カテゴリー

« 2021年11月30日 (火) | トップページ | 2021年12月 2日 (木) »

2021年12月 1日 (水)

2021年12月 1日 (水)

日本海 貨物船が遭難信号 ベトナム国籍 乗組員18人乗船(1日)NHK

1日夕方、日本海の北西の海域を航行していたパナマ船籍の貨物船が遭難信号を発信して連絡が取れなくなりました。ベトナム国籍の乗組員18人が乗っていたということで京都府にある第8管区海上保安本部が現場の捜索に向かっています。
第8管区海上保安本部によりますと、1日午後4時半ごろ、島根県隠岐の島町から北西におよそ340キロ離れた日本海を航行していたパナマ船籍の貨物船から、遭難信号が出されました。
この船にはベトナム国籍の乗組員18人が乗っていたということで、1日午前9時ごろにも乗組員1人が海に転落したという通報が寄せられていました。
このとき、海水が浸入して船が傾いているという情報も船の管理会社を通じて海上保安本部に伝えられていて、その後、連絡が取れなくなったということです。
現在、海上保安本部が巡視船を派遣し、現場の捜索に向かっています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211201/k10013370781000.html

大和証券元社員を逮捕 顧客リスト窃盗容疑―福岡県警(1日)

大和証券福岡支店から顧客情報の載ったリスト3枚を盗んだとして、福岡県警中央署は1日、窃盗容疑で同社元社員の村田智容疑者(29)=東京都港区六本木=を逮捕した。黙秘しているという。
 大和証券によると、同支店ではこの3枚を含め、顧客426人の個人情報が記載されたリスト計10枚の流出が確認されている。情報が流出した顧客から被害の申告はないという。
 逮捕容疑は2017年10月10日~19年7月25日ごろの間、勤務していた同社福岡支店から顧客リスト3枚を盗んだ疑い。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021120101207&g=soc

駅構内に2時間閉じ込め 名古屋ガイドウェイバス

名古屋ガイドウェイバス(名古屋市)は1日、「ゆとりーとライン」のバス専用区間にある砂田橋駅(同市東区大幸4丁目)で、同日午前0時ごろから約2時間にわたって男性客1人が駅構内に閉じ込められたと明らかにした。火災報知機が作動し、駆け付けた駅員が発見した。
 同社によると、男性は11月30日午後11時半ごろ砂田橋駅に到着し、ホームとコンコースを行き来していたといい、酒に酔っていたとみられる。駅員が1日午前0時ごろ、男性客が残っているのに気付かずにシャッターを閉めた。火災報知機は男性が作動させたとみられる。

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(1、2日  単位・レベル)
特殊詐欺犯で10代の少年が増加
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20211201210601 F1015311  平成15年以降、特殊詐欺を「振り込め詐欺」とも呼称していた。銀行や郵便口座に振り込ませることからだ。警察は、これに対応したのが「口座の凍結」だった。犯人たちが利用する口座を徹底的に「凍結」するのだ。口座が少なくなっていった。そして登場したのが、直接受け取りに行って手渡す「手渡し詐欺」…
 この時、犯人たちの武器は「携帯電話」と「銀行口座」そして「名簿」が3種の武器。
 そして今回、ようやく詐欺に使用した電話を利用停止にすることができることになる。「抑止」に苦労している者にとっては大変な〝武器〟。しかし、「俺たちのことはすべて把握されているんだ…」とする、被害者に与える恐怖感の大きい「名簿」対策だ。
 … … … … …
 警察庁によると令和3年10月現在の特殊詐欺の検挙状況をみると、詐欺の総検挙員数は7974人。前年より1379人の増加だ。
 犯人は男だけではない。うち、男6443人で8割を占め、女は1531人で2割に過ぎない。
 全年令層でのランキングは20~29歳が最多で2694人。これに30~39歳の1343人、40~49歳の1252人と続くなど20~40歳に集中している。
 弱年齢層でみると、20~29歳では男が2182人、女が512人と続くが、驚きは男の14~19歳が、前年より227人も増えて668人、女も40人増の142人になっている。
 次々に生まれる対策に期待したい。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【悪質商法はうそつき】 (警察察庁標語)

(う)まい話を信用しない
(そ)そうだんする
(つ)られて返事しない
すぐに契約しない
(き)っぱり、はっきり、断る

特殊詐欺対策で連携を強化 近畿管区警察局とNTT(1日)
https://nordot.app/838687186245500928?c=39546741839462401

