21日までに、準強制性交等容疑などで、住居不定、無職黒岩大輔容疑者(49)を逮捕、送検した。容疑を認めているという。
 逮捕、送検容疑は2020年2月11日~21年7月8日、首都圏のコスプレイベントで知り合った10~20代の女性6人に個人撮影を持ち掛け、睡眠導入剤を混入した飲み物を飲ませ抵抗できない状態にした上で、車の中で性的暴行したなどの疑い。
 同署によると、黒岩容疑者はインターネット交流サイト(SNS)で個人撮影に誘い、未開封のペットボトル飲料を渡した後、女性らの隙を見て睡眠導入剤を入れていた。同容疑者は「イベントで後ろの方にいる、おとなしい感じの子を狙った」などと供述しているという。女性のうち1人が体調を崩し、同署に相談して発覚した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022012101247&g=soc

違法残業疑い、月342時間も 人気洋菓子店を書類送検―労基署(21日)時事

社員11人に違法な長時間労働をさせたとして、伊丹労働基準監督署(兵庫県伊丹市)は21日、労働基準法違反容疑で、人気洋菓子店「パティシエ エス コヤマ」(同県三田市)運営会社の製造部長(36)ら幹部2人と、法人としての同社を書類送検した。労基署は認否を明らかにしていない。
 いずれも時間外労働は過労死ラインと言われる月80時間を上回り、最長で月約342時間に上る社員もいた。同社は過去に是正勧告を2回受けながら違反を繰り返しており、労基署は悪質と判断した。
 送検容疑は昨年1月16日~2月15日、ケーキや焼き菓子などを製造する社員11人に、原則月45時間までとする労使協定を超える時間外労働や休日労働をさせるなどした疑い。
 同店のオーナーシェフ小山進氏は、国内外の品評会で多数の受賞歴があり、テレビにも出演している。同社の担当者は「バレンタインデーが近く繁忙期だった。法令の認識が不十分だった」などとコメントした。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022012101209&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

自宅療養10万3343人 前週比5倍超(21日)共同

厚生労働省は21日、新型コロナ感染症による全国の自宅療養者が19日午前0時時点で10万3343人に上り、前週比で5倍超になったと発表した。入院が必要なのに受け入れ先の医療機関が決まっていない人は全国で1489人いた。新規感染者数が連日4万人を超えて過去最多を更新しており、さらなる増加が懸念される。
 逼迫が起きている保健所の業務体制確保なども課題となりそうだ。自宅療養者がこれまで最も多かったのは、流行「第5波」の約13万1千人(昨年9月1日時点)で、それに迫る勢い。
https://nordot.app/857227876860510208?c=39546741839462401

神奈川県、中等・軽症者用病床を最高レベル 2230床に(21日)共同

新型コロナウイルスの感染急拡大を受け、神奈川県は21日、中等症・軽症者用の病床確保数を最も高いレベルの「災害特別フェーズ」に引き上げた。これまでの1540床から2230床に増やす。合わせて、感染状況の警戒度をレベル2(警戒を強化すべき)から3(対策を強化する)に引き上げた。
 これに伴い、県内の医療機関に対し、今後2カ月程度の緊急対応として、医師が延期可能と判断した入院や手術の一時停止などを要請した。良性の疾患や機能改善などを目的とした入院・手術を例示している。同様の要請は昨年8月以来となる。

