カテゴリー

« 冬の交通事故防止運動前に フリーアナが一日警察署長 さいたま(30日)NHK | トップページ | 路上で男性刺傷疑い、男逮捕 被害者は「万引Gメン」か(30日) »

2021年11月30日 (火)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(30、1日 単位・レベル)
訪日外国人が減っても在日がいる
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20211130210101 F1014410-1   また新変異株の登場だ。その名は「オミクロン株」-それが海外で感染拡大が続いており、政府は外国人の入国を30日午前0時から全面停止にしたもの。
 即、犯罪と結びつけてしまうが、既に住んでいる外国人は「在日外国人」。そして訪れる外国人を「訪日外国人」。その中で警察は、国内で犯罪を起こした外国人を「来日外国人」と呼称して数字をまとめている。
 コロナウイルスなどという「招かざる客」が上陸する前の令和元年の訪日外国人は3188万2049人。上陸した同2年には411万5828人と7分の1近くも減った。
 そして今年10月までは21万3100人あったが、30日からは0になった。
 訪日外国人が0人になったから言っても、国内には現在、203万3656人の在日外国人もおり、犯罪に大きな影響はない。
 昭和の時代からの刑法犯など検挙者は、昭和60年が3819人。これが平成5年になると1万2467人と万人台になり、10年前の平成22年には1万1858人、令和元年には1万1655人と大きな差は出ていない。罪種によっては増加している。
 むしろ、国際化や日本人犯罪組織との組織化が怖いのである。特に特殊詐欺では暴力団とのグループ化。さらに近年は覚醒剤など密輸事犯でのつながりも指摘されている。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【悪質商法はうそつき】 (警察察庁標語)

(う)まい話を信用しない
(そ)そうだんする
(つ)られて返事しない
すぐに契約しない
(き)っぱり、はっきり、断る

★特殊詐欺に使われたIP電話番号、利用停止の対象に 警察が要請開始(27日)朝日
★「出し子」写真公開で出頭 詐欺疑いで男逮捕、神奈川(23日)共同

★「受け子」応募した100人超の顔写真、容疑者のスマホに 中高生も(21日)朝日
★乗じた「非対面型」の特殊詐欺増加 外国人の受け子も(13日)産経
★メール「利用料支払い…」横浜の高齢者、1千万円詐欺被害(11日)共同
★暗号資産詐取容疑で再逮捕 会社代表ら、20億円被害か―大阪府警(8日)時事
★都内70代女性から2000万円詐欺の疑い 37歳女を逮捕
★時短協力金めぐり架空請求 飲食店ターゲットに相次ぐ(5日)産経



« 冬の交通事故防止運動前に フリーアナが一日警察署長 さいたま(30日)NHK | トップページ | 路上で男性刺傷疑い、男逮捕 被害者は「万引Gメン」か(30日) »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬の交通事故防止運動前に フリーアナが一日警察署長 さいたま(30日)NHK | トップページ | 路上で男性刺傷疑い、男逮捕 被害者は「万引Gメン」か(30日) »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