カテゴリー

« 2022年1月 7日 (金) | トップページ | 2022年1月 9日 (日) »

2022年1月 8日 (土)

2022年1月 8日 (土)

栃木県議が飲酒後に物損事故、基準値超のアルコールは検出されず(8日)産経

国民民主党栃木県連代表の斉藤孝明県議(49)が、飲酒後に車を運転し物損事故を起こしたのに、警察に事故を申告しないまま車を置いて現場を離れていたことが8日、分かった。斉藤県議が取材に答えた。その後現場に戻り、警察官に飲酒を申告したが、検査では基準値を超えるアルコールは検出されなかったという。
斉藤県議によると、5日夜、知人と宇都宮市内のバーでウイスキーを3杯ほど飲んだ後、帰宅のため乗用車を運転。6日午前1時半ごろ、市内の道路脇の石に車を乗り上げ、車の下部を損壊したが、110番通報せずに車を残したままその場を離れた。
その後友人の車で戻り、現場にいた警察官に酒を飲んで運転したことを伝えたという。斉藤県議は「普段は代行運転を呼ぶが、大丈夫だろうと気持ちの緩みがあった。道義的責任を感じている。有権者や関係者に深くおわび申し上げる」と話した。
https://www.sankei.com/article/20220108-V7ANHCEYWZNT7E2RPXD5C5TRSI/

葛飾区・男が就寝中の80代男性をテープで縛り 財布奪って逃走(8日)TBS

8日未明、東京・葛飾区の住宅に男が侵入し、寝ていた男性の体を粘着テープで縛ったうえ現金の入った財布を奪って逃走しました。警視庁は強盗事件として男の行方を追っています。
 8日未明、東京・葛飾区で80代の男性が1人で住む家に男が侵入しました。男は、1階の部屋で寝ていた男性に馬乗りになり、粘着テープのようなもので男性の体を縛ったうえ、金を要求。現金およそ6万円が入った財布を奪って逃走しました。男性にけがはないということです。
 警視庁によりますと、逃げた男は▼中年で、▼がっちりとした体格だということです。男は現在も逃走中で、警視庁は強盗事件として行方を追っています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4443738.html

関東各地で火災相次ぐ 5人死傷(8日)TBS

関東では8日、各地で火災が相次ぎ、合わせて5人が死傷しました。
 8日午前11時25分ごろ、千葉県市川市宮久保の木造2階建ての住宅で火事があり、隣接する住宅4棟に燃え移りました。警察によりますと、火元とみられる住宅に住む80代の女性1人がけがをして救急搬送されたほか、その長男と連絡が取れていないということです。
 群馬県高崎市井野町では8日午前3時50分ごろ、住宅が全焼する火事があり、焼け跡から男女2人の遺体が見つかりました。警察によりますと、この住宅には高橋重雄さん(66)と妻の美智子さん(57)、長男(31)と次女(29)のあわせて4人が住んでいて、このうち重雄さん夫婦と連絡が取れていないということです。警察は遺体は重雄さん夫婦とみて身元の確認を急ぐとともに、出火の原因を調べています。
 関東ではこのほか、群馬県太田市で住宅が焼け、1人が遺体で見つかるなど各地で火災が相次いでいます。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4443722.html

渋谷区代々木の飲食店に男が立てこもり 刃物のような物を所持(8日)NHK

警視庁に入った連絡によりますと8日午後9時すぎ、東京 渋谷区代々木の飲食店で男が刃物のような物を持って立てこもっているということです。捜査関係者によりますと現在、店の中には男と店長がいて客やほかの従業員は外に避難したということです。
男は「爆弾を持っている」と書かれたメモを従業員に渡したほか、「警察を呼べ」などと興奮した様子で話しているということです。
警視庁が詳しい状況の確認を進めています。

現場近くにいた男性「とても怖い」 

現場近くの塾でアルバイトをしているという20歳の男性は「インターネットの情報で立てこもりが発生していると知りました。この場所はふだんよく通っているのでとても怖いです。店員の方などがけがをせず、無事に解決してほしいです」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220108/k10013421861000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