県内医療従事者の出勤停止は

この記事は有料会員限定です。
https://www.kanaloco.jp/news/government/article-810341.html

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(21、22日 単位・レベル)
犯罪社会は被害者も加害者も主役は20代
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20220121205901 Img_20220112_121908  今、コロナ禍並みに蔓延っているのが詐欺—前回は加害者の年齢層別でみたが、今回は各年齢層で被害者となった重要犯罪と合わせた事件数を見てみる。
 … … … … …
 警察庁によると令和3年11月現在の重要犯罪の認知件数は8101件で前年より135件の減少。詐欺は2万9464件で同1909件の増加。
 問題はこの詐欺だ。80歳以上が被害者となった事件数が最も多く4051件だが前年より434件の減少。
 ところが65~69歳が被害者となった事件が1087件も増えて2318件もあった。ほとんどの年齢層で減っているのに残念である。
 重要犯罪で認知件数が多いのは強制わいせつで3935件もあった。このなかで20~29歳が被害者となった事件は1348件。これに13~19歳の1112件と続くが、なんと前年より48件も増えている。
 さらに強制性交でも20~29歳が前年より47件も増えて498件と最多。これに続くのがやはり13~19歳の409件で同35件の増加だった。
 このほか殺人でも20~29歳が被害者の事件は132件で最多。強盗も同じで223件。
 ところが放火となると70~79歳被害者の事件は97件もある。
 こうしてみると、犯罪社会では被疑者も被害者も20~29歳が主役のようだ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【悪質商法はうそつき】 (警察察庁標語)
(う)まい話しを信用しない
(そ)うだんする
(つ)られて返事しない
   すぐに契約しない
(き)っぱり、はっきり、断る

★実在の会社の職員を名乗る男から電話 計10回約820万円だまし取られる(20日)TBS
★逮捕のきっかけは“仲間割れ” 特殊詐欺受け子の17歳高校生逮捕(18日)TBS
★「サポート詐欺」全国初摘発 フィリピン国籍の女ら3人を逮捕(18日)TBS
★パソコンにうその警告 「サポート詐欺」容疑で初の逮捕 警視庁(18日)NHK
★「10万円借りれば1万円プレゼント」 SNSで誘い詐欺容疑(17日)朝日
★長男から電話「財布置き忘れた」 信じた母親、現金150万円手渡す 帰宅した長男に相談、被害に気づく(16日)共同
★鎌倉彫の先生宅に詐欺電話 〝弟子〟の女性が見抜き撃退(15日)共同
★「お金預けないと逮捕」80代女性が5千万円詐欺被害 北海道(18日)産経
★高齢女性から現金500万円詐取 特殊詐欺 受け子役の女再逮捕(14日)TBS
★ネットで高級腕時計販売と偽り160万円詐欺容疑 北海道警が逮捕(12日)朝日

 

アパート火災で高齢の女性死亡 千葉・船橋(21日)産経

20日午後11時55分ごろ、千葉県船橋市前原東の木造2階建てアパートの居住男性から「1階から黒い煙が出ている」と119番通報があった。火は約2時間後に消し止められたが、室内にいた高齢女性は、搬送先の病院で死亡が確認された。船橋東署が身元の確認と出火原因を調べている。
https://www.sankei.com/article/20220121-27UTL3NWIFITPJVXHE65JKMZUA/

3階建てアパートで火災、1人死亡 千葉・松戸(21日)産経

21日午前2時15分ごろ、千葉県松戸市西馬橋蔵元町の3階建てアパートの近隣住民から「(アパートの)2階の部屋から煙が出ている」と119番通報があった。火は約1時間半後に消し止められたが、焼け跡から、この部屋に住んでいた30代の男性とみられる遺体が見つかった。
松戸署が身元の特定と出火原因の特定を急いでいる。
https://www.sankei.com/article/20220121-J4SK2K4KMZMFPPM6ANUZQCZARQ/

