カテゴリー

« 皇居に侵入、容疑で男逮捕 「愛子さまに会いに」(25日)産経 | トップページ | 困窮相談、コロナ前の2倍超続く30万件、女性や非正規が苦境 »

2021年12月25日 (土)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(25、26日 単位・レベル)
戦後最高の抑止力(但し数字治安)
【治安うんちく】 
2009_1228_222559212_20211225214301 F1015310  刑法犯の抑止力は止まらない。今年も残すところ1か月(統計上)。その11月現在の認知件数が前年同期より4万件以上も減っている。
 … … … … …
 警察庁によると令和3年11月現在の刑法犯認知件数は52万1144件で、前年同期より4万5322件の減少。11月としては過去年5年で最低だった。この減少が続けば戦後、最も少ない認知件数となる可能性が出てきた。
 最も減少したのは窃盗犯で、3万4130件減の35万1049件。中でも乗物盗は1万5590件も減らして10万9507件。非侵入盗も1万1996件減の20万7024件。減少しているとは言え数字は高水準で推移している。
 一方、増加したのは凶悪犯の中の強制性交で54件増の1271件など。
 驚きは知能犯―なんと前年より1620件も増えて3万2481件にもなった。増加の要因は詐欺犯で、前年より1909件も増えて2万9464件。
 捜査には犯人利用の口座凍結ばかりでなく、利用者の電話の通話停止という武器がありながら、なぜなのか。やはり名簿だ。犯人をこれを巧みに利用している。
 認知件数のランキングは東京の6万8491件、大阪の5万7432件、埼玉の3万6720件、愛知の3万286件、神奈川の3万0286件など。
 全国で認知件数が最も少なかったのは島根の1090件だった。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【悪質商法はうそつき】 (警察察庁標語)
(う)うまい話を信用しない
(そ)そうだんする
(つ)られて返事しない
すぐに契約しない
(き)っぱり、はっきり、断る )そうだんする

犯罪最前線 報酬5%、女性は裸写真も…特殊詐欺実行犯の実態(26日)産経
https://www.sankei.com/article/20211226-3DCB76T7YFNEDKOREIXOMEU4WU/

大宮区の女性はカード4枚と通帳、北区の女性は現金380万円被害 さいたまで手渡し詐欺が2件発生(26日)共同

https://nordot.app/847608884319109120?c=39546741839462401

★特殊詐欺対策で連携を強化 近畿管区警察局とNTT(1日)
★特殊詐欺に使われたIP電話番号、利用停止の対象に 警察が要請開始(27日)朝日
★「出し子」写真公開で出頭 詐欺疑いで男逮捕、神奈川(23日)共同
★「受け子」応募した100人超の顔写真、容疑者のスマホに 中高生も(21日)朝日
★乗じた「非対面型」の特殊詐欺増加 外国人の受け子も(13日)産経
★メール「利用料支払い…」横浜の高齢者、1千万円詐欺被害(11日)共同
★暗号資産詐取容疑で再逮捕 会社代表ら、20億円被害か―大阪府警(8日)時事

 

« 皇居に侵入、容疑で男逮捕 「愛子さまに会いに」(25日)産経 | トップページ | 困窮相談、コロナ前の2倍超続く30万件、女性や非正規が苦境 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 皇居に侵入、容疑で男逮捕 「愛子さまに会いに」(25日)産経 | トップページ | 困窮相談、コロナ前の2倍超続く30万件、女性や非正規が苦境 »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