【国内感染】新型コロナ 2人死亡 8480人感染確認 (8日20:00)(8日)NHK

8日はこれまでに全国で8480人の感染が発表されています。
一日の新たな感染者が8000人を上回るのは、去年9月11日以来です。
また、大阪府で1人、石川県で1人の合わせて2人の死亡の発表がありました。
国内で感染が確認された人は空港の検疫などを含め175万8462人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて175万9174人となっています。
亡くなった人は国内で感染が確認された人が1万8401人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて1万8414人です。
各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は累計で次のとおりです。( )内は8日の新たな感染者数です。

▽東京都は38万6672人(1224)▽大阪府は20万6431人(891)▽神奈川県は17万809人(354)▽埼玉県は11万6950人(332)▽愛知県は10万8005人(398)▽千葉県は10万1353人(239)▽兵庫県は7万9506人(246)▽福岡県は7万5332人(229)▽北海道は6万1910人(132)▽沖縄県は5万5897人(1759)▽京都府は3万6819人(169)▽静岡県は2万7173人(125)

続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220108/k10013421571000.html

列車内で「俺はコロナ」 20歳男逮捕、検査で陽性―愛知県警(8日)時事

走行中の列車内で「俺はコロナだ」と叫び、列車を停止させるなどしたとして、愛知県警岡崎署は8日、住所不詳、自称アルバイト北島陽樹容疑者(20)を威力業務妨害の疑いで現行犯逮捕した。同署によると、北島容疑者は逮捕後、新型コロナウイルスのPCR検査で陽性と判明した。
 逮捕容疑は8日午前10時すぎ~同25分ごろ、豊橋発大垣行きのJR東海道線下りの新快速車内で、「俺はコロナだ」などと叫び、岡崎駅で列車を停車させるなど、業務を妨害した疑い。
 調べに対し、そばに乗客が座ろうとしたと説明。「コロナのご時世だから隣に座ってほしくないと言っただけだ」と容疑を否認している。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022010800482&g=soc

皇位の男系継承堅持を 自民・安倍氏(8日)時事

自民党の安倍晋三元首相は8日発売の月刊誌「文芸春秋」掲載のインタビューで、皇位継承について「男系継承が126代にわたり続いてきた。歴史の重みを考慮し、伝統を守り抜かなければならない」と男系継承の堅持を訴えた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022010800329&g=pol&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

感染者の8割超がワクチン2回接種 福島県8日発表の33人のうち(8日)共同

福島県が8日に発表した県内の新型コロナウイルス新規感染者33人のうち、ワクチンを2回接種した人は8割以上を占めていた。
 全国での感染急拡大の要因となっているオミクロン株はワクチンを2回接種した人でも感染する「ブレークスルー感染」を引き起こしており、県はオミクロン株かどうかを調べるため県衛生研究所でゲノム解析を急いでいる。
 県内では感染拡大の第5波以降、デルタ株による感染が主流だった。昨年12月1カ月間の新規感染者36人についてはワクチン未接種者が7割以上を占め、2回接種者の感染割合は低かった。
https://www.minpo.jp/news/moredetail/2022010893441

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(8、9日 単位・レベル)
自動運転車の実用化に期待
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20220108213901 Img_20210130_153330-2  昨年11月、横浜市の国道1号線で、71歳の男が運転する車がバス停に突っ込み、付近にいた2人が死亡する事故があった。警察は男を自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで逮捕した。調べに対して「気がついたら歩道に乗り上げていた。なぜ乗り上げたのかはわからない」などと話しているという。瞬間的に気を失ったのだろうか……自分も停止しているものが動いているような錯覚を経験。免許証は返納している。どうにも止まらない高齢者の交通死亡事故……
 …… …… …… …… ……
 警察庁によると令和3年中の交通事故発生件数は30万5425件で、前年より9万8753件の減少。昭和34年の20万1292件以降、63年ぶりの少ない件数だった。
 死者は2636人で同203人の減少。
 ところが問題はこの死者数―65歳以上の高齢者が、総数2636人のうち1520人で、全体の57.7㌫を占めている。
 現在、警察庁は免許更新通知が届いた時点から、過去約3年間に信号無視など11種類のうちひとつでも違反している75歳以上には運転技能検査を義務づける改正道交法の5月施行を予定している。
 それにしても、自動運転車の登場も話題になっているが、法改正も必要だろう。1日も早い実現を期待したい。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【悪質商法はうそつき】 (警察察庁標語)
(う)うまい話しを信用しない
(そ)
そうだんす
(つ)られて返事しない
すぐに契約しない
(き)っぱり、はっきり、断る