自殺者数なお2万人超 21年の速報値、2年ぶり減少(21日)日経

2021年の自殺者数が2万830人となったことが21日、警察庁の自殺統計(速報値)で分かった。2年ぶりの減少。新型コロナウイルスの国内流行などが影響し、09年以来の増加となった20年の確定値と比べ251人減った。ただコロナ禍前の19年と比べると661人増えた。人口10万人当たりの自殺者数(自殺死亡率)は0.2人減り、16.5人だった。
毎年3月に発表される確定値は速報値から200人前後増える傾向にあり、21年は20年と同水準になる可能性がある。厚生労働省は「20年はコロナ禍や著名人の自殺の影響で月別の増減などが不規則だったが、21年は従前の傾向に戻った」とみている。
男女別では、男性が20年比240人減の1万3815人で、12年連続の減少。女性は同11人減で2年ぶりに減り7015人となったが、19年より924人多い。
都道府県別で自殺死亡率が最も高かったのは山梨(23.7人)で、青森(23.6人)、新潟(21.2人)が続いた。低かったのは神奈川(12.8人)、石川(13.2人)、京都(14.5人)。
原因・動機などについては11月までの暫定値として公表。健康問題が最も多い8808人だったが、前年同期比では618人減。一方、経済・生活問題は3038人で114人増え、うち生活苦が理由だった人が約1割増の990人に上った。20年に過去最多となった小中高生の自殺は、暫定値で前年同期比40人減の460人だった。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUF210HH0R20C22A1000000/

東京・墨田区の革加工作業所全焼 1人軽傷(21日)TBS

 東京・墨田区の革の加工作業所で火事があり、1人がけがをしています。
 建物の2階部分から噴き出す炎と黒い煙。きょう午前11時すぎ、墨田区押上で「工場の屋根が燃えている」と通報がありました。ポンプ車など40台が出動し、火は午後1時すぎにほぼ消し止められましたが、火元の作業所およそ350平方メートルが全焼し、隣接する3階建て住宅の2階の一部が焼けました。
 この火事で、近くに住む50代くらいの女性が煙を吸い、病院に搬送されましたが、軽傷です。出火当時、作業所の2階ではベランダの解体作業が行われていたということで、警視庁などが火事との関連を調べています。
 現場は、東武スカイツリーラインの曳舟駅から南におよそ300メートル離れた住宅街です。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4453073.html

「数万人の女性をAV制作会社に紹介した」プロダクション社長ら5人逮捕(21日)TBS

 東京・歌舞伎町などで女性をスカウトし、アダルトビデオの制作会社に紹介したとして、プロダクション会社の社長らが逮捕されました。取り調べに対し「数万人の女性を紹介した」と話しているということです。
 逮捕されたのは、渋谷区のプロダクション「GA」の社長、小山要容疑者(50)と弟で取締役の小山浩容疑者(44)ら5人で、おととし9月以降、歌舞伎町などでスカウトした20代の女性2人をAV女優として5つの制作会社に紹介した職業安定法違反の疑いがもたれています。
 警視庁によりますと、小山容疑者らは紹介した女性が出演するAVの売り上げのおよそ半分を報酬として受け取っていたとみられます。取り調べに対し小山要容疑者は、「2006年から数万人の女性を制作会社に紹介した」と話し、容疑を認めているということです。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4453173.html

大阪 新型コロナ感染確認 過去最多の6200人前後に上る見通し(21日)NHK

大阪府の吉村知事は記者団に対し、新型コロナウイルスへの感染が新たに確認された人が府内では21日、6200人前後に上り、19日の6101人を上回って過去最多となる見通しであることを明らかにしました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220121/k10013442591000.html

河井案里元議員が救急搬送 睡眠薬服用、命に別条なし―警視庁(21日)時事

河井案里元参院議員(48)が20日夜に睡眠薬を大量に服用し、東京都内の病院に救急搬送されていたことが21日、警視庁渋谷署への取材で分かった。命に別条はないという。

河井元法相の実刑確定 懲役3年、控訴取り下げ―公民権停止も・参院選買収

 同署によると、20日午後6時半ごろ、河井元議員の親族から「『さようなら』と連絡があった」などと110番があった。署員が自宅マンションに駆け付けたところ、意識がもうろうとした状態の元議員が見つかったという。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022012100668&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