★特殊詐欺に使われたIP電話番号、利用停止の対象に 警察が要請開始(27日)朝日
★「出し子」写真公開で出頭 詐欺疑いで男逮捕、神奈川(23日)共同
★「受け子」応募した100人超の顔写真、容疑者のスマホに 中高生も(21日)朝日
★乗じた「非対面型」の特殊詐欺増加 外国人の受け子も(13日)産経
★メール「利用料支払い…」横浜の高齢者、1千万円詐欺被害(11日)共同
★暗号資産詐取容疑で再逮捕 会社代表ら、20億円被害か―大阪府警(8日)時事
★都内70代女性から2000万円詐欺の疑い 37歳女を逮捕

特殊詐欺対策で連携を強化 近畿管区警察局とNTT(1日)

近畿管区警察局とNTT西日本関西支店は1日、増加する特殊詐欺被害に対応するため、連携を強化する協定を結んだ。高齢者が被害に遭いやすい特殊詐欺は自宅の固定電話にかかってくることが多く、NTTの情報通信技術(ICT)を活用して防止に役立てないか、情報共有を図る。
 協定締結を受け、管内6府県警の担当者も参加する会合を年度内にも開き、具体的な対策の検討を進める方針。NTTは利用客から相談を受けるサポートダイヤルを開設しており、人工知能(AI)で通話内容を解析し、特殊詐欺が疑われる場合に本人や親族にメールなどでリアルタイムで注意喚起する有料サービスも提供している。
https://nordot.app/838687186245500928?c=39546741839462401

東京都 新型コロナ 1人死亡 21人感染確認 先週水曜より16人増(1日)NHK

東京都内の12月1日の感染確認は21人で、20日連続で30人を下回りました。また、都は、感染が確認された50代の男性1人が亡くなったことを明らかにしました。

東京都は1日、都内で新たに10歳未満から80代までの男女合わせて21人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。
感染が確認された人の数がことし、最も少なかった1週間前の水曜日と比べて16人増えました。
都内の一日の感染確認が50人を下回るのは46日連続、30人を下回るのは20日連続です。
1日までの7日間平均は17.3人で前の週の121.0%です。
都の基準で集計した1日時点の重症の患者は、11月30日より2人減って、4人でした。
また都は、感染が確認された50代の男性1人が亡くなったことを明らかにしました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211201/k10013369581000.html?utm_int=detail_contents_news-related_003

「オミクロン株」国内2例目の確認 ペルーに滞在歴ある20代男性(1日)NHK

松野官房長官は午後の記者会見で、南米ペルーに滞在歴のある20代の男性が、新型コロナの新たな変異ウイルス「オミクロン株」に感染していたことが確認されたと発表しました。
日本国内で「オミクロン株」の感染者が確認されたのは2例目です。

この中で松野官房長官は、「ペルーに滞在歴のある20代の男性が入国時の検査で陽性が確認され、現在医療機関で隔離を実施している」と述べ、ペルーに滞在歴があり、11月27日に成田空港に到着した20代の男性が、新型コロナの新たな変異ウイルス「オミクロン株」に感染していたことが確認されたと発表しました。

そして、みずからをトップに立ち上げた関係省庁の幹部らでつくる「タスクフォース」で対応を協議するとしたうえで、「引き続き、強い危機感を持って状況把握に努めるとともに、各国の感染状況を踏まえて機動的かつスピード感を持って必要な判断を行っていく」と強調しました。また、感染者と同行していた人や飛行機の機内で近くの席に乗っていた人は、すでに把握しているとした一方、男性の国籍については、「感染拡大防止に資する情報に限って公表することとしている」と述べ、明らかにしませんでした。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211201/k10013369781000.html

漫画家ら3人に賠償命令 伊藤詩織さんをネットで中傷(1日)

自らの性暴力被害を公表したジャーナリスト伊藤詩織さん(32)が、被害は虚偽だとするイラストをツイッターに投稿されて名誉を傷つけられたとして、漫画家はすみとしこさんら3人に計770万円の支払いを求めた訴訟の判決で、東京地裁は30日、3人に計110万円の支払いを命じた。
判決によると、はすみさんは2017年6月~19年12月、伊藤さんとみられる女性を描いたイラストなど5件を投稿し「枕営業」などと記載した。男性2人は投稿をリツイート(転載)した。
 はすみさんの代理人弁護士は「表現行為に関して主張が認められなかったのは残念です」とコメントした。

https://nordot.app/838336021350760448?c=39546741839462401

栃木 真岡で突風か 消防に被害の情報(1日)NHK

消防によりますと、栃木県真岡市では午前6時20分ごろに3か所で突風と見られる被害の情報が寄せられたということです。自宅の車庫の屋根が飛ばされたりコンクリート製の電柱が折れたということで、消防が確認を進めています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211201/k10013369251000.html