ニセ電話詐欺 ミュージカルで被害防止 洗足学園音大生が高津署で一日警察官(8日)共同
★被害額1500万円 金融庁職員を装い特殊詐欺の受け子逮捕(5日)TBS
★詐欺被害の女性、ひと月後に強盗に押し入られる 関与の疑いで男逮捕(5日)朝日
★「全国的にも珍しい」カード盗まれた後に入金阻止 地方銀行が好判(1日)朝日
★還付金詐欺被害 過去10年で最多件数に 地方にも被害広がる(29日)NHK
★特殊詐欺の「受け子」か、男子中学生を逮捕 埼玉県警(29日)産経
★特殊詐欺、組織末端でも5割超が実刑に 犯罪白書(26日)日経
★犯罪最前線 報酬5%、女性は裸写真も…特殊詐欺実行犯の実態(26日)産経

東京・葛飾の民家で緊縛強盗、6万円入り財布奪い男逃走(8日)産経

8日午前5時半ごろ、東京都葛飾区南水元の住宅で、住民で無職の80代男性から「家に強盗に入られた」と110番通報があった。警視庁亀有署によると、男1人が押し入り、男性の上半身を粘着テープのようなもので縛った上で、現金約6万円が入った財布を奪い逃走したという。男性にけがはなく、亀有署は強盗容疑で男の行方を追っている。
亀有署によると、男性は1人暮らしで、就寝中に男が侵入。縛られるなどし「金はあるか」と脅されたという。男性は自力で緊縛を解き、通報した。逃走した男は中年とみられるという。
https://www.sankei.com/article/20220108-VITN4PMJVJJWBB4ZXU27KA5PVA/

東京都 新型コロナ 1224人感染確認 1000人超は去年9月15日以来(8日)NHK

東京都は8日、都内で新たに1224人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。
79人だった1週間前の土曜日の15倍余りになり、感染が急拡大しています。
都内の一日の感染確認が1000人を超えるのは、去年9月15日以来です。
一方、都の基準で集計した8日時点の重症の患者は7日より1人増えて4人でした。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220108/k10013421351000.html

奈良県医大病院の医師逮捕 高校生スカート内盗撮疑い(8日)産経

奈良県警橿原署は8日、女子高校生のスカート内にスマートフォンを差し入れて盗撮したとして県迷惑防止条例違反の疑いで、奈良県香芝市旭ケ丘、同県立医大付属病院の医師、古川政統容疑者(38)を逮捕した。県立医大のホームページによると、同大で消化器内科の助教をしている。

逮捕容疑は7日午後8時ごろ、奈良県橿原市の近鉄大和八木駅の上りエスカレーターで、前にいた高2の女子生徒(17)のスカートにスマホを差し入れたとしている。同署によると「高校生ぐらいの女の子が身に着けているパンツに興味があった」などと容疑を認めている。
古川容疑者が近づいてきたのを不審に思った女子生徒が振り向いて犯行が発覚。被害の申告を受けた駅員が署に通報した。
https://www.sankei.com/article/20220108-A7ESI37LL5ODRDJFDRQX423ZSQ/

「賛成すれば『反日』反対すれば『差別』」ゆれた最年少市議―武蔵野「住民投票条例案」否決の舞台裏(8日)TBS

■物議を醸した「住民投票条例案」

2021年11月19日、東京・武蔵野市で「住民投票条例案」が提出された。外国籍の市民にも、日本国籍の市民と同じ条件(18歳以上・市内在住3か月以上)で住民投票への参加を認めるこの条例案。
提出した松下玲子市長は「市の重要な課題について意見を表明する機会は、国籍にかかわらず(住民投票)制度として設けていく。多様性を力に変えて、多文化共生社会を実現する」と訴えた。
しかし、この条例案は、SNSを中心に大きな反発を受けることになる。自民党保守派の国会議員らが反対運動を展開すると、全国的にも注目を集めた。
直前まで賛否を明らかにしなかった1会派を残して、市議会では賛成・反対が拮抗。注目の採決が終わると、メディア各社は揃って速報を打った。その会派が反対に回り、賛成11・反対14で否決された。

■煽られた外国籍市民の“脅威”