ステイホーム必要ない?尾身会長の発言の真意は(21日)共同

ステイホームは必要ない-。新型コロナウイルス対策を議論する政府分科会の尾身茂会長が発したこの言葉が波紋を広げている。国民の私権を制限する強い対策を取る中、不要不急の外出自粛などを求める行政の呼び掛けとも矛盾するからだ。一方、政府も行動制限を緩和する政策の停止を決めながら、その判断は各知事に「丸投げ」。対応が割れる結果を招いた。国民の協力が必要な重要局面に、またしても政府や自治体、専門家の足並みがそろわない事態となっている。

 尾身氏の発言は19日、まん延防止等重点措置の適用地域を拡大する政府案を、分科会が了承した直後の取材で飛び出した。重症化率が低いオミクロン株を前提に、繁華街の人出を減らす「人流抑制」から、飲食店などの「人数制限」に対策のかじを切るべきだと言及。その上で、少人数でマスク着用での会話などを心掛ければ、「ステイホーム」や「飲食店を閉める」必要はないと述べた。

 これまで医療逼迫(ひっぱく)を回避するため、削減の数値目標を示して「人流抑制」を訴えてきた尾身氏。このタイミングの方針転換は「感染力が強いオミクロン株で繁華街の人出と感染者数が結びつかなくなり、感染抑止のための指標として機能しなくなった」(関係者)ことも理由という。
 分科会メンバーは「どんどん出歩いて騒いでいいわけではない。リスクが高い場面を避け、めりはりのある対策が重要」と説明する。一方で「矛盾するが、オミクロン株はよほど強力な対策を講じないと効果がないとも思う」と述べ、社会経済活動への影響も考慮した適切なメッセージを発信する難しさにも触れた。
 デルタ株の最大4倍の感染力があるとされるオミクロン株。政府や専門家が何度も強調してきた「大人数での飲食」などリスクが高い場面の回避に特化した対策が、どれほど奏功するかは不透明だ。医療逼迫への懸念から「不要不急の外出自粛」(小池百合子東京都知事)や、全ての飲食店に酒類提供停止を求める自治体にとって、尾身氏の発言が相反するメッセージになった面は否めない。
 情報を受け取る国民からすれば、政府が19日に「原則停止」とした「ワクチン・検査パッケージ」も分かりづらさの一因となっている。停止の判断は知事の裁量とされ、21日から重点措置が適用される埼玉県は継続を決めた。ワクチンの接種証明書などがあれば、尾身氏が強調する「人数制限」も関係なく、大人数での飲食も可能という。
 日本大危機管理学部の福田充教授(リスクコミュニケーション)は、「メッセージが複雑だと人々は自分が信じたい情報を信用する傾向がある。強い対策を打つときは矛盾したメッセージにならないように国や自治体、専門家がワンボイスになることが望ましい」と指摘する。(久知邦)https://www.nishinippon.co.jp/item/n/864744/

実行役の男「ハンマー使った」 大阪の元貸金業者殺害(21日)産経

大阪市生野区生野東の民家で昨年12月、住人の無職、川崎勝哉さん=当時(82)=が遺体で見つかった事件で、大阪府警捜査1課と生野署は20日、強盗殺人などの疑いで、大阪府八尾市山本町南の会社役員、請川(うけがわ)正和容疑者(44)ら男女3人を逮捕したと発表した。捜査関係者によると、請川容疑者が実行役で、逮捕前の調べに対し「(殺害に)ハンマーを使った」と説明したという。
ほかの2人は請川容疑者の妻で無職、左稀(さき)容疑者(23)と、大阪市生野区巽北の建築作業員、野木俊夫容疑者(58)。請川容疑者が川崎さんの別宅2階のベランダにはしごで侵入し、3階でつながる本宅へ移動したとみられる。逮捕前の聴取では、川崎さん宅の構造や「大金があることを知っていた」とも話していた。
府警によると、川崎さんは80代の妻と2人暮らしで、過去に貸金業を経営。川崎さん宅は室内が荒らされていたが、現金は残っていた。妻は本宅1階で居酒屋を経営しており、府警は3人と川崎さんの接点などを調べている。
逮捕容疑は昨年12月1日午前0時ごろ、川崎さん宅に侵入。同6時ごろ、川崎さんの顔や頭を鈍器で殴り殺害したとしている。
府警によると、別宅2階の窓ガラスが割られ、付近に足跡も見つかった。事件直前、現場付近の防犯カメラにはダンプカーやはしごを持った男などが写っており、映像の解析などから3人の関与が浮上した。
https://www.sankei.com/article/20220120-ZBYUBCLF25KYRAUXUYXHAGZSLU/

