27日午前0時25分ごろ、京都市伏見区深草西浦町の民家から出火、木造2階建て120平方メートルのうち80平方メートルを焼いた。2階から男性1人が救出されたが、搬送先の病院で死亡が確認された。
京都府警伏見署によると、所有者は指定暴力団会津小鉄会系傘下組織の会長(68)。出火時は不在だったという。亡くなった男性は同居人とみられ、同署が身元を確認するとともに、出火原因を調べている。
https://www.sankei.com/article/20211227-IA6NC3QIKJKFFOVIFDB6QCODPI/