条例案提出の翌日、自民党の外交部会長・佐藤正久参院議員がSNSで反応した。「15万人の武蔵野市の過半数の8万人の中国人を日本国内から転居させる事も可能」だとして、「中国からすれば格好の的」「行政や議会も選挙で牛耳られる」とツイート。1、7万を超える〈いいね〉が寄せられた。その後も、外国籍市民に市が乗っ取られるという懸念が、SNSでは拡散され続けている。
外国籍市民の脅威は、街頭でも喧伝された。自民党会派の武蔵野市議らが配布したビラには、不安・反対の声として「こどもたちは大丈夫なの?」「治安は悪化しないの?」という文言が並べられていた。
自民・公明両党が法案を提出し、2016年に施行されたヘイトスピーチ解消法は、「地域社会から排除することを煽動する不当な差別的言動」は許されないと宣言している。
ビラの内容は、「外国籍市民に対する敵意や恐怖心を煽る、ヘイトスピーチではないか」と私が質問すると、ビラを配った自民党会派の女性市議は、「市民の声をそのまま載せただけ。ヘイトスピーチするとか、差別するとか、そういったことは全く考えていない」と答えた。

■SNSから生まれ、拡大する「分断」

同様の住民投票条例は、神奈川・逗子市(2006年)と大阪・豊中市(2009年)で既に施行されている。両市の担当者によれば、どちらの場合も外国籍市民の参加について反対する声はなく、逗子市では全会一致で可決された。2000年代に相次いで可決された条例案が、なぜ今、これほど反発を受けるのだろう。
松下市長は「SNSの発達が、影響として大きいと思う」と指摘した。条例案に反対する市議も、「『武蔵野市が乗っ取られてる』と荒唐無稽なことを仰る方もいる。人々がそれを信じれば、分断が起きてしまう」とSNSが分断を生むことを懸念していた。
続きを読む
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4442967.html

踏切で列車と車が衝突 車の運転手を搬送 千葉 袖ケ浦(8日)NHK

8日午前、千葉県袖ケ浦市の踏切で列車と乗用車がぶつかり、車の運転手が病院に運ばれ手当てを受けています。
8日午前9時40分ごろ、千葉県袖ケ浦市にあるJR久留里線の東横田駅と馬来田駅の間にある踏切で列車と乗用車が衝突しました。
この事故で乗用車を運転していた人が、病院に運ばれ手当てを受けています。
けがの程度など、詳しいことはまだわかっていません。
JR東日本千葉支社によりますと列車は1両編成の普通列車で、当時、乗っていた6人の乗客にけがはないということです。
現場は周囲に田んぼが広がる遮断機と警報機のない踏切で、警察が事故の状況を調べています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220108/k10013420881000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007

東京メトロ 有楽町線と南北線 延伸へ 2030年代半ば開業を想定(8日)NHK

「東京メトロ」の地下鉄、有楽町線と南北線の区間を延ばすための作業が、本格的に始まる見通しになりました。2030年代半ばの開業が想定されているということです。
対象となるのは、有楽町線が豊洲駅から住吉駅までの5キロ余りの区間、南北線が白金高輪駅から品川駅までの2キロの区間で、羽田空港への接続など、利便性がより高まる効果が期待されています。
延伸に向けて、政府は新年度=令和4年度予算案に環境影響などの調査を補助する費用を計上したほか、都も新年度予算案に同様の費用を盛り込む方針で、この4月以降、作業が本格的に始まる見通しになりました。
環境影響などの調査で問題がなければ、10年程度かけて建設工事が行われるとみられ、関係者によりますと2030年代半ばの開業が想定されているということです。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220108/k10013420831000.html

【速報】香取で車が川に転落 女性1人行方不明(8日)共同

8日午前9時ごろ、香取市小見川の市道で、「車が川に転落した」と目撃した女性から110番通報があった。香取署によると、女性2人の乗った車が道路脇の川に転落したとみられ、うち10代ぐらいの女性が自力で脱出し、病院に搬送された。運転していたとみられる女性と、車の行方が不明で、警察や消防などが捜索している。
 同署によると、現場はガードレールがなく、事故当時、6日の雪の影響もあって路面は一部凍結していたという。車がスリップした可能性もあり、詳しい事故原因を調べる。
https://www.chibanippo.co.jp/news/national/866683