父親を殺害か 殺人未遂容疑で男を現行犯逮捕 鹿児島市(21日)朝日

父親とみられる男性を包丁で切りつけたとして、鹿児島県警は20日、同県天城町天城、自称プログラマー中村徹容疑者(32)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕し、発表した。男性は死亡が確認され、県警は容疑を殺人に切り替えて調べる方針。
 発表によると、中村容疑者は20日、鹿児島市下荒田3丁目のマンションの一室で、この部屋に住む中村誠さん(62)の首を包丁で数回切りつけ、殺害しようとした疑いがある。容疑を認めているという。
 同日午後6時40分ごろ、中村容疑者から「父親ともみ合いになり、刺した」と110番通報があった。部屋に駆けつけた警察官が血を流して床に倒れている誠さんを見つけ、室内にいた中村容疑者を現行犯逮捕した。誠さんはその場で死亡が確認された。県警は、2人の間に何らかのトラブルがあったとみて動機などを調べる。
https://www.asahi.com/articles/ASQ1N7JJMQ1NTLTB00N.html

「赤坂のカジノバーに出資すれば配当」ウソの投資話で総額4億円集金か(21日)TBS

カジノバーへのウソの投資話をもちかけ現金をだまし取ったとして、暴力団幹部の男が警視庁に逮捕されました。警視庁は、およそ4億2000万円を集めたとみています。
 詐欺の疑いで逮捕されたのは、指定暴力団道仁会の幹部、坂本康弘容疑者(66)で、2018年に会社員の男性(当時33)から現金や高級腕時計などあわせて2240万円相当をだまし取った疑いが持たれています。
 警視庁によりますと、坂本容疑者は詐欺グループと共謀し、「赤坂のカジノバーの開業に出資すれば配当がもらえる」とウソの投資話をもちかけていたということです。坂本容疑者は容疑を否認しています。
 警視庁は、坂本容疑者が管理していた詐欺グループがおよそ40人から4億2000万円ほどを不正に集めたとみています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4452713.html

ワクチン2回接種どうし 少人数で会食も全員感染 新型コロナ(21日)NHK

ワクチンを2回接種した人どうしで、少人数で飲みに行ったあと全員の感染が分かったケースもあります。
東京 品川区に住む28歳の男性は、今月14日に同僚2人と居酒屋に飲みに行きました。
体調の異変を感じたのは3日後の今月17日。