天皇皇后両陛下の長女 愛子さま 20歳の誕生日 成年皇族に(1日)NHK

天皇皇后両陛下の長女の愛子さまは1日、20歳の誕生日を迎え、成年皇族となられました。愛子さまは「一つ一つのお務めに真摯に向き合い、できる限り両陛下をお助けしていきたい」と感想を述べられました。
愛子さまは、20歳の成年にあたり、文書で感想をあらわし「成年という一つの節目を無事に迎えることができましたことを嬉しく思います」と述べられました。
そして、これまでの日々を振り返り、「様々な方と出会い、関わることを通じて、人と人とが互いに手を取り合い、交流の輪が広がっていく素晴らしさを学び、全ての経験が、今、私の財産となっています。今日に至るまで私の歩みに関わってくださった全ての方に深く感謝いたします」と記されました。
そのうえで「これからは成年皇族の一員として、一つ一つのお務めに真摯に向き合い、できる限り両陛下をお助けしていきたいと考えております。そして、日頃から思いやりと感謝の気持ちを忘れず、小さな喜びを大切にしながら自分を磨き、人の役に立つことのできる大人に成長できますよう、一歩一歩進んでまいりたいと思います」と述べられました。

続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211201/k10013368891000.html

「自宅現金はたんす預金」 捜索で発見の2億円―田中容疑者、脱税否認・東京地検引く(1日)時事

東京地検特捜部は、業者からのリベートなど1億2000万円超の所得を隠し、約5300万円を脱税した疑いで田中容疑者を逮捕。自宅から見つかった現金の出所について慎重に調べを進めている。
 特捜部は9月以降、日大元理事の井ノ口忠男被告(64)と、医療法人「錦秀会」(大阪市)前理事長の籔本雅巳被告(61)=いずれも背任罪で起訴=の事件の関係先として、田中容疑者の東京都杉並区の自宅を2回捜索した。
 関係者によると、捜索で2億円超の現金が見つかり、田中容疑者は逮捕前、この現金について「妻のたんす預金。古いお金だ」などと周囲に説明。隠した所得ではないとの認識を示したという。
 田中容疑者をめぐっては、井ノ口、籔本両被告が特捜部の調べに対し、昨年末までに計約8000万円を渡したと供述。日大医学部付属板橋病院(板橋区)の建て替え工事をめぐる謝礼や、同容疑者の誕生日や理事長再任祝いなどの趣旨だったとされる。
 特捜部は、田中容疑者がこれらの所得を税務申告していなかったとみており、隠した所得の使途や保管場所についても詳しく調べている。田中容疑者は逮捕後の調べに対し、「お金をもらっていないし、脱税もしていない」と容疑を否認しているという。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021113001079&g=soc

動機解明、慎重に 性格違い「ストレス」と加害生徒―中3刺殺、逮捕から1週間・愛知県警(1日)時事

愛知県弥富市の市立中学校で3年の男子生徒(14)が刺殺された事件から1日で1週間となった。関係者らによると、被害生徒は明るくて元気な性格で、逮捕された同学年の男子生徒(14)はおとなしい性格だった。捜査関係者によると、加害生徒は「(被害生徒との)性格の違いもストレスに感じた」などと供述。取り調べには「嫌なことが続いた。複数の悩みがあった」と話しており、県警は動機の解明を慎重に進めている。

<愛知・中3刺殺 関連ニュース>

 2人は2年時は同じクラスで、小学校も一緒だった。被害生徒の部活動の先輩という男子高校生によると「礼儀正しく、明るくて元気」で、近所の女性も「スポーツ好きで、リーダー的な存在」と話す。一方、加害生徒は「ゲームが好き」(捜査関係者)といい、学校関係者は「おとなしくてシャイな子」と説明する。
 中2の時、2人の間にトラブルがあった。加害生徒は担任に対し、「生徒会選挙の応援演説を頼まれて嫌だった」「友だちとの話に割り込まれて嫌だった」などと被害生徒への不満を漏らしていた。給食当番で箸を配る係だった被害生徒から、箸をすぐに渡してもらえなかったこともあり、不愉快に思っていたという。
 県警も加害生徒が持っていた不満を把握しているが、捜査幹部は「殺害する理由になり得るのか」と首をかしげる。取り調べに素直に応じ、事件については、悪いことをしたと認識しているという。
 事件は11月24日午前8時ごろ発生。加害生徒は被害生徒を教室から廊下に呼び出し、所持していた包丁で腹部を刺して現行犯逮捕された。被害生徒はまもなく死亡。加害生徒は翌25日に殺人容疑で送検された。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021113001077&g=soc

« 2021年11月30日 (火) | トップページ | 2021年12月 2日 (木) »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