「精神的苦痛」受刑者が国を提訴 岐阜地裁(8日)共同

岐阜刑務所の男性受刑者(45)が7日、身体検査として刑務官から裸になるよう命じられた上、陰部や肛門の写真を撮影されて精神的苦痛を受けたとして、国に177万1千円の国家賠償を求めて岐阜地裁に提訴した。
 代理人弁護士によると、男性は2020年9月に別の受刑者とけんかになり、相手に足の小指を踏まれ、腹を殴られた。刑務官から取り調べを受けた後、全裸になるよう言われ、写真を撮られたという。
 男性は20年10月、名古屋矯正管区に不服を申し立てたが、21年1月に刑務所は「暴行を受けた箇所の正確な特定と身体状況の確認のため、全身の写真撮影を行った」と回答。男性側は「全裸にならなくても確認でき、写真撮影までする必要はなかった」と主張している。
 代理人弁護士でNPO法人監獄人権センター(東京都)の大野鉄平事務局長が記者会見し、「写真に記録されたことで、男性は立ち会った刑務官だけでなく、報告書を通じて多くの刑務所職員に裸を見られた。裸での身体検査がどこまで許されるのか、議論の契機にしたい」と話した。
 岐阜刑務所は「訴状が届いていないのでコメントできない」としている。
https://www.gifu-np.co.jp/articles/-/30409

女性の下着700点超盗んだ疑い 横浜の男を追送検(8日)産経

6年余りにわたって女性の下着を盗み続けたとして、神奈川県警栄署は7日、窃盗の疑いで、横浜市戸塚区戸塚町の建設業、永山康晴被告(52)=別の窃盗罪で起訴=を追送検した。容疑を認めている。
追送検容疑は平成27年6月4日ごろから昨年10月20日ごろまでの間、214回にわたって同市栄区のアパートの軒下など197カ所から、無職女性(83)のものを含む女性220人の下着約735点(時価計約70万円相当)を盗んだとしている。
同署は同月24日、同区内に住む女性(31)方のベランダから下着3点を盗んだとして、窃盗容疑で永山被告を現行犯逮捕。その後、自宅を家宅捜索したところ、収納ボックスなどの中から大量の女性の下着がみつかったため、余罪の捜査が進められていた。
同署によると、永山被告は取り調べに「欲求を満たすためにやった」と供述。手が届かない場所にある下着を盗むため、マジックハンドまで自作していた。
https://www.sankei.com/article/20220107-J4X4CEGQAJKVTCI2O4HOJP5WIE/

山形県警、事故画像110枚入りカメラ紛失 当事者写っている可能性(8日)朝日

山形県警は7日、村山署が交通事故捜査で使うワンボックスカーに積載されたデジタルカメラ1台を紛失したと発表した。事故9件の画像約110枚が保存され、当事者ら14人が写っていた可能性があるという。
 交通指導課によると4日午後4時ごろ、署員が事故現場でデジカメを使おうとして紛失に気づいた。SDカードには、昨年11月25日~12月27日に撮影され、車の損傷や衝突地点を指し示す当事者らの画像データがあった。同月29日正午ごろ、署の敷地で車内にあるのを確認しているという。
 デジカメはスライドドア近くのS字フックにかけていた。年末年始の出動でドアを開けた際に落ちた可能性があり、必要があれば事故現場を再び確認するなど対応するという。1回の出動に1枚のSDカードを使うことが原則だといい、同課は「適切ではなかった部分がある」としている。(坂田達郎)
https://www.asahi.com/articles/ASQ182G6ZQ17UZHB001.html

埼玉・加須市の住宅火災 不審な男を目撃(8日)TBS

 7日昼前、埼玉県加須市で住宅の一部が燃える火事がありました。直前に不審な男の姿が目撃されていて、警察は放火の疑いで捜査しています。
 7日午前11時50分ごろ、加須市の木造平屋建て住宅で「煙が出ている」と近隣住民から110番通報がありました。火はおよそ2時間後に消し止められ、住宅の一部が焼けましたが、この家に住む家族4人は外出中で無事でした。出火の直前、通報した近隣住民が不審な男を目撃していました。
近くに住む男性
 「パリンと音が聞こえて、それで窓から様子を伺いました。(男が)割った窓から家に入って行って、5分後くらいに煙が上がってきました」
 警察は放火の疑いで捜査を始め、男の行方を追っています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4443456.html

歌舞伎町で車炎上 焦げた臭いが・・・ 故障が原因か(8日)TBS

7日夜、東京・歌舞伎町の繁華街の路上で、乗用車のエンジンから突然火が出て、車体に燃え移りました。運転していた男性にけがはありませんでした。
 乗用車の車体が激しい炎に包まれています。7日午後8時半ごろ、新宿区・歌舞伎町の路上で「車から火が出ている」と119番通報がありました。
 警視庁によりますと、50代の男性が乗用車を運転中、焦げた臭いがしたため停車したところ、エンジン部分から突然火が出たということです。男性にけがはなく、警視庁は乗用車の故障が出火の原因とみています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4443462.html

感染者急増 東京都922人感染確認 3連休は対策徹底を(8日)NHK

7日、新型コロナウイルスの感染者は、全国で合わせて6000人を超え、各地で感染が拡大しています。
東京都内でも、7日の感染確認は922人と急増していて、8日からの3連休、都は感染防止対策の徹底を呼びかけています。

3連休前に無料検査の希望者相次ぐ

新型コロナウイルスの感染が急拡大する中、無料のPCR検査を受けられる東京都内の薬局には、感染に不安を感じる人や8日からの3連休に移動を予定している人などが相次いで訪れています。
東京・大田区の薬局では症状がない場合でも受けられる東京都の無料のPCR検査や抗原検査に対応しています。
7日も午前中から感染に不安を感じる人や3連休に帰省などで移動を予定している人が相次いで検査に訪れていました。
PCR検査を受けた60代の男性は「東京の感染者も急速に増えているので、心配になって受けに来ました。自分でまず検査をすれば人にうつさなくて済むので無料検査は助かります」と話していました。

東京 感染急増 1週間前の12倍に

続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220107/k10013419191000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_017

“協力金が5000円少ない” 「認証店」取り消し依頼相次ぐ 沖縄(8日)NHK

沖縄県によりますと、飲食店への時短営業の要請に伴って支払われる協力金が、県から感染症対策について認証を受けた店のほうが受けていない店より5000円少ないため、認証を取り消してほしいという問い合わせが相次いでいるということです。
沖縄県では9日から1月末までまん延防止等重点措置が適用されることから、飲食店には、県の認証店では午後9時までの時短営業、認証のない店では午後8時までの時短営業と酒類の提供自粛を求めます。
要請に応じた場合、認証店には1日2万5000円、認証のない店には3万円の協力金が支払われます。
期間中は終日営業をとりやめようと考えている店も少なくないということですが、認証店は、認証のない店より協力金が5000円少ないということで、認証を取り消してほしいという問い合わせが相次いでいるということです。
国の制度上、金額を上乗せすることは難しいとして、県は取り消しを認めているということです。
感染症対策として設けられた県の認証制度ですが、取り消しを求める店が相次ぐ事態になっていることについて、利用者からは「本末転倒ではないか」という批判も出ています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220108/k10013420641000.html

沖縄の医師ら休業続出、逼迫懸念 感染や濃厚接触で「医療崩壊」―新型コロナ(8日)時事

まん延防止等重点措置の適用が決まった沖縄県で医療提供体制の逼迫(ひっぱく)懸念が強まっている。新型コロナウイルス新規感染者数が過去最多を連日更新する中、感染や濃厚接触による自宅待機などで休業を余儀なくされる医師や看護師らが続出。手術や入院を制限する病院も出ており、「医療は崩壊している」との声も上がる。
 県によると、休業中の医師や看護師、事務職員らは5日時点で約120人だったが、6日には約220人に上り、7日には21の医療機関で313人に達した。人手不足からコロナ病床の確保にも影響が出ている。
 県中部の地域医療を担う民間病院は、コロナ病床21床中、10床が埋まっている。医療従事者約20人が出勤できない状況で、10病棟のうち6病棟が患者の入退院もできない「封鎖」状態に追い込まれた。担当者は「昨年末から職員の感染が増え始め、家庭内の感染が多い。看護師が休むと病棟運営ができなくなる」とし、「患者の入退院や転院ができない。中部の病院はどこも入院は厳しい」と嘆く。
 その上で、「救急で入院が必要な場合は南部の病院に転院してもらうなど、何とかしのいでいる。はっきり言って医療崩壊している」と悲鳴を上げた。
 南部の民間中核病院でも医療従事者の休業が相次ぐ。担当者は「年明けから急に増え始め、年末年始の会食で感染した人がいる」と明かす。医療提供体制について「他の病院が救急を制限しているため、こちらの病院の救急が増えている。手術は重要度に応じて延期し、入院も待てるものは待ってもらっている」と話した。
 県のコロナ対策専門家会議メンバーで、沖縄赤十字病院第1救急部長の佐々木秀章医師は5日の会議で、「一番の問題は医療スタッフの休業。これが時間単位で増えている状況だ」と指摘。「医療供給の切羽詰まった状態が目に見えている」と危機感をあらわにした。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022010700997&g=cov

梅毒感染数が過去3番目の多さ 熊本県感染症情報(8日)共同

昨年12月27日~1月2日の熊本県感染症情報によると、性行為などでうつる梅毒の感染者1人が県内医療機関から報告された。これにより、県内の2021年の累計は131人と過去3番目の多さになった。全国の報告数は過去最多となっている。
 県健康危機管理課によると、県内では17年から報告数が急増。19年(135人)、20年(137人)と最多を更新していた。全国では13年から増加傾向にあり、21年の報告数(12月26日まで)は7790人で、東京、大阪とその周辺地域からの報告が多かった。
 同課によると、性風俗産業への従事や利用が一因になっている可能性があり、梅毒発生を保健所に届け出る際、医師が直近6カ月の従事歴と利用歴を聞き取っている。予防には感染者と粘膜や皮膚が直接触れないようコンドームを使用し、感染部位にしこりができるなど症状に気付いたら早めに受診するよう呼び掛けている。
 一方、県内50定点の医療機関から感染性胃腸炎414人(前週比212人減)、RSウイルス感染症79人(26人減)、手足口病44人(35人減)の報告があった。年末年始の医療機関の休診で報告数が一時的に減少したとみられる。(川崎浩平)
https://kumanichi.com/articles/520320

ニセ電話詐欺 ミュージカルで被害防止 洗足学園音大生が高津署で一日警察官(8日)共同

 一月十日の「一一〇番の日」を前に、川崎市高津区の洗足学園音楽大ミュージカルコース三年の松崎奈々葉(ななは)さん(21)が七日、高津署から一日警察官を委嘱された。松崎さんらが出演してニセ電話詐欺に注意を呼び掛けるミュージカル動画が十日、JR武蔵溝ノ口駅前の大型スクリーンで上映される。
 「ミュージカルで訴えれば地域住民に響き、被害防止につながる」と高津署が二〇一七年、同大にミュージカル公演を依頼。一九年から毎年、同駅前の通路などで、学生らが創作ミュージカルを公演してきた。
 新型コロナウイルスの影響で昨年はミュージカルの動画をYouTubeで配信。今回は同駅前の大型スクリーンで十日午前十時〜午後十時まで、三十秒の創作動画を十五分間隔で放映する。
同コースの篠原真教授が作曲した音楽に合わせて、選抜された学生十一人が出演。松崎さんは女性警察官役で制服姿で歌って踊り、特殊詐欺の被害防止などを訴えている。
 七日はかわさきFMに生出演して一一〇番の適切なかけ方やニセ電話による特殊詐欺の被害防止などの広報活動をした松崎さん。舞台女優を目指しているといい「動画を見て、一人でも多くの人が気を付けようと思ってくれたらうれしい。ミュージカルを通して地域貢献する貴重な経験をさせていただきました」と喜んでいた。(安田栄治)
https://www.tokyo-np.co.jp/article/153044?rct=kanagawa

オミクロン株感染疑い79% デルタからの置き換わり進む  鹿児島県スクリーニング検査新型コロナ(8日)共同

鹿児島県は7日、同日までに新型コロナウイルス感染が確認された6人に、新変異株「オミクロン株」感染の疑いがあることが分かったと発表した。今後、県環境保健センターでゲノム解析を進める。
 2021年12月31日から22年1月6日に、19人の検体を対象に実施したスクリーニング検査では、78.9%がオミクロン株感染疑いとなった。デルタ株からオミクロン株への置き換わりが進んでいるとみられる。
 県内では5日、5人のオミクロン株感染が初めて確定。6日に5人の疑い例を確認した。 県は7日、オミクロン株の県内初確認を受け感染防止対策を県のホームページに掲載した。無料PCR・抗原検査の説明のほか、会食の際は第三者認証を取得した店を選ぶよう呼び掛けている。
https://373news.com/_news/storyid/149435/

« 2022年1月 7日 (金) | トップページ | 2022年1月 9日 (日) »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

留置所

無料ブログはココログ