仕事中にけん怠感と悪寒を感じ、夜には38度7分の高熱が出ました。
翌朝になっても熱は下がらず、都の発熱相談センターに紹介してもらった病院でPCR検査を受け、その日のうちに感染が確認されました。
その後、同僚2人も検査で陽性となりました。
このうち34歳の男性は、5日後の19日に発熱。
38歳の男性は、今も症状はありません。
3人が訪れた店は、入り口に消毒液が置かれ、換気も行われていました。
また来店したとき、ほかの客は4人のグループだけで、店内はすいていたといいます。
男性と同僚2人は、このグループとは2メートル以上離れた場所に座っていたほか、テーブルの端にはほかの客と仕切るためのアクリル板も置かれていました。
ただテーブルは直径1メートル程度の円卓で比較的小さく、男性と同僚の間を仕切るものは無かったということです。
男性は「みんなワクチン2回打っていて、ふだんから(感染対策を)気にしては過ごしているメンバーではありました。それでもかかってしまうので、対策をしていても防ぎようが無くなってきているのかなと思います」と話しています。
男性の熱は1日で下がり、そのほかに症状はありません。
発熱したもう1人の同僚も症状は軽いということです。
一方で、仕事への影響は大きく、感染した3人とも10日間ほど休まざるを得なくなりました。
また発症するまでの数日間はいつもどおり出勤していたことから、男性が働く会社では、発熱したという連絡を受けた時点で社員全員に備蓄していた抗原検査キットを使うなどして検査を行うなど対応に追われたということです。
男性は「いつどこでかかるか、どこに陽性の方がいるか分からない。そういう意識を持ってできるだけ人が集まる場所は行くのを控えて過ごすしか対策としては無いのかなと思いました」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220121/k10013441891000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

“まん延防止”きょうから16都県に拡大 要請の動きも相次ぐ(21日)NHK

新型コロナの感染状況が悪化する中、まん延防止等重点措置の適用地域が21日から16都県に拡大されました。関西3府県や北海道、福岡など各地で適用の要請に向けた動きが相次いでいて、政府は要請があれば来週前半にも決定する方針です。
新型コロナの新たな感染者は、20日に東京でこれまでで最も多い8600人余り、大阪では過去2番目の多さのおよそ6000人が確認されるなど全国で4万6000人を超え、3日連続で過去最多を更新しました。
こうした中、首都圏の1都3県や東海3県など合わせて13都県には、まん延防止等重点措置が21日から適用されました。
期間は来月13日までです。
重点措置の適用地域は、今月31日までとなっている沖縄、山口、広島の3県から16都県に拡大されました。
政府は、重点措置が適用された自治体と連携しながら飲食店の営業時間短縮などの対策を徹底するとともに、感染者の急激な増加に対応するため、医療提供体制の強化に努め、3回目のワクチン接種を加速させたい考えです。 一方、重点措置の適用をめぐっては、21日に大阪、兵庫、京都の関西3府県が政府に要請し、北海道が要請を決める方針です。
また、福岡、佐賀、大分の3県は週明けにも要請する方向となるなど、各地で動きが相次いでいます。
政府は各地の感染状況や病床の使用率などの分析を続け、自治体から重点措置の適用の要請があれば速やかに検討し、来週前半にも決定する方針です。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220121/k10013441611000.html

天皇誕生日の一般参賀見送り 宮内庁(21日)時事

宮内庁は21日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、天皇陛下の誕生日を祝う2月23日の一般参賀を行わないと発表した。誕生日の一般参賀見送りは3年連続。
 皇居での一般参賀は例年、1月2日と天皇誕生日に実施。2020年1月の令和最初の新年参賀には約6万8700人が訪れたが、同年2月の天皇誕生日以降は行われていない。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022012100010&g=soc

路線バス内で刃物取り出す 43歳男逮捕、けが人なし―愛知県警(21日)時事

20日午後11時20分ごろ、名古屋市の路線バスが同市北区の「北図書館」停留所に停車した際、乗客の男が果物ナイフを取り出したため、乗客の女性(28)らが「刃物を持った男がいる」と110番した。同11時半ごろ、駆け付けた警察官が男を取り押さえ、銃刀法違反容疑で現行犯逮捕した。車内には男性運転手のほか、男女13人の乗客がいたが、けが人はなかった。

車内巡回、合同訓練も 警察と鉄道の連携強化―京王線刺傷1カ月

 愛知県警北署によると、逮捕されたのは、自称作業員の山田哲也容疑者(43)=名古屋市北区中切町=。「むしゃくしゃしていたのでやりました」と話しているという。
 山田容疑者は、刃渡り約13センチの果物ナイフを所持していた。同署は動機などを詳しく調べる。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022012100041&g=soc

「佐渡金山」推薦に見送り論 保守派は圧力、岸田首相の判断焦点(21日)時事

文化審議会が世界文化遺産の推薦候補に選定した「佐渡島(さど)の金山」(新潟県)をめぐり、政府内で推薦見送り論が強まっている。韓国政府が選定の撤回を求めており、現段階で推薦しても登録を見通せないためだ。ただ、自民党保守派は速やかな推薦を求めており、2月1日の推薦期限を前に岸田文雄首相は難しい判断を迫られそうだ。

佐渡金山、反発には反論を 安倍氏―世界遺産

 木原誠二官房副長官は20日の記者会見で「登録実現が何よりも重要だ。そのために何が最も効果的か、総合的に検討を行っている」と語った。
 政府関係者は木原氏発言について「現時点の推薦は登録実現に効果的でないという意味だ」と解説する。一度不適格とされた世界文化遺産候補がその後に登録された例はない。韓国は「朝鮮半島出身者の強制労働の現場」と猛反発しており、時間をかけて反論材料を準備しなければ、将来の登録の芽までついえかねないというわけだ。
 「世界の記憶」(世界記憶遺産)をめぐり、国連教育科学文化機関(ユネスコ)が昨年、関係国の同意がなければ登録できない制度を創設したことも懸念材料だ。この制度は南京事件の資料登録に反発した日本が導入を主導した経緯があり、日本の対応が国際社会に「ご都合主義」と映る恐れがあるからだ。
 韓国は3月に大統領選を控えており、推薦は「過去最悪」と言われる日韓関係を一層複雑化させかねない。外務省関係者は「推薦先送りが合理的。あとは政治判断だ」と語った。
 一方、自民党保守派は首相への圧力を強める。安倍晋三元首相は20日の安倍派総会で、最後は首相の判断としつつ「論戦を避ける形で登録を申請しないのは間違っている」とけん制。高市早苗政調会長は19日の記者会見で「堂々と推薦を行わなければならない。日本国の名誉に関わる問題だ」と語った。
 首相の判断次第では、安倍氏や高市氏ら政権を支える有力者との間に溝が生じる可能性もある。首相周辺は「首相が判断を迫られる形にしたくなかった」と危機感をあらわにした。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022012001053&g=soc

東武野田線で人身事故 女性死亡…急行列車が接近中、駅ホームから線路に入る 近くに住む39歳(21日)共同

20日午前11時27分ごろ、埼玉県さいたま市見沼区風渡野の東武野田線七里駅構内で同区のアルバイト女性(39)が船橋発大宮行きの上り急行列車(6両編成)にはねられ、その場で死亡が確認された。
 大宮東署によると、列車が駅に進入する際、女性と衝突。ブレーキをかけたが間に合わなかったという。乗員乗客にけがはなかった。
 運転士がホームから線路に侵入する女性を目撃しており、同署は自殺の可能性が高いとみて調べている。
https://nordot.app/857022785739522048?c=39546741839462401

兵庫県内の旅行・宿泊割引 27日以降、香川県民は対象外に(21日)共同

兵庫県は20日、隣接府県と連携した旅行・宿泊割引キャンペーンで、27日以降の香川県民の旅行・宿泊を支援対象から外すと発表した。21日から同県に新型コロナウイルスまん延防止等重点措置が適用されるためで、観光庁の運用に従う。経過措置を経て既存予約も割引が受けられなくなる。
 香川県も兵庫など5県民に対し、27日~2月13日に出発する旅行の助成適用を停止。31日までにキャンセルすれば、香川県が旅行会社や宿泊会社に対しキャンセル料を支払うという。今後、兵庫県などにまん延防止措置が適用された場合、原則適用日から割引が受けられなくなる。(大島光貴)
https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202201/0015000103.shtml

« 2022年1月20日 (木) | トップページ | 2022年1月22日 (土) »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

留置所

無料ブログはココログ