カテゴリー

« 水上バイク事故、海保が書類送検 操縦の死亡男性は無免許形(6日)共同 | トップページ | 知的障害者施設付近に 赤いペンキのようなもの まかれる 横浜(6日)NHK »

2021年11月 6日 (土)

架空取引「ばれそうに」 3年前、西山ファーム代表―6日にも再逮捕・愛知県警(6日)時事

観光農園を経営していた「西山ファーム」(岡山県、破産手続き中)をめぐる投資詐欺事件で、海外に出国している同社代表の山崎裕輔容疑者(40)=詐欺容疑で逮捕状=が3年前、クレジットカード会社に架空取引が「ばれそうだから、方法を変えた」と従業員らに説明していたことが5日、元従業員の男性への取材で分かった。
 愛知県警は6日にも、詐欺容疑で同社元幹部の伊藤弘敏容疑者ら5人を再逮捕する方針。
 県警などによると、西山ファームは2015年夏ごろから、生産した果物などを顧客がカード決済で購入した上で同社が海外に転売し、利益を還元するとうたって投資を勧誘。しかし、取引の大半に実態がなかったとみられる。
 男性によると、山崎容疑者は2018年11月中旬ごろ、名古屋市内のオフィスに財務や営業などに関わる従業員を集め、「品物が動いていないことがカード会社にばれそうだから、新しい方法に変えた」などと説明した。
 実際、西山ファームは同年春ごろから、購入した商品を投資者に送って指定先に転送してもらう方法も導入。購入分として付くカード会社のポイントだけが投資者の利益となる仕組みにしていたという。
 山崎容疑者は「いずれ架空取引はやめる。カード会社の規約違反にはなるかもしれないが違法ではない」と話したという。男性は、伊藤容疑者からも同様の話を聞いており、遅くともこの頃には、社内で架空取引に関する問題を共有していたとみられる。県警は同社の経営実態を調べている。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021110501215&g=soc

« 水上バイク事故、海保が書類送検 操縦の死亡男性は無免許形(6日)共同 | トップページ | 知的障害者施設付近に 赤いペンキのようなもの まかれる 横浜(6日)NHK »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 水上バイク事故、海保が書類送検 操縦の死亡男性は無免許形(6日)共同 | トップページ | 知的障害者施設付近に 赤いペンキのようなもの まかれる 横浜(6日)NHK »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