マンションに侵入し、男児を脅して現金などを奪ったとして、大阪府警捜査1課と住之江署は20日、住居侵入と強盗容疑で京都市伏見区醍醐北西裏町の無職、福山泰純(やすのり)容疑者(22)ら男2人といずれも19歳の少年2人を逮捕したと発表した。福山容疑者は「事実と違う部分がある」と容疑を否認し、ほか3人は「金がほしかった」などと容疑を認めている。
4人の逮捕容疑は7月3日午前1時半ごろ、大阪市住之江区西加賀屋の飲食店経営の女性(72)の自宅マンションに侵入。1人で寝ていた孫の小学6年の男児(11)を脅して現金7千円などを奪ったとしている。男児にけがはなかった。
同課によると、容疑者らは知人同士で、別の指示役から女性宅を狙うように指示されたとみられる。府警は個人情報の入手方法などについて調べる。
https://www.sankei.com/article/20211020-SMCYBBIJ4BNFZNAUQGXVSW2L6Y/